【新店】ぷるっと塩@鯛ラーメン 銀次、ぷるっと。

March 20 [Mon], 2017, 19:20
近鉄布施駅周辺に3月16日に新店が登場したと、

ささやんさん情報にて確認のために突撃してみました。

お店の前まで来てみると・・・



飲食店が入ったビルの1F にそのお店はあります。



週1ラーメン店の和顔施さんから徒歩20秒の至近距離です。



ビルに近づいてみると、・・・

そのまま突き当りにお店の入口が見えています。



引き戸の扉は割烹風の印象です。

扉を開けると・・・



厨房に面したカウンターの6席が目に飛び込んできます。

お店の奥には4人掛けのテーブル席も1卓用意されています。



空いている席に座り、メニューを確認してみると・・・



鯛ラーメンとして、・・・・

・ぷるっと塩
・ぷるっと醤油

の2種類が用意されています。



さらに、・・・

・まかないラーメン 味噌

どんな味噌ラーメンなのか気になりますね。(^-^;

取りあえず、最初に出てくる「ぷるっと塩」の

鯛ラーメンをお願いしてみることにしました。

メニューにはラーメンセットとして



ギョーザや炙り身鯛ご飯と鯛ごはんも用意されています。

店内にはこんなPOPもありました。



「え!?おひつでラーメン! ふたを開ければ、そこはもう・・・・瀬戸内海
おひつの中には30秒だけ浮かぶ神秘的な鯛」

これは、どういう意味なんでしょうか・・・(謎)

不思議な文言が理解できないまま、

「ぷるっと塩」の登場となりました。

出てきたのは・・・・・



「おひつ?!」

蓋つきの陶器が出てきました。(◎_◎;)ナンダコリャ?

お櫃の上には別皿で何か黄色鋳物が載っています。



「こ、これは・・・鯛!?」



鯛のコラーゲンと塩のカエシからできているものだそうです。

プルプルとしていて、美味しそうです。(*^。^*)

おひつの蓋を取ってみると・・・



鯛白湯スープのなかに、具材が載っています。

鯛の炙りほぐし身、ホウレンソウ、刻み赤タマネギ、ゴボウ(?)が載っています。



鯛の炙りほぐし身とは斬新なアイデアですね(^^)/



鯛の風味が炙ることによって、より香ばしく感じることができます。

麺はツルミ製麺製の多加水中細縮れ麺を使用されています。



スープとの絡み具合もよく、喉越し良く頂くことができます。

スープは鯛の旨味がクリーミーな白湯スープから伝わってきます。



フワッとした鯛の旨味が存在します。

・・・優しい鯛の旨味ですが・・・・

(;・∀・)パンチガナイ・・・

物足らなさがあります・・・

別皿の鯛のコラーゲンを併せていただいてみると・・・



こちらは強すぎる位のパンチがあります。

スープと合わせると、丁度よい塩分濃度となります。

・・・・・(;・∀・)トイウコトハ・・・

この時点で、自分が食べ方を間違えていたことに気が付きました。

あの、呪文のようなPOPの言葉の意味がようやく理解できました。

「おひつの中には30秒だけ浮かぶ神秘的な鯛」

あわてて、別皿の鯛をスープに投入すると・・・

コラーゲン鯛が鯛の白湯スープに溶けていき、

スープにコクと旨味の厚みが加わり、

塩分濃度も補給されて、丁度よい塩梅にて頂くことができます。



なるほど!!(/・ω・)/

こういう仕掛けがあったんですね。(*^_^*)ナントザンシンナ・・・

器の形状から、商品名、カエシの固形化等、

従来のラーメンの概念から突き抜けた演出ですね。(^^)/



鯛出汁らーめんが最近の大阪のトレンドと、

先日の日記にも記載しましたが、



こちらの鯛出汁らーめんは、スープはもちろんのこと、更に面白さもあり、

今後、マスコミが放っておかないでしょう(^_-)-☆

スルスルと頂いて完食となりました。

ごちそうさまでした。



黒帽子的評価:★★★★
東大阪市足代北2-1-7布施セントラルT 1F
3/20〜
11:00−14:30 
19:00−24:00
日休
  • URL:http://yaplog.jp/kuroboushi/archive/2619
Trackback
Trackback URL
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:黒帽子
読者になる
2017年03月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/kuroboushi/index1_0.rdf