烽フ先生かわゆい 

March 25 [Thu], 2010, 22:57
を始めて6回目のレッスンが終わった。
 今日は家族から宿題が出ていた
私ので先生に弾いてもらうこと。
 あまりに私の出す音がギコギコとひどいので、本当にこので綺麗な音が出るのか試してもらえというワケ(^_^;)
 先生が綺麗な音が出たら私のせいということ。が悪いわけではなく、先生が弾けば綺麗な音が出るのはわかっている。
 でもこれ以上上手く弾けないから、が悪いのかと思いたくなる
 先生に、これこれ然々(しかじか)と告げると、
「わかりましたでは今日は私のととっかえっこしましょう」と、嫌な顔一つせずに受けてくれた。
 そしてはやっぱりすごい綺麗な音が出た音が大きく綺麗に響き、聴き惚れてしばしの練習の手が止まる…
「どこも悪いとこはありませんヨ。それどころかとても調子が良いですヨ」
だって(^_^;)
P R
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:kuromimiruna
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・ガーデニング
    ・-始めたばかり
    ・ウォーキング-たまに主人と
読者になる
2010年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる