【新店】「濃厚鶏白湯 塩らーめん」@ Dragon MAN 西中島店

June 25 [Sun], 2017, 19:30
西中島にて工事中だった、

Dragon MAN 西中島店の工事も終わり

6月24日にオープンを迎えました。



このお店は吹田にあるDragon ⅯANさんの2号店となります。

早速、確認のために突撃してみました。



入口左手にある券売機に向かい、



最上段左端のボタンを押して食券をGET!



店内奥に向かって右手に厨房があり

厨房に面したカウンター席と



その手前にカウンター席があります。



左手には2人掛けのテーブル席が2卓用意されていました。

出来上がりを待っている間にメニューをもう一度見てみると・・・



濃厚鶏白湯塩らーめん、
濃厚鶏白湯醤油らーめん
濃厚鶏白湯赤辛らーめん

の3種類にて営業されており、

つけ麺とまぜそばも近々提供開始されるようです。

カウンターテーブルの上には味変アイテムも並んでいます。



そして、「濃厚鶏白湯 塩らーめん」の登場となりました。



具材はチャーシュー、ネギ、白髪ネギ、メンマが載っています。

熱々のスープのため、レアチャーシューが変色する前に

早めに写真を撮っておこうと



スープから引き揚げたところ・・・

チャーシューはスープの中に

浸かっている部分はありませんでした。



半円状にカットされたレアチャーシューが

器についている状態となっていました。(;^_^Aタハハハハ

それでも、このレアチャーシューは生ハムのような旨味があり、

柔らかく仕上がっており、生ハムのような塩気も感じられ、

存在感のある肩ロースレアチャーシューとなっています。(*^。^*)



極太の材木メンマも良い味付けとなっており、

メンマのクオリティの高さを感じさせます。

硬すぎる部分も無く、サックリと頂くことができます。



麺はややウェーブのかかった

多加水中細麺を使用されています。

麺長も丁度よい長さで持ち上げやすく、

啜りやすいものとなっています。

アワアワの鶏白湯スープとも良く絡み、

とても美味しく頂くことができます。



スープは鶏の旨味がシッカリと出ている、

コラーゲンたっぷりの白湯スープをベースに

塩カドを感じさせないまろやかな塩のカエシを使用されており、

素材の旨味を感じさせるスープとなっています。



動物系の旨味を強く感じるため、

丸鶏か豚骨を使用しているような印象の

スープボディの厚さを感じさせるスープです。

スルスルといただいて完食となりました。

ご馳走様でした。

ライスダイブして、雑炊として頂いても

美味しく頂くことができると思いました。



帰り際にコップのお茶をいただいたところ・・・・

(*^。^*)うんまぁぁぁい♥

このお茶はルイボスティーを使用されています。

こんな旨いお茶を用意しているラーメン店も珍しいですね(*^。^*)



黒帽子的評価:★★★☆
大阪市淀川区西中島3-13-4
11:00〜15:30
17:30〜23:00
無休

【新店】豚CHIKIしょうゆラーメン@ラーメン家みつ葉 the second

June 25 [Sun], 2017, 9:00
今月は話題の新店オープンが続く関西ですが、

奈良の銘店みつ葉さんが、ついに2号店を

焼き鳥「大吉」跡に6月19日にオープンさせました。

週末を待って、早速、確認のために突撃してみました。

事前情報にて、整理券制を取っているとのことでしたので、

まずは、整理券を頂きにお店の前まで来てみると・・・



奈良をはじめとした有名店からの祝い花が



沢山、お店の前に届いていました。



オープン初日には大変な人出となっていたようですが、



意外と人影がありませんでした。

すぐにスタッフさんが出てこられて整理券をGET!!



10時50分にお店の前に戻るように伝えられ、

一旦、お店を離れることにしました。

この場所は世界遺産の法隆寺の東エリアにあたり、

周辺の散策を行うことに(*^_^*)



ピンクのユリが生えていましたが、

生まれて初めて見ました(◎_◎;)



のどかな田園風景の中に3重の塔が見える景色は

奈良ならではの光景ですね。(^^)/

散策しているうちに指定時間が近づいてきたので

お店に戻ってみると・・・



10人程お客さんが戻ってこられていました。

開店時刻には92番までの整理券が出ており、

整理券をもらっても13時20分まで

食べることが出来ない状況となっていました。



男性スタッフさんによって、整理券の順番に整列確認の後、

オープンと同時に店内へ行列が吸い込まれ、



券売機に向かい、最上段左端にあるデフォの

「豚CHIKIしょうゆラーメン」のボタンを押します。



空いている席に順番に座り、食券をスタッフさんに手渡します。

店内はL字カウンター席が11席と



壁に向かったカウンター席が4席用意されていました。



厨房では店長さんと奥様でしょうか、

手際よく、4人分ずつ仕上げていました。



このオペレーションの良さは京都城陽市のあっぱれ屋さんから

富雄のみつ葉さんに引き継がれ、

今回の2号店にも伝わる手際よさのように思えました。

無駄な動きがありません(^^)/

余り待たされることも無く、豚CHIKIしょうゆラーメンの登場となりました。



具材はチャーシュー、ネギ、メンマ、煮卵が載っています。



メンマは極太メンマを使用されており、

とても良い味付けに関心されられます。

本店ももちろんメンマが美味しいのですが、

こちらのメンマの方がより好みの味付けとなっていました。



チャーシューは豚バラロールチャーシューを使用されています。

柔らかい食感のチャーシューはスープと合わさると

更にその旨みが強く出て来るような気がします。

煮卵とネギのトッピングは白っぽい器の中において、



鮮やかな色取りとなり、視覚的にも美味しさを訴えてきます。

麺は豚骨と鶏ガラを合わせたクリーミーなスープが、

しっかりと自家製中太麺に絡みついてきます。



モチモチとした食感も小気味よいですね。(*^_^*)



スープはアワアワのみつ葉さんならではのスープですが、

豚骨と鶏ガラを合わせたクリーミーなスープは

この日、特に完成度は特に高いように思えました。



スルスルといただいて、完食となりました。

やっぱり、みつ葉さんのラーメンは美味いと

再確認することとなりました。

ごちそうさまでした。



店内には、お持ち帰り用のみつ葉さんの

ラーメン(5食入り)も販売されていましたが、

自宅にて、みつ葉さんの味が味わえるのは、

とてもありがたいですね。(*^_^*)



2号店の開店、おめでとうございます。(^^)/



黒帽子的評価:★★★★☆
奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺東2丁目5-45
11時〜15時 
日祝休み

【新店】豚骨細麺@黒木製麺 釈迦力ゆう 

June 24 [Sat], 2017, 19:00
163号線沿いに6月24日にオープンした

釈迦力ゆうさんを訪問してみました。

お店の前まで来てみると・・・



いわゆる国道沿い近くの箱型店となっていました。

駐車場があるのは助かりますね。



早速、店内に入ってみると・・・

入口にメニュー看板があります。



となりにあった券売機にて、今回は豚骨細麺を購入します。




券売機横には中待ち席がありましたが、誰も座っていませんでした。



他のメニューを見ていると「男」「修行」の文字があり、



「750g」「マシマシ」の文字もありました。



デフォはジロー系のお店のようです。

名前を書くシステムとなっていましたが、

空席があったため、名前を書く前に案内されました。(^^)/

席について食券を女性スタッフさんに手渡してみると・・・

女性スタッフ「麺の硬さはどうされますか?」

黒帽子「バリカタで!(^_-)-☆」



女性スタッフ「お肉の枚数はどうされますか?」
黒帽子「ノーマルで!」(^.^)

女性スタッフ「青ネギの量は?」
黒帽子「ノーマルで!」
女性スタッフ「もやしの量は?」
黒帽子「ノーマルで!」(^-^;

女性スタッフ「背脂の量は?」
黒帽子「ノーマルで!」
女性スタッフ「刻みニンニクの量は?」
黒帽子「ノーマルで!」(;・∀・)

女性スタッフ「旨辛の量は?」

黒帽子「ノーマルで!」((+_+))

いささか、めんどくさいシステムですが、

ジロー系のお店ではしょうがありません。(;^_^A



テーブル席の上には味変アイテムが並んでいます。



箱型店だけあって4人掛けのテーブル席が沢山ある上に、

カウンター席も10席以上あるようでした。



出来上がりを待っていると、・・・。



すぐに替え玉無料券が配布されました。



それから25分でようやく着丼となりました。

少々、配膳のオペレーションに時間がかかっていましたが、

新店あるあるですので、仕方ありません。(;´・ω・)



具材はチャーシューネギ、メンマ、モヤシ、煮卵が載っています。



メンマを頂いてみると・・・

キムチのようなメンマで、ピリ辛となっています。((+_+))



チャーシューは程良い弾力感があり、いい味付けで美味しく頂けます



チャーシューの下のモヤシのシャキシャキ感が心地よいですね。(^^)/

煮卵もデフォで付いてくるのは嬉しいですね。(*^_^*)



麺は自家製の中細ストレート麺です。



指定通りのバリカタにて登場しており、

しっかりしたコシがあり喉越しよく頂けます。

スープは豚骨からとったスープをベースに

適度の背脂が浮いており、ほのかなニンニク風味が感じられます。



臭みのない豚骨出汁でこってり感のある仕上がりになっています

スルスルと頂いて完食となりました。

ごちそうさまでした。

こちらのお店松原にある『黒木製麺 釈迦力 雄』の系列店で、

他にもあびこ店等を展開されているようです。



黒帽子的評価:★★★
大阪府門真市北巣本町31-10
11:30〜未確認〜23:30
無休
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:黒帽子
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像黒帽子
» 【新店】豚骨細麺@黒木製麺 釈迦力ゆう  (2017年06月24日)
アイコン画像黒帽子
» 【新店】限定鶏醤油中華そば@武田中華そば (2017年06月10日)
アイコン画像とくちゃん
» 【新店】限定鶏醤油中華そば@武田中華そば (2017年06月10日)
アイコン画像黒帽子
» 【新店】限定鶏醤油中華そば@武田中華そば (2017年06月10日)
http://yaplog.jp/kuroboushi/index1_0.rdf