2011-08-08 BBQ

August 08 [Mon], 2011, 5:30




2011-08-07武庫一

August 07 [Sun], 2011, 0:12

10時の渡船で武庫一5番に釣行。
14時過ぎまでアタリが無く、休養その後6番手前内側で本日初当たりを、勝てたのですが、ハリスを切られてバラシ。
その後しばらくして、同じく内側で2枚43cmをゲット。
16時30分に、最近ハマっている、きびなごを餌にガシラのズボ釣りを20時まで


2011-08-1 武庫一 1番直線

August 01 [Mon], 2011, 22:35
2011/8/1昨日にリベンジに、1番直線に釣行、内向き灯台付近で1枚ゲット、
この後、夕方のジアイに、直線で3枚をゲット、落とすのが早すぎたため、釣果が伸びず、ノーシンカーでやればよかったと、反省


2011-07-31 武庫一

July 31 [Sun], 2011, 1:34
12時の渡船で4番へ、この日の4番は、どうも場所村が有ってアタリがまったく無し、このままでは、坊主になりそうなので、1番直線に移動して、なんとか48cmを含め、3枚の釣果を出すことができました。


2011-07-24 落とし込み講習会

July 24 [Sun], 2011, 22:41
7月24日 (日) 武庫川渡船、軟釣会主催  フィッシングマックス、久徳、協賛
軟調竿の落とし込み講習会、定員を22名と少なくしてマンツーマンでの講習をじを開催しました。
初めに、軟調竿の落とし込みのガイドライン、及び、魅力などの説明、その後武庫川一文字に渡り、実釣講習です。
つい先日までは、早朝のジアイで、かなりの釣果が出ていたのですが、台風後は、一文字内側の、台船も移動され、ジアイが午後の4時以降日没までに変ったようで、実釣講習の時間内には、釣果は得られなかった残念な結果におわりました。
最後は、武庫川渡船さん、協賛のフィッシングマックスさん提供の豪華商品の、抽選があり全員の方に商品が当たりました。

ただ、講習終了後、居残りの受講生の方は夕方に2枚から3枚の釣果を出していただきました。




興味津津で、説明をお聞きになっておられました。

渡船中の、様子です、大物を釣ってやるぞと言う、雰囲気です。





武庫一、2番での実釣講習風景です





落とし方、目印のはわし方なぞを、講習しています。




13時までの間講師の方々と、受講生の皆さんの実釣の風景です。



協賛の、フィッシングマックスさんの松村さんの取材風景です



豪華商品の抽選風景です。













最後にみんなで記念撮影です。



釣果を出していただいた 岡迫さん 48.0・ 46.0・ 40.0cm



物部さん 46.0・38.0cm


私は 51.5cmを含め5枚の釣果で、なんとか面目を保つことができました。












2011-07-06 武庫川一文字 2番半

July 06 [Wed], 2011, 22:24
今日は、早朝6時30分の渡船で、気合いを入れての釣行で一文字3番に。
早々に準備、餌取りをして4番方面を落としていき、スタートをして、すぐにイガイをわられて、アタリがわからず、しばらくしてまた、イガイを割られいるぞと意気込んで4番まで行ったのですが、釣果が無し、2番方面に行った、楽釣会渡辺さんから、釣れているとの連絡があり、2番方面に移動。
2番半でさっそくチョンアタリで48cmをゲット、続いて、スット走るアタリで、42.0を、ゲットしました。
それからしばらくの間で2枚追加しました。
最後は、11時ごろに、2番船着き場よこで、走りアタリで、合わせた途端、沖に走りだしたり、左右にあばれ台船をつないでいるロープを超えられ、悪戦苦闘のすえ、52.0cmをタモに収めることができました。



2011-06-22早朝入れ食い

June 22 [Wed], 2011, 22:48
今日は午前中に野暮用があり、午後から3番にわたりました、渡ると同会、軟釣会の顧問 直島さんが朝からの釣果で、16枚を上げていました。





さっそく準備をして落とし始めて3.2番ぐらいで目印を5mmぐらい動くチョンアタリで48cmをゲット、その後は2番から3番の間で、キビれを含むチヌ2枚をゲット、今日は波止際から餌が離れているようなので、ノーシンカーではなく、ガンダマの6号を打っています。
その後5時30分ぐらいに50.5cmを2.5番でゲット10分ぐらいかかりあげました、前に、横に走れ回られ苦労をした甲斐がありました。


 これを最後に6時で帰宅、

武庫一 仕掛けはこれで決定 2011/06/19

June 19 [Sun], 2011, 5:32
この日は仕事で、「12時半の渡船で渡りました、黒鯛工房の落とし込み大会の予選があり、12時半の終了とともに大勢の方が、検寸会場に移動されていました。

落とし始めたのですが、午前中大会でバタバタしたせいか、まったくあたりが無く4時半まで来て、やっとチョンあたりが、48cmをゲット、そのあとに、またチョンあたりで、竿を曲げやり取りをしたいて、いきなりの針外れ、餌のイガイがそのままで、咥えたのを話したみたいで、あがってきました。



釣行されていた、楽釣会 S氏が52cm、とほか3枚を(写真の後2枚ゲット)



棚が浅く1ヒロまでの釣果です。

仕掛けの説明をします
釣れている棚が、今回のように1ヒロまででアタリが出ているときは、錘はなし、ノーシンカーで落としてください。
錘を付けると、棚が浅いため、通り過ぎてしまうことが多く、釣果にはつながりません。
目印の仕掛けは、2ヒロあれば十分ですので、長い仕掛けは無駄になりますし、落とす回数が少なくなります。
へち釣りの方も、目印を付けて、ノーシンカーで・・・・
仕掛けが、波止際から離れてアタリが出ない場合はガンダマの6号ぐらいの軽い錘を付けてください


神戸6防パイル下狙い 2011/05/17

May 17 [Tue], 2011, 22:32
先日5/13に相談役直島氏が、52cmを含む5枚を6防のパイルしたで上げましたので、2人で再チャレンジをしました。

このパイルの足中に年無しが、わんさかいるとの事でしたので、潮に乗せ入れて行きましたが、


直島さんが1度アタリ、ハリスを切られて、それっきり二人共、アタリなし、結果は坊主でした。

一年ぶりの岸和田沖の北一文字 2011/05/08

May 08 [Sun], 2011, 22:44
昨年に6人で53枚のチヌを上げた、沖の北一文字への釣行に期待が膨らみます。
夕方のジアイを狙い13時の渡船で、一文字へ
内向きを狙っていましたが、あたりは無く、外向きに変更、2.5ヒロでヒット、竿を立てて小さめの餌を、ゆっくり落として行くと竿先を抑え込むあたりが有り合わせると乗ってきたのが、45cm 一枚目です


2枚目38cmちょっと小ぶりのチヌをゲット



ここでアクシデントが発生、撮影者の竿が・・・・・・・
VIDEO 1                                    VIDEO 2


釣行後に地元名人の方々と、親睦を兼ねて情報交換


今回は、楽釣会 藤田さん、青木さん、軟釣会 直島さん、戸田さんと、私で5人で6枚の釣果でした