バイバイ、サンキュー 

March 19 [Sun], 2006, 11:56

明日はとうとう 出発する日だ
最後の夜なのに する事がなくて
入りの悪い ラジオなんか 聴いて
調子外れの 口笛なんか吹いていた

上着もちゃんと カバンに詰めた
切符も財布に入れた ついでにあのコの写真も
今日のうちに 皆に会っておこう
これからしばらく ケンカも出来ない

明日の朝発って 丸一日かけて
夢に見た街まで行くよ
こんなにステキな事 他にはない だけど
ひとりぼっち みんないなくて
元気にやって いけるかな

僕の場所は どこなんだ
遠くに行ったって 見つかるとは 限んない
ろくに笑顔も作れないから
うつむいて こっそり何度も 呟いてみる

ひとりぼっちは怖くない・・・

手紙を書くよ 着いたらすぐに
ガラじゃないけど 青い便箋で
ピンボケでよけりゃ 写真も添えて
何より先に 手紙を書くよ

明日はとうとう 出発する日だ
バイバイとか サンキューとか 簡単だけど
明日はいつも 出発する日だ
怖がってなんか いないよ

昨日の夜できた 唄を持って
夢に見た街まで 行くよ
こんなにステキな事 他にはない だから
ひとりぼっち 空の下で 上手に唄って みせるから

僕の場所はココなんだ
遠くに行ったって 僕の場所は変わんない
これから先 ひとりきりでも
たぶん 大丈夫
みんなが ココで見守っている

僕の場所はここなんだ
おじいさんになったって 僕の場所は 変わんない
これから先 ひとりきりでも
―――うん、大丈夫!
みんなは ここで見守っていて 見守っていて

ひとりぼっちは怖くない・・・


LAMP 

March 16 [Thu], 2006, 10:48
小さく震える手にはマッチ 今にもランプに火を灯す
とまらぬ泪を乾かすタメ ようやく振った なけなしの勇気

思いつく限りの夢や理想を 残らずポッケにつめこんできた
ポッケにあいてた穴を見つけて 泣き出す瞬間 呼びかける声

「ハロー、ハロー、気付いておくれ 君の中で待っていたんだよ
 大丈夫、大丈夫、僕は君のハートに住む 情熱のランプだよ」

落とした夢 理想の類 それを探しさまよう道を
照らしだすよ ハートのランプ 今まで気付かなかった誇れるベストフレンド

もらえる限りの 愛や安心を 入れたカバン大事にしてきた
そいつも誰かにひったくられて くたばる寸前 呼びかける声

「ハロー、ハロー、聞こえるだろう? 君の中にずっと居たんだよ
 大丈夫、大丈夫、いつも一緒だよ 君と生きる情熱のランプだよ」

失くした愛 安心の類 それを探し 凍える道を
温めるよ ハートのランプ 今まで気付かなかった 頼れるパートナー

「君が強く望みさえすれば
 照らしだそう 温めよう 歩く為の勇気にだってなるよ」

約束しろよ ハートのランプ もう一度僕を歩かせてくれ
「変だな 僕は君自身だよ 自分が信じれないのかい?」
小さく震える手にはマッチ 今にもランプに火を灯す
闇に凍えるこの身を救う 最後の術は この身の中に

夢や理想 愛 安心の類 それを手にするチカラが情熱
小さく震える手にはマッチ 僕らが僕らに呼びかける声

ようやく聞こえた やっと気付いた 泪を乾かすチカラ
当たり前の事に気付いた 自分自身知らなかった自分自身

落とした物 失くした類 探す道を歩ける勇気
僕の中の情熱のランプ 今にもマッチは芯に触れる
 

今にもマッチは芯に触れる

緊急告知 

March 16 [Thu], 2006, 10:45
超いきなりですが・・・



閉鎖します



いきなりっていうか・・・・なんか更新できないことが連続で続いたので・・ムカついちゃったわけですよ。
でもでも、せっかくかりたんだからってことでここには


歌詞載せます

できるだけ多く載せれるように努力します。
でも、完璧に個人の趣味丸出しだけどね 

この後に更新しようと思います。

卒業まで、あと少し 

March 13 [Mon], 2006, 20:58
借りたままの辞書のページに
あなたからの 時を超えた優しさを見た
「How are you feeling? 大丈夫?」
くせのある懐かしい文字
今、それぞれにそれぞれの場所で
口唇を噛みしめて みんな走ってるだろう
How are you, friend?
あの日から会う機会もないけれど

胸を焦がす季節は流れ
はぐれた人ごみを背に
笑顔はあの頃のままじゃなくても
もう少し友と呼ばせて…

卒業まで慣れたこの道で
果たされない約束ばかりを
数えていたね
How are you, darlin'?
僕たちは何を願い 泣いてたろう?

