【新店】味玉塩らーめん@らーめん 鱗 江坂店

September 26 [Mon], 2016, 19:30
あす流のセカンドブランド、「らーめん 鱗」さんが、

茨木、西中島、高槻に続き、江坂に鱗4号店を9月26日にオープンしました。



江坂駅から西へ徒歩4分の立地です。

早速、確認のために突撃してみました。



お店の前には祝い花が並んでいます。



あす流さんと親交のある絆グループの



各店主さんからも祝い花が届いています。



店内に入ってみると・・・・

入口右手に券売機が設置されています。



最上段左端の法則にて、食券を購入し、空いていた席に座ります。



食券をスタッフさんに手渡して、出来上がりを待ちます。

厨房の中では店主の山本さんが食べ終わった器を洗っています。(*^。^*)

男性スタッフ4名、女性スタッフ2名にて営業されていました。

厨房に面したストレートカウンター席は7席用意されていました。



入口左手に8人は座れそうな大きなテーブル席の他、

4人掛けテーブル席が2卓設置されています。

こちらのお店も茨木本店同様、清潔感あふれる、

綺麗なお店に仕上がっており、

やや天井が高めに作られているため開放感もあります。



カウンターテーブルの上には味変アイテムも用意されています。

そして、味玉塩らーめんの登場です。



具材はロース肉のチャーシュー、白ネギ、



カイワレ、鶏節、背脂、味玉が載っています



肩ロース肉はレア気味の3枚が載っています。

程よい塩気があり、美味しく頂くことができます。



麺は京都の『麺屋 棣鄂』の鱗仕様の特注麺のようです。

プリッとした平打ち中太麺を使用されており、

スープとの相性も良いですね(*^。^*)



鶏節から溶け出した鶏の旨みがスープに合わさり、

奥深いコクを作り出しているようです。



背脂由来と思われる、ほのかな甘みも重なり、

とても美味しく頂くことができます。

今までの鱗さんの塩らーめんより、

更にブラッシュアップしている印象です。

御堂筋線江坂駅周辺は旨いラーメン屋さんが増えてきましたが、

鱗さんの登場で、選択肢が増えるのは

お客さんにとってはありがたいことですね(#^.^#)

開店おめでとうございます。



黒帽子的評価:★★★★
吹田市豊津町16-5
06-6318-7900
11:30〜14:30
17:00〜22:00
定休日:月曜日?

【新店】トロコツ白龍麺@龍麺軒

September 26 [Mon], 2016, 7:30
9月20日に地下鉄谷町4丁目駅周辺に登場した

龍麺軒さんをとよつねさん情報にて訪問してみました。



お店の前まで来てみると、



ド派手な看板ですね(^-^;



早速店内に入ってみると・・・

厨房に面したカウンター席が8席ほど用意されています。

早速、メニューの一番上に書いてある、



トロコツ白龍麺をお願いしてみました。

注文してから気が付きましたが、

このメニュー表の上位3杯は

一番高いメニューとなっていました。(^-^;

店内には麺大盛、ライス、キムチ、茹で卵が無料で頂くことができます。



これはお得なサービスですね。(*^。^*)

さらに開店記念サービスとして9月30日までの10日間、

麺類がすべて200円引きにて提供されております。



それにしても、メニューの多いこと・・・(=_=)



殆ど中華料理屋さんですね(^-^;

お得な飲み放題コースもあるようです。



天津丼やマーボー豆腐丼が300円?!



チャーハンに至っては200円?!



驚きの価格破壊です。

200円引きの開店記念特典を利用して、カニチャーハンを注文してみると・・・



通常量のカニチャーハンが出てきました。

頂いてみると、味も悪くありません。

これは凄いお店ですね。(@_@)ダイジョウブカナァ?

続いて、トロコツ白龍麺の登場となりました。



具材はチャーシュー、メンマ、ネギ、モヤシ、カマボコ、海苔が載っています。



チャーシューは巨大なトロコツを使用されており、



煮豚のような柔らかさで、程よい味付けにて頂くことができます。

麺は細ストレート麺を使用しています。



スープはやや甘みすら感じられるライト豚骨スープです。



とても飲みやすく、万人受けするタイプのスープです。

スルスルと頂いて完食です。

ごちそうさまでした。

近くにはアパホテル等、ビジネスホテルも林立しており、

遠方の友人が宿泊されたときには、

近くで居酒屋使いできるお店です。



黒帽子的評価:★★★☆
大阪市中央区谷町4-10-3
06-6941-5606
11:00〜15:00 17:00〜3:00
無休

【新店】とりそば@とりそば ささ

September 25 [Sun], 2016, 20:00
東京で3年、鎌倉で8年、「とりそば ささ」さんがついに

関西の京都 嵯峨野・太秦エリアへ8月10日に移転オープされました。

喰い道楽さん情報にて突撃です。

元々、大阪出身で京都での学生生活をされていた店主さんが

いつかは京都でお店を出すことを長年、夢見ておられたそうです。

早速、現地のお店に向かってみると、地元京都の方でも

辿り着くのに苦労されるような住宅地の一角にありました。(^-^;



