【新店】濃厚鶏塩ラーメン@地鶏屋いちおく 堺筋本町店

June 09 [Fri], 2017, 19:10
黒帽子の今年の目標の一つに、

居酒屋さん等の「ラーメンメニューがあります」までは

「訪問するのを止めよう!」

そう、心に誓ったはずでした。(^-^;ナノニ・・・

しかし、某ラーメンサイトにて新店登場と記載され、

冒頭に「地鶏」の文字が付けば、気にならないはずがありません。(;´・ω・)ムリヤリ?

鶏屋さんのラーメンがビックリするほど、美味いことが、時々あります。

あの行列店となった麺や而今さんも、

オープン当初は鶏料理専門店でしたし、

あなどれないケースが実際にあります。

そんな思いもあり、なおさら、確認したくなりました。



地下鉄堺筋本町6番出口を出たところにそのお店はありました。



どうやら、地下にて営業のご様子・・・



さっそく、階段をおりてみると・・・・



祝い花が見えてきました。



どうやら営業されているようです。

地鶏屋いちおくさんは6月6日にオープンしたばかりのお店です。

ガラス張りの入口から店内へ入ってみると・・・・



沢山のテーブル席が用意されており、

あちらこちらにて、宴会が開催されていました。

こういう居酒屋の宴会場環境の中で、

ラーメンだけの注文をするには勇気が入りますね。(;^_^Aアセアセ

しかも、決まって聞かれるのは、・・・

スタッフさん「お飲み物はどうされますか?」

黒帽子「お水をお願いします。」(;・∀・)

ラーメンを食べに来たはずなのですが、

水だけで過ごす宴会参加のような気分です(^-^;ソウゾウ

(と言っても、水だけ飲む宴会は参加したことがありませんが・・・(;^_^A)



席についてメニューを確認してみると・・・



やはり、見事な宴会メニューがズラリと並んでいます。



やっぱり、「ラーメンメニューがもあります」店のようです。



そういえば、お店の看板にラーメンの「ら」の字もありませんでしたし・・・



表の立て看板には和風つけ麺の文字もかいてありましたが、



店内のメニューにはつけ麺は存在してないようです。(;^_^A

若干、後悔しながらも、唯一のメニューをお願いしてみました。(-_-)



店内はテーブル席だらけで50人位は入れそうなキャパがありました。

そして濃厚鶏塩ラーメンの登場となりました。



具材は小ぶりな鶏もも肉のチャーシュー、



ネギ、白ごまがのっているようです。

麺は加水率低めのストレート細麺を使用されていました。



ややカタメに茹で上げられており、パツンとした食感を楽しむことができます。

スープは鶏ガラと野菜を炊いて、塩のカエシを併せてあります。



鶏の旨味は確かに存在しますが、カドの立った塩のカエシが

鶏出汁スープの旨みを抑えているような印象でした。

カエシがもう少しまろやかになれば、更に旨味が増すと思いました。

スルスルと頂いて完食です。

居酒屋さんで美味しいラーメンとの遭遇は難しいですね。

ごちそうさまでした・



黒帽子的評価:★★★
大阪市中央区久太郎町1-9-28 松浦堺筋本町ビル 地下1階
06-6265-1535
11:30〜14:00
17:00〜24:00
不定休
  • URL:http://yaplog.jp/kuroboushi/archive/2757
Trackback
Trackback URL
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:黒帽子
読者になる
2017年06月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
http://yaplog.jp/kuroboushi/index1_0.rdf