ねぇ あれからどれだけの風に
かすれた僕たちの声
どれほど強く望んだことも
叶わぬ夢だと笑った

汗を吸ったグラウンドの上
背なを照らす太陽が燃えている
「優しさからはぐれそうな時、
答えをあせらないで」と
日付けは遠い過去、夢見る頃、
過ぎ去りし日々の故郷(マチ)から

胸を焦がす季節は流れ
はぐれた人ごみを背に
笑顔はあの頃のままじゃなくても
もう少し友と呼ばせて…


もう少し友と呼ばせて…

バイバイ、サンキュー 

March 12 [Sun], 2006, 17:37
明日はとうとう 出発する日だ
最後の夜なのに する事がなくて
入りの悪い ラジオなんか 聴いて
調子外れの 口笛なんか 吹いていた

上着もちゃんと カバンに詰めた
切符も財布に入れた ついでにあのコの写真も
今日のうちに皆に会っておこう
これから しばらく ケンカもできない

明日の朝 発って 丸一日かけて
夢に見た街まで行くよ

こんなにステキな事 他にはない だけど
ひとりぼっち みんないなくて
元気にやって いけるかな

僕の場所は どこなんだ
遠くに行ったって 見つかるとは限んない
ろくに笑顔も作れないから
うつむいて こっそり何度も 呟いてみる

ひとりぼっちは 怖くない…

手紙を書くよ 着いたらすぐに
ガラじゃないけど 青い便箋で
ピンボケでよけりゃ 写真も添えて
何より先に 手紙を書くよ

明日はとうとう 出発する日だ
バイバイとか サンキュー とか簡単だけど
明日はいつも 出発する日だ
怖がってなんか いないよ

昨日の夜できた唄を持って
夢に見た街まで行くよ

こんなにステキな事 他にはない だから
ひとりぼっち 空の下で 上手に唄ってみせるから

僕の場所はココなんだ
遠くに行ったって 僕の場所は 変わんない
これから先 ひとりきりでも
たぶん 大丈夫
みんなが ココで見守っている

僕の場所はここなんだ
おじいさんになったって 僕の場所は 変わんない
これから先 ひとりきりでも
―うん、大丈夫!
みんなは ここで見守っていて 見守っていて

ひとりぼっちは怖くない…

日中哀疲 

March 12 [Sun], 2006, 17:06
街に行ってきました。
なんか疲れた

゜+.*゜+.゜*.゜+.゜:*+.゜+.*゜+.゜*.゜+.゜:*+.゜
感想とか色々書きたいんだけど、予想以上に哀しみが大きくて何書けばいいかわからない
すっごい街に行って色々変えたり、おいしいものとか食べたり出来たんだけど・・・・
やっぱりそれ以上に哀しみが勝ってて、時々泣きそうになりかけたり、ボケーとかしてたりしてた。
いつものことなんだけど、やっぱり自分は感情の起伏が激しい。
独りでいるときはまだ良い
大勢でいるときはもう駄目
関連する事柄が頭をよぎって、会話についていけない
哀しすぎてあんまり喜べないし、哀しすぎて疲れた
今日は誕生日で嬉しいはずなのになぁ・・・・・
なんでだろぅ、全てが疎く思える。
だけど、その全てが無くなるとコレ以上に哀しくなる
さっきから書いてることが意味不明だ。
゜+.*゜+.゜*.゜+.゜:*+.゜+.*゜+.゜*.゜+.゜:*+.゜









誕生伝言 

March 12 [Sun], 2006, 0:26
誕生日オメデトウ、自分

12時00分にHA*NAからのバースディメィルが届きました
HA*NA(人´∀`o)ぁ*゜リ。がと*ぅ゜(o´∀`人)
これからもよろしく★


その1分後12時01分にリア友からのバースディメィルが届きました
(*・艸・)。+:*○тнайк чоц。+:*○
別の高校に行くけど、これからもヨロシクネ★

以上誕生日に纏わる話。

ロストマン 

March 11 [Sat], 2006, 22:06
状況はどうだい 僕は僕に尋ねる
旅の始まりを 今も 思い出せるかい

選んできた道のりの 正しさを 祈った

いろんな種類の 足音 耳にしたよ
沢山のソレが 重なって また離れて

淋しさなら 忘れるさ 繰り返す事だろう
どんなふうに夜を過ごしても 昇る日は 同じ

破り損なった 手造りの地図
辿った途中の 現在地
動かないコンパス 片手に乗せて
霞んだ目 凝らしている

君を失った この世界で 僕は何を求め続ける
迷子って 気付いていたって 気付かないフリをした

状況はどうだい 居ない君に尋ねる
僕らの距離を 声は泳ぎきれるかい

忘れたのは 温もりさ 少しずつ冷えていった
どんなふうに夜を過ごしたら 思い出せるのかなぁ

強く手を振って 君の背中に
サヨナラを 叫んだよ
そして現在地 夢の設計図
開く時は どんな顔

これが僕の望んだ世界だ そして今も歩き続ける
不器用な 旅路の果てに 正しさを祈りながら

時間は あの日から 止まったままなんだ
遠ざかって 消えた背中
あぁ ロストマン 気付いたろう
僕らが 丁寧に切り取った
その絵の 名前は 思い出

強く手を振って
あの日の背中に
サヨナラを
告げる現在地
動き出すコンパス
さぁ 行こうか
ロストマン

破り損なった 手造りの地図
シルシを付ける 現在地
ここが出発点 踏み出す足は
いつだって 始めの一歩

君を忘れたこの世界を 愛せた時は会いに行くよ

間違った 旅路の果てに

正しさを 祈りながら

日中買物 

March 11 [Sat], 2006, 21:31
今日の起床は11時で親に怒られました・・・(・∀・`)
しかも昨日はずっと・・・ゲームしてたUu
ゲームはやりすぎると目に悪いね
今日の朝はメチャメチャ目が痛かった。。。。

3時ごろから母親と二人買い物に行ってきた。。。
久々ですごい疲れたんだけど・・・・でもメチャメチャいい買い物が出来たし。
超HAPPYよ゜+.(っ´∀`)っ゜+.゜
今日購入したもの。
●英語の辞書  高校の為のです。
●服2点  
●バック  ←コレが一番良かった。。
なんか合計金額出したらすごい出費したけど・・・・親が許してくれた・・・でも
『それ誕生日プレゼントね?』って言われました。
まぁ、別に欲しい物無かったからいいんだけど、買ったあとにいうのはやめて欲しい。。。。
ってか気付けば明日誕生日じゃん!!!
ぅゎ〜ぉ 忘れてたし。
そんな明日は羅衣とHA*NAと出かけてきます。
行っても、金ないんで<ほぼ今日使った>ずっと見とくのみ(・∀・`)
まぁ、いつものことなんでいいんですけどね。


哀泣無泣 

March 10 [Fri], 2006, 22:53
哀しいことがありました

人によっては大したニュースではないです

でも、泣けないんです

泣きたいんだけど

泣いたらもっと哀しくなるから。。。。





従兄弟がやっと帰ってくれた。。。
しかも兄貴と言う名の物を持っていてくれた
従兄弟に感謝感激雨霰゜+.(´∀`)゜+.゜

続きは進路について。
まぁ、超私的なこと。
P R
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像さくら
» 宙旅立君 (2006年03月04日)
アイコン画像さくらさくらんちゅう
» 宙旅立君 (2006年03月04日)
アイコン画像さくら
» 逢友馬来 (2006年03月04日)
アイコン画像さくら
» 発試解魚 (2006年02月08日)
アイコン画像
» 廻繋君送 (2006年02月05日)
アイコン画像さくら
» 廻繋君送 (2006年02月05日)
アイコン画像ちび
» 友伝詩唄 (2006年02月05日)
アイコン画像
» 友伝詩唄 (2006年02月05日)
アイコン画像ちび
» 友伝詩唄 (2006年02月05日)
アイコン画像
» 友伝詩唄 (2006年02月05日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kuro-mati
読者になる
Yapme!一覧
読者になる