社会性の無さ 

August 30 [Fri], 2013, 14:22
この年になり、ようやく自分の社会性の無さの問題に気付かされた。


義務教育もまともに受けてないわたしだが、勉強が苦手な方ではなかったお陰で学校の成績はなんとかなってたし、現役で大学にも入ることができた。
不登校だったことなんて、大した問題じゃないと思ってた。
しかし今になって、学校というのは社会に出るトレーニングをするための場所だったのかとわかった。



中学のとき、うちの学校は合唱祭があって、そこで優勝をするというのがクラスの一つの目標だった。
一か月前くらいになると、クラスで一丸となって、朝礼前から昼休み、放課後と練習させられた。
わたしはその合唱祭が大嫌いだった。
なんのために歌わなくてはいけないのかわからなかったし、「クラスで一つになろう!」というのも気持ち悪かったし、何より練習が面倒だった。
ただ、合唱祭というものが学校の公式行事として設定されている以上、どうにかやりすごさなくてはいけないということはわかった。

中学3年生のとき、最高学年ということもあり、1、2年時より増してクラスは気合いが入ってた。みんなが「絶対優勝したい!」と意気込み、練習に励んでいた。

しかし本番で審査員の口から発表されたのは別のクラスの優勝だった。
ふと左隣のクラスメイトを見ると、涙を流していた。
やだー、○○さん泣いてるよ、と言おうと右隣の子を見ると、右隣の子も泣いていた。

はっ と気付くと、クラスのほぼ全員が泣いていた。
泣いていないのは、いつも本を読んでいる内気な性格の子と、合唱の伴奏者だが歌の練習にしごかれていない冷めた性格の友人と、わたしの三人だけだった。

担任教師は
「みんななんで泣くの〜? みんな頑張ってたじゃない!わたしの中ではみんなが優勝よ!」
と甲高い声で言い、泣いているクラスメイトたちの神経を逆撫でしていた。

わたしはクラスメイトの一人に

「てゆうか、泣かないとかあり得ない」

と言われ、わたしはクラスでますます肩身が狭くなり、
なんの為に学校に行くのかわからななくなっていった。



合唱祭に疑問を持たずに頑張って打ち込める人って、すごくいい社会人になるんだろうなぁ。


もとかれ 

March 16 [Sat], 2013, 22:29

元カレと別れてもう3年半くらい経つ。


大好きで大好きで、一緒に居れることが幸せだったのだけど、
別れてから思うのは(正確に言うと、別れることを決意してからは)

びっくりするほどつまらない人間だった。

彼が育ってきた環境とか、家業は割と普通ではないんだけど、
とても真面目で、誠実で、抜けた感じが微塵もなくて、そこが逆におかしかった。

友達が一人もいなかった。

わたしと付き合うまで、どうやって休日を過ごしていたのかとても不思議だった。

セックスは下手じゃなかったけど、今思うと童貞だったと思う。
彼のそれまでの人生に、そういう機会があったとは到底思えない。

最近、むしょーに彼に電話をしてみたくなる。
最近なにをやっているのか、とても心配だから。
彼はわたしに捨てられることによって、益々自分の殻に閉じこもってしまったのではないかと思っているから。
でもわたしは彼に何もしてあげることができないから、そんなのは彼を捨てたわたしのエゴだと思って、
思いとどまる。

130310 最近のわたし。 

March 10 [Sun], 2013, 21:26
2ヶ月くらい前から何だかとても調子が悪かった。
多分花粉と低血圧のせいだと思う。

わたしはその間に、中学生時代のことをよく思い出していた。

気持ち悪くて、お腹が痛くて、電車に乗れなくて、というこの感覚、
思い出して見れば、子供の頃は常にそうだった。

でもあの頃とは決定的に何かが違う。
あの頃は自由がなくて、お金もなくて、体が弱いからどこにも行けなかった。
何かを吸収することにとても「飢えて」いて、毎月大量の文庫本、雑誌を読んだし、片っ端からフリーペーパーを貰って来ていた。
そして少しでも気に入ったものや、将来役に立ちそうだと思ったもの、行きたいところの記事を切り取っては集めてた。

最近はもう、本も読まないし、キレイなものを見てもそれを取っておきたいとか、思わなくなってしまった。

やりたいこととか、欲しいものとか、あったはずなのに、思い出せない。

というよりも、それらは手に入らないことがわかってしまった、と言ったほうがいいかもしれない。


今のわたしは、あの頃よりは自由だし、お金も少しはあるし、時間もあるし、認めてくれる恋人もいる。
でも、あの頃のわたしが想像していたよりはずっとずっと平凡な人になってしまった。


悲しい。

腕を組んで寝たふりをしよう 

March 27 [Tue], 2012, 0:27

恋に落ちるのは簡単だから

恋に落ちないよう 我慢する 快感を 楽しむことにした




いまのかんけいを 壊したくないの

さっきまでいっぱい一緒にいたのにもう寂しい 

March 15 [Thu], 2012, 2:17

家を出るとき

言ったおばあちゃんのセリフ

最近 結婚が遅い人が多いから気をつけなさいいいひとがいたら早く




セックスが気持ちいいほど苦しくて また泣いてしまった



通じ合えなくても 運命の人じゃなくても セックスができなくても。
そっちの方が幸せなのかもしれない。








好きな人と結婚したければ 自立しなさい とうそぶいたのは 
どちらの画家の 母親か。


あああ、強くなりたい。

剃毛 

December 28 [Wed], 2011, 13:24
むしゃくしゃして陰毛を剃りすぎて流血(二ヶ所)

好き 

November 29 [Tue], 2011, 23:13


ふりだしに 戻る。

苦しい 

November 27 [Sun], 2011, 23:18

やばい

苦しい

昨日まで 平気だったのに


そっけなくされると 苦しい

はぁはぁ



もう、好きすぎて苦しすぎて 逃げたくなる

でも逃げたくなるほど好きってことは


どうすりゃいいのよ





もはや 意地  ??

写真 

October 18 [Tue], 2011, 20:42
友達が ツイッターのアイコンとかに わたしが撮った写真を使ってくれてると すごい 嬉しい

墓地品評会



ぶっこわせ ぶっこわせ

いまのわたしは本当のわたしじゃ ないぞ


ばりーーーん!

めも 

October 18 [Tue], 2011, 19:48

就活まださきだけど、少人数の説明会に予約できちゃったので 参加。


話しかけにくい体質発覚(友人にイケイケと言われる笑)


苦手なものにも取り組んで視野を広げる(アイディア力)

好きなものを深める(何を質問されても答えられるように)


好きなものを 貫く







本当に 好き?
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:A
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:神奈川県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる