やわた「黒香醋しょうが」の特徴と口コミ

September 13 [Sun], 2015, 13:40



あなたは痩せにくい体質だと自分で悩んでいませんか?

世の中には、同じものを食べていても太ってしまう人もいれば、スリムな体型の人もいます。

「痩せにくい」とか「太り難い」というようなことは、運動習慣の有無も関係してくると思いますが、それだけではありません。

一時的にダイエットに成功しても、そのあとすぐに気が緩んでしまってリバウンドしてしまうのも、基本的には体質や生活習慣の問題が大きいです。

現代社会において、身体が痩せにくくなる原因としては、食生活の乱れや職場や自宅でクーラーに当たり過ぎたりして体のリズムが崩れていることが考えられます。

このような食生活の乱れや、体のリズムが崩れた状態が続いてしまうと状況はさらに悪くなってしまいます。

体のリズムが崩れて、めぐりの悪さや寒気が気になったり、エネルギーを効率よく燃焼させたい方のために開発されたサプリメントがあります。

それが八幡の「鎮江の黒香醋」に、高知県産の生姜を加えて作られた「黒香醋しょうが」です。

「黒香醋しょうが」は、普通のお酢の18倍ものアミノ酸と約1.4倍の有機酸が含まれている「鎮江の黒香醋」に、身体の内側からイキイキと活性化してくれるジンゲロールとショウガオールを含んでいる高知県産の生姜を加えた燃焼応援サプリメントです。

●<黒香醋しょうがを購入した方々の口コミの一部をご紹介します>
・45歳女性
娘が誕生日のプレゼントに買ってくれました。飲み始めたばかりです。すぐに効果が出てくるとは思いませんが、冷え性が和らぐといいな〜と期待しています。

・50歳女性
試しに1袋購入して飲んでみました。あまり期待していませんでしたが、寝起きがスッキリしてきたことに気が付き、それからは毎日飲んでいます。

燃焼応援サプリメント「黒香醋しょうが」に興味がある方は
下の画像をクリックして詳細をご覧ください!

      ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓










「黒香醋しょうが」には「鎮江の黒香醋」が入っている

September 13 [Sun], 2015, 13:39
八幡の黒香醋しょうがには、八幡の人気商品でもある「鎮江の黒香醋」が使われています。

鎮江の黒香醋には、普通のお酢の18倍ものアミノ酸と、45%ほど多い有機酸が含まれていて、健康な体を作りたい方には最適なお酢になります。

アミノ酸や有機酸は私たちの身体には必要不可欠な存在でもあり、体内でエネルギーを作り出しているクエン酸サイクルにも必要です。

アミノ酸や有機酸はダイエットの真っ最中の方にもおすすめの成分です。

そんな良質な鎮江の黒香醋を使い、ジンゲロールを含む生姜をプラスしている八幡の「黒香醋しょうが」は、健康志向の方だけではなく、ダイエット真っ最中の方にもおすすめのサプリですね!

黒香醋しょうがに含まれているジンゲロールとショウガオール

September 13 [Sun], 2015, 13:38
八幡の黒香醋しょうがには、一級品の高知県産の生姜が使われています。

ジンゲロールもショウガオールもどちらも生姜にかかわる成分で、ジンゲロールはファイトケミカルとしても良く知られています。

ジンゲロールが加熱されるとショウガオールに変化しますが基本的に、この2つは全く違う成分なので、その性質の異なります。

ジンゲロールは、私たちの身体の末端からイキイキとさせる成分で、ショウガオールは、身体の芯から活性化してくれる成分です。

身体が活性化されると、痩せにくくなっているカラダもイキイキしてきて痩せやすい身体になっていきます。

ジンゲロールとショウガオールも、身体を健康にしたり、ダイエッターの願いをサポートしてくれる成分だと思って良いでしょう。

今でも人気のケールの青汁

August 31 [Mon], 2015, 12:39
いまの青汁業界では、大麦若葉の青汁がメインの流れになっているようです。

しかしながら、まだまだケールの青汁のファンも沢山いるようです。

ケールにはビタミンAやC、ミネラル成分や葉酸など、
とても栄養バランスが良く健康に良い野菜です。

でも、そのクセのある味が原因で、
日本では食卓に上ることはほとんどありません。

その代わりに、
青汁の原料としてもっぱら使われています。

ケールの青汁には、ビタミンやミネラル、食物繊維だけではなく、
抗酸化成分であるイソチオシアネートという成分も含まれてます。

更に、睡眠と深い関係のあるメラトニンも含まれています。

健康促進や美容、質の良い睡眠に関心がある方は
ケールの青汁がおすすめですね!