ラジオに出てみた

December 16 [Tue], 2008, 18:39
最近、友人の紹介でラジオ福島の「渡邉美香のみ〜んなのラジオ」という番組に出演させてもらった。

コーナーの内容は、笑っていいとも!!のテレフォンショッキングと同じ感じ。

ラジオ福島は駅から以外と遠く、タクシーでけっこうかかった気がする。

出迎えてくれたのはラジオ福島アナウンサーの渡邉さん。かなり美人だった!!

打ち合わせでは渡邉さんが自分のこと、福島での生活や、福島大学で行っている活動について上手に聞いてくれたので、自然に自分のことを話すことができた。

さすがプロ、渡邉さんのお力により緊張せずに収録を終えた。自分がラジオの仕事に興味を持っていたこともあり、収録後には渡邉さんから、なぜラジオの仕事を選んだのか、どんな大学生活をおくっていたかなど、かなり勉強になった。

思ったのは、大学生活でできた友人のつながりが、また新しい出会いのきっかけを作ってくれたこと。友人が友人を紹介していくこの番組では、自分の以前にもたくさんの学生が出演している。しかしそれは決して内輪の仲間たちだけではないらしい。1年生から4年生までのいろんな体験を送ってきた学生が出演してきている。そうしたつながりのうちに自分がいることを考えると、なんだかうれしいし、もっと人との出会いを大切にしたいと思った。

福島大学は特に、そうした人と人の距離が近いところが魅力。それは多分、他の大学では味わえない心地よい距離感なのかもしれない。

王様のわすれもの@

November 27 [Thu], 2008, 23:50
最近寒くて辺境の地にある福島大学では特に面白いこともない。

だからかは知らないが、お菓子レビューが多くなってしまう・・・・・


さて、今日食べたのは「王様のわすれもの」

とぼけたデザインとタイトルが眼を引くお菓子。一口サイズかと思いきや、意外な二口サイズ。

「ありゃりゃ わしのかんむりは どこいった?」

ととぼけるおっさん。

お前の冠はお菓子なのか。サクサクなのか。

中を開けると、若干冠てきなクッキー。チョコクッキーとプレーンクッキーが交互になってるデザイン。

サクッ、かと思いきや、中にはチョコクリームが。

しつこくてとろっとしてるため、お口のまわりが汚れる。学食レジ付近のティッシュ必須。

おいしいけど、ブラックサンダーやちゃいに比べると物足りない。

次はもっとマイナーなお菓子を取り上げよう。

高校生が見える

November 26 [Wed], 2008, 21:11
最近、高校生とその家族をよく見るような。

どうやら推薦入試らしく、緊張感があったり安心感があったりと、少し前を思い出す。

福大って、どんな魅力があるのだろうか?

広大な自然?公務員試験に強いこと?地元だから?

そんなところしか聞かない。

しかし、俺が思うに福大の魅力は

「夢を現実に変えられる空間」

であると思う。

言ってしまえば辺境の地にある福島大学。大学のまわりにはぶっちゃけ何もない。2駅はなれた福島の市街地でさえ、知っている者でなければ楽しめるところは少ない。

ゆえに学生は、何となく大学に来ては手を抜きながらもギリギリのラインで単位を取り、何となく就職してしまう。

しかし、最近様々な活動をする人たちの話を聞くことが多い。

例えば、大学内では「Quatro」(スペル微妙)という福島の学生向けのフリーペーパーを制作、配布している団体がいること。多少内容がサブカル的であれ、かなりのクオリティを保っている。

金谷川駅のそばにある花壇のあった空間も、最近学生たちの働きによって花壇やプランター、ベンチが設置されたなかなか良い広場に作り替えた学生もいる。

そのほかにも、町中でのイベントを企画したり、待ちの活性化に動く団体ありと、福大はやるきのある、夢のある学生が多いと最近感じた。

この記事を呼んだ学生も、偏差値ややる科目以上の、生き生きとした大学生を目指してみてほしいし、自分もそうなりたいと思う。

チャイ@

November 25 [Tue], 2008, 18:46
今回は「チャイ」について。

ブラックサンダーに引き続き、すっかり福大のおやつに定着している「チャイ」。

(撮影は生協前の青いベンチ)

色はピンクと金という、なんともインドエロチック。

中身はどうもブラックサンダーと一緒なので撮影しませんでした。

味は・・・・・・甘い。甘い上にミルクティーの風味が口の中に広がり、甘すぎる感覚を演出。決してミルクティーと飲んではいけない。

食感もブラックサンダーと同じ。さくさくしていて、腹にたまる。

福島は本日雪に見舞われ、秋をすっ飛ばして冬になっちゃった感じですが、がんばって生きていこうと思います。笑

ブラックサンダーA

November 10 [Mon], 2008, 15:40
ブラックサンダーの中身。
チョコココア味らしいけど、それって似たような物なのでは?と思った。

食感はサクッとしていて、かなり美味しい。甘過ぎないビターな味だけと、かといって苦くもない。

これがココアの味というわけか!!

知り合いの女子によれば、意外にもカロリーが高いらしく、若い女性に不人気らしい。

誇大広告か!!!!!

