2008年02月10日(日) 23時00分
人は涙を流す。
悲しみ・嬉しさ・悔しさ・笑い


理由は人それぞれだ。


感情が膨らむほど、
粒は大きくなり、そして
頬を伝っていく。

一度、舐めれば塩っぱいがこの世のもので何にも、まざらず、清らかそのもの・


もちろん、
辛くて流すより、幸せ一杯で流した方がいい。
だが、どちらもあって意味がある。学べる。


これだから、人間は止められない。
そんな我輩である・

鳴く 

2007年11月13日(火) 22時14分
そばで鳴く猫がいた。


僕には到底理解不能・

でも、その鳴き声は強く
訴えるんだ。
強い意志を、気持ちを

だが、
やはり僕には理解不能・



けれど、
傍でそっと聞いてあげるコトは出来るから、
今日も
思う存分鳴いておくれ・



僕は耳を傾ける。
そして猫は今日も鳴く・

乙女 

2007年10月18日(木) 20時06分
胸が
締め付けられるように
苦しくて、

目は知らないうちに
追っていて、

考えたくないのに
頭から離れなくて、

抵抗するのに、
抵抗しきれない自分が
そこにはいるの。

焦れったくて、照れ臭い・扱いにくい意味不明な
この感情を
「恋」
と人は呼ぶのでしょう。

願わくは、その時が
私にも訪れますように。
そして、
素直になって・

握飯 

2007年09月25日(火) 12時21分
目を閉じて

一口かじれば、
家族を思う・
二口かじれば、
故郷を思う・
三口かじれば、
友を思う・       
目を開けたとき

オレは何を思うのだろう。

時をかける 

2007年07月31日(火) 13時23分
今まで生きてきた中で、
あの時に戻りたい って、何回考えたんだろう・
時をかけてみたいって思うけど、それはいつも物語の中での話。
なのに、夢を描き、夢中になってる俺はきっと阿呆なんだろな。
今までの道をすべて否定してるんじゃない・ 
でも、後悔なんてそこら中にあるんだ。
悔いても何も変わらない
ってコト、知っているから 前に進むよ・
*
*
*
*
*
Time is no one wait.----

誕生 

2007年07月17日(火) 19時30分
誕生日
今日、俺は生まれた。
正確には生まれたらしい。当たり前だ、
なぜなら俺は自分自身で誕生を見届けてないのだから。
だから見届けてくれた人、ありがとな。
そして祝福してくれる人、ありがとよ。
自分が生きているという事を一番強く示す日なのかもしれないな。




感謝するよ・
何にかって?
「俺の大切な人達」さ。
†††††††

 

2007年07月11日(水) 19時08分
道は様々だ・
選ぶのは自分であり進むのもまた然り。


俺は今進んでる道に悔いはない。
だが、自分の夢に飲み込まれてしまいそうで不安でどうしょうもない時がある。
助けを求めても願いが叶うわけではない。
その代わりに誰かに会う。その人は教え、俺を導いてくれる。
すべてがプラスではない、マイナスも同等にあり

それが道だ・


負けないよ。
たとえ険しくても・
止めないよ。
たとえ遠くても・
約束を守るんじゃない。
そう、それは自分との賭け+++++†+++++

 

2007年07月10日(火) 19時18分
夏の夜だけ出てくる君は
役割を果たすため、懸命だ短命は生れ付きの運命・
発する光は美しく、そしてはかない。
 
追い掛けて手に入れた瞬間、君は消えてしまう。
だから、俺はいつも見守っているんだ。消えてほしくないから・





今宵もどこかで飛んでいるのかい?
光という名の希望を背負って・
俺が君に与えられた様に。

 

2007年06月29日(金) 23時55分
*
雨は好きじゃない・
移動の度に濡れてしまう。どんなに速く走っても、濡れちゃうんだ。
オレの表情を察した君は雨からオレを凌いでくれた。
君には小さな事かもだけどオレにとっちゃ、すんげぇ大きい事なんだ。




雨はあいかわらず、冷たく刺さる。
でも、たまには良いかも・なんて思えるようになったのは君のおかげだと思うよ***

冒頭 

2007年06月28日(木) 13時30分
月光は道しるべ

闇はオレの味方

夜を好むもの

今宵集まる

凛々、
鈴が鳴る・

様々な音が交じり合う・

そして、動きだす・


ある場所を求めて。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:黒猫
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる