月への 

2006年01月14日(土) 13時21分
嫉妬、
そして、更に嫉妬。
昨晩は、もう嫉妬匂いがぷんぷんしてきそうなくらい、
全身から嫉妬を放っていたね。

他人に当たってすっきりしようかと思ったけど、
正常に理性が働いた。

ちゃんと一人で帰宅。

自虐メール送りまくっちゃったけど。

あーあ〜
心窮屈だなぁ
もう狭い狭い。
とんとん工事してどうにか広くならないかしらん。

満月 

2006年01月02日(月) 18時59分
自分の生まれた日が、満月だった。

なんとなくそんな気はしていたけど、
やっぱり、嬉しい

今年も月を見上げる1年にしたい。
空を見るくらいの余裕を持って、生活しよう。

離れ 

2005年12月19日(月) 11時11分
まぁ、そろそろかな、
とは思っていたんだけどね

彼女でなきゃ近くに居られないなんて、
なんて偏狭な思考なんだろか…

皆そんなものなのかな

理解できん

「別れ」より「離れ」の方が良い

クリスマスは…
プレゼント用意すべきか?
ううむ。。

何も思い付かない相手だなぁ
そういう相手には何を贈っても、
大して喜ばれないのが世の常。

プレゼントは貰ったら、返すべき?
クリスマスプレゼントって微妙…
今年はいくつ貰うかな

転ぶ 

2005年12月14日(水) 11時09分
雲さんに無視され続けている。
まぁ、人間なんてそんなもんなんだよなぁ。

こうやって私の人間不信を助長させていく。
結局は、近い人間が良いわけなんだ。
魅力はなかなか増強されない。

返信が来ないと分かっていてするメールというのは、
自分を傷つけたい為に送ってしまう。
自虐的。

せいぜい責任感じてくれれば、
(私程度じゃ感じないかな)
そして、勘違いしてくれば、
(俺のこと好きだったのかな、とか)
こちらは裏切れる。

膨らむ白息 

2005年11月12日(土) 0時30分
人込みに酔いました。

とある学校へ足を運び、授業参観を。

淀む会場の空気。
気持ち悪くて…

社会さんの院試の結果は不合格。
「遠距離になっちゃうかもね」と、
言われたけれど、別にお付き合いしている訳じゃないしなぁ

一方、祇園さんの結果は合格。
こりゃまた複雑。

どちらも私に直接関係していないけどね。
彼らは関係していると思っているかも知れぬ、、ぬぬ

適当に遊んでくれるお相手居ないかにゃー

傾きぬ 

2005年11月11日(金) 0時14分
霞みながらも今宵も
月尽きぬ。

火星も赤く光っているね。

今日は、久し振りの全休。
何かしようかと思っていたのに、
結局、
睡眠貯蓄と、
読書貯蓄に、1日費やしてしまいました。

社会さんとの、軽い恋人メールも、
深緑さんとの、いつもの表面的メールも、
それなりに楽しく、夜の時間を流していきましたとさ。

明日は、社会さんの院試合否発表日。
夜御飯をご一緒するかも。
泊まりは…どうしたものかな。
いつまで続くんだろうか、この関係は、、
彼女にしたくて堪らないんだろうなぁ。無理。

上弦の月 

2005年11月10日(木) 0時37分
上弦の月がこんなにも
くっきりと見えたのは
いつ以来だろう。

月方面に走り出した。

浮雲とのメールは途中で途切れ、
続くメールは…
結構どうでもいい方たち。。

それならメールしなきゃ良いのにね。
と、いつも自己嫌悪。

こんなに考えの無い私も、
月は無条件に降り注いでくれる。
うっれしいな〜
2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kurohaasano
読者になる
Yapme!一覧
読者になる