そういえば、この間ブラックサンダーと売り上げを競っていた類似品があったような…

つづく

ブラックサンダー@

November 10 [Mon], 2008, 13:26
福大の定番おやつと言えばブラックサンダー。

初代プリキュアのキュアブラックの必殺技でもある。

外観は派手、黒に金という金持ちスタイル。

うたい文句は「若い女性に大ヒット中!」
若い女性っていくつかな?教務課の方も入るのか…

そして光るのは「おいしさイナズマ級!」の文字と黒い雷神の文字。プロレスラーか?サンダーライガーみたいな。

中身は後ほど…

暇つぶし@

November 09 [Sun], 2008, 19:17
バイトのない休日は、暇を持て余すのが福大生(?)
特に金谷川の人はまわりに何もないので暇暇ですね。

友人も彼女とばかり遊んでいて、相手にしてもらえません。

映画を見るのもいいですが、お金のない日は家で過ごすのが一番!!

っつーわけで、今日はアニメで暇つぶし。

ネット環境があればいつでも見れる時代。IPCでも見てる人けっこういるなぁ・・・・・

なぜアニメかというと、アニメやネット文化はレポートの材料にできるのでおすすめ。友人の中にもいくつかのアニメを取り上げた人がいます。


今日見たのは「交響詩篇 エウレカセブン」


全50話のため、全部一気に見ると24時間使っちゃいます。全部見たことがあるので、今日は気になる話だけ見ました。

ストーリーは、簡単。男の子が女の子に恋をして、ひたすらがんばってるうちに世界を平和にしていくというもの。ロボットなんておまけです!!

ぶっちゃけストーリーは後半が意味わからなくて微妙なんだけど、自分の中では名作です。

理由としては、巧みにモチーフにされたポップカルチャー。
主人公、レントンの名前には、英国のポップカルチャー、ブリティッシュポップを代表する映画「トレインスポッティング」の主人公から冠されているのは有名。その他サブタイトルには海外の楽曲からタイトルからとったものや、文学の要素もストーリーには隠されているようです。それが一話一話に隠されているのだから、調べないてはありません。ハチミツとクローバー特集のCONTINEU(?)という雑誌にそれが載っているけど、あえて見ないで調べてみると、勉強代わりになって面白いと思います。

映画「ハンサム☆スーツ」

November 08 [Sat], 2008, 21:30
福島には2つの映画館があって、福大生はどちらかで見る機会が多いでしょう。

 ひとつは福島フォーラム。ちょっと古いし、館が離れているけど、マイナーな映画も上映しているので映画ファンはこちらも訪れる模様。

 もうひとつはワーナーマイカルシネマズ福島。旧さくらの百貨店5階にあって、駅からも近く、設備も良い。マイナーな映画がやってないことが多いけど、たいていはこの館で見られる。

よく行くのはワーナーのほう。

今回は「ハンサム☆スーツ」を紹介します。ネタバレはないので安心を。

(ストーリー)
 主人公、啄郎(たくろう)は亡くなった母の定食屋を継ぐこころやさしい、好青年。しかし、容姿があまりに不細工なため扱いのひどい人生を送ってきた。
 ある日、定食屋のバイトにやってきた寛子に一目惚れし、思い切って告白するもフラレてしまう。友人の結婚式のスーツを買うとき、ハンサムスーツなるスーツの存在を知り、試着。すると、想像を絶するハンサムに変身!!!ハンサムになり、幸せを手にしたかに思えた啄郎だが・・・・

おすすめ度 ★★★★☆

話の内容はストレートというか、愚直。しかし、ここまでストレートに

『人間は外見じゃない!!中身だッ!!!!』

という作風は好感が持てるし、見たときの精神状態からもかなり励まされるというか、メッセージを感じられる映画。

オチは正直予想できるけど、そんなの関係なしに楽しめ、笑え、考えさせられるいい映画だと思います。映画好きにはちょっと物足りないかも。

あと、いつもいてくれる友達っていいな、と感じました。

マイブーム

November 07 [Fri], 2008, 19:32
最近ずっと食べてます、これ。

「ピュレグミ」

中でもこのピンクグレープフルーツ味が最高。

でも、生協の普通のグミ売り場にはない。

ジュースコーナーの隅っこにあるので、少し冷たいこのグミ。

すっぱくて爽快なんだけど、噛むと甘い!舐めまくって酸っぱいパウダーを味わって、後からグミをゆっくり味わう・・・・なんてエロい食べ方もおすすめww

福大の朝ご飯

November 07 [Fri], 2008, 19:23
今朝食べたのは、これ

「もちもちもっと☆ミルクチョコ☆」

真ん中のキャラがもちもちしててかわいい。

こやつの名前はどうやらシライシさんというらしい

気になる味というと、生協で105円というだけあって普通

チョコパンが若干もちもちしていておいしいけど、ミルククリームが見事に邪魔をする!!


最近寒くなってきたけど、生協のホット午後の紅茶が90円、茶葉2倍ミルクティーは100円とかなり助かる価格!!ほぼ毎日買ってます。

上の段にあるミルクティーと、中段にあるミルクティーの値段が10円違う。上段の方がおいしそうなのでいつも上段のを買うけど、中段のはどうなのだろうか。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:黒野 眼鏡
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:福島県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ
    ・映画
読者になる
福島大学の学生

これといったサークルにも入っておらず、これといって働きマンでもなく、これといって彼女もいない普通の男
2008年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる