ナースのボーナスの平均

December 12 [Fri], 2014, 8:10
 賞与とは、働く人々の意欲を維持、高める一つのご褒美でもあります。不況の現代、年々年収やボーナスが少なくなっている話はよく耳にします。
政権交代による景気の改善がやや見られていると言われていますが、みなさんは身に染みて感じる部分はありますか?

製造業や建築業界では上向きとの声を聞きますが、看護師、医療界はどうでしょうか?

看護師の年間の平均ボーナスは、70万円から80万円と言われています。月数にすると、2カ月から3カ月分。他職種においては、月数は大体同様のようですが、50万円から60万円と看護師の方が多くなるのは見てわかります。

それは、看護師の基本給は、有資格というわけで初任給がやや高く、基本給に対しての賞与計算になるため多めとなっています。

 しかし、全国の看護師さんがこれほどに貰っているわけではありません。地域格差、病院規模により全く異なるようです。地方では、年間1カ月分とか、夏と冬で2カ月分弱など、年間20万円台から40万円程度となる病院もあります。

 また、求人情報に年間4カ月と書いているのに、実際貰ってみればその半分というところもあります。

 あと2カ月もしないうちに、半年のご褒美「ボーナス」を支給される時が迫ってきました。多い、少ないとあるかもしれませんが、どのように使うかお決まりですか?その計画を立てるだけでわくわくします。今年も残りわずかとなりました。使い道、心躍らせ使えるほど貰えるといいですね。
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/kurinikku73/index1_0.rdf