スマホナビのおかげで、迷うことなく歩いて到着です。(^^)/

お店の外観は、京都らしい和風の雰囲気が良く出ています。(*^。^*)



朝10時から営業されているのも、

遅めの朝ラーとして頂けますのでありがたいですね。



早速、店内に入ってみると・・・



店内は小料理屋さんの居抜き利用されており、おしゃれな内装となっています。



厨房に面したL字型カウンターが6席あり、



6〜7人が座れる大きなテーブル席も1卓用意されています。



カウンターの中では店主さんが一人で営業されています。 

メニューを確認してみると・・・



・とりそば(並・小・大)
・とりそば(醤油)
・辛いとりそば
の3本立てにて営業されています。



サイドメニューには
・もつ煮込み
・特製 とり餃子
・とりチャーシューつまみ
等が用意されています。

お昼のサービスセットもあるようです。(*^。^*)



・とりそば茶漬け
・とりそば膳
とりそばランチ
も美味しそうです。(*^。^*)
さらに、
・玉子かけご飯
・親子丼のセットもありました。



他に限定メニューで白湯ラーメン等を出されることもあるようで、

この日には「クリーム鶏パイタン麺」がPOPに出ていましたが、

今回は、デフォメニューとして、一番最初に書いてある

「とりそば」を優先して頂くことにしました。

暫く待ってから、「とりそば」の登場です。



具材は鶏肉と青ネギ、白髪ネギが載っています。



鶏もも肉のチャーシューは、鶏の旨みがジワリと広がり、



皮の部分の旨みが強いタイプを使用されているようです。

麺は北海道産小麦を地粉使用されており、

「塩、かんすい、水」だけで制作された

特注麺のストレート中細麺を使用されています。



茹で加減は、やや柔らかめですが、

このスープとよく合っていると思います。

スープは丸鶏でとったスープに塩のカエシを使用されています。



無化調スープのため、一口目は、少し弱いかなと思えましたが、

食べ進むにつれて、舌の上で鶏の旨みが重なってきます。



カエシの塩も塩カドなどは感じられず、まろやかな塩分濃度が

鶏の上品な旨みを見事に表現してきます。

気が付いたら、完食完汁となっていました。

ごちそうさまでした。



近所にあれば、定期的に通って、すべてのメニューを頂いてみたいです。

ただ、車で訪問すると、対向車とすれ違うことができない細い道ですので、

大通り沿いか、大通りから1本入ったぐらいのところの

パーキングを探されてから歩くのが良いかもしれません。

お店の40mくらい南側にパーキングがありましたが・・・(^-^;

ちなみに、黒帽子のアプローチを追記しておきます。

お店の北方を東西に走る大通り沿いのファミリーマートが目印です。

周辺にパーキングが沢山ありますので、

ファミリーマートには駐車しないでネm(__)m



写真を撮った地点にT字路があり、200mぐらい南に進みます。



突き当りを右折して150mくらい暫く歩きます。



次に左(南)へ曲がると、40mぐらい先の右手にお店が見えてきます。



黒帽子的評価:★★★★
京都市右京区太秦乾町14-8 1F
075-862-8227
10:00〜15:00(売切れ次第終了)
17:00〜20:30(予約も可能)
不定休
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:黒帽子
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像黒帽子
» 【新店】とりそば@とりそば ささ (2016年09月26日)
アイコン画像喰い道楽
» 【新店】とりそば@とりそば ささ (2016年09月26日)
アイコン画像喰い道楽
» 【新店】とりそば@とりそば ささ (2016年09月26日)
アイコン画像黒帽子
» 【新店】とりそば@とりそば ささ (2016年09月25日)
アイコン画像rinarinbijiri
» 【新店】とりそば@とりそば ささ (2016年09月25日)
http://yaplog.jp/kuroboushi/index1_0.rdf