βグルカンの選び方 

November 10 [Tue], 2009, 19:57
βグルカンというのは成分の名称です。

一方、黒酵母とは文字通り酵母の一種で、「アウレオバシジウム」という種類の
酵母菌を指します。黒酵母βグルカンは、この黒酵母を原料として製造される健
康食品ですが、培養しただけでは黒カビの一種である黒酵母は食べることができ
ません。培養後に培養液を殺菌消毒することで、培養液中に酵母菌が作り出した
βグルカンを含む健康食品が出来上がります。培養液がゼリー状を成しているこ
とから、「黒酵母エキス」と呼ばれることもありますが、水に溶かしてあること
や、ゼリー状であることでは、効果には大小はありません。

黒酵母βグルカンは、市販品で1万円〜5万円程度の価格で流通しています。
一部にはネットワークビジネスという紹介制度では販売している会社もあるため、
割高になることが多いようです。

しかし、市販品で良質のβグルカンを摂取するなら、黒酵母より優れた健康食品
が開発されています。同じ酵母でもパン酵母を原料とするβグルカンが商品化さ
れています。もともと食用であるパン酵母を原料としたβグルカンは、抽出・精
製されるために、非常に効率が高く、βグルカンの純度が高いのが特徴です。

黒酵母βグルカンの製品に含まれるβグルカンは製品中に多くとも2%前後です
が、パン酵母のβグルカンならば60〜80%を超えた製品があるようです。
価格と内容を吟味して選ぶことが大事ですね。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kurokoubo
読者になる
2009年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる