名前

July 13 [Tue], 2010, 21:24
いつものように訪問して、その月の予定表に名前を書いてください、と頼んだ。
先月はなんとかひらがなを書けたので、今月も大丈夫だと思った。
・・・・・そしたら書けなかった。
何度も手本を見て書こうとするのだが、漢字は勿論、ひらがなもカタカナも書けなかった。

しばらく奮闘していたけれど、ふいに私を見上げ、悲しそうな顔をして言った。
「おかしいね。こんなになるんだからね。おじいさんは情けないよ。」

kさんは、昔漢詩や俳画を教えていた人だ。中国にも何回も行って、書斎には見事な作品が今も沢山ある。

kさん、名前が書けないことは悲しいことかもしれないけれど、あなたはかつて大変優秀な先生だったのですから、それでもう十分なんですよ。
名前はただの記号であって、大切なのはあなたの存在そのものなのですから。

記録・報告

June 20 [Sun], 2010, 15:43
 アセスメントやモニタリングの記録、各事業所との連絡報告など、常に言葉が介在する仕事。口頭でも文書でも、正確さが必要であるにもかかわらず、案外アバウトで不確かな情報が多い。
「もうずっと前からなんです」「いつもです」「一度も〜してないんです」「絶対に〜しないんです」等等。
本人、家族のみならず、正確な記録の重要性について学んでいるはずの事業所からも結構こういう不確かな報告が多い。「いつも」と言う人によく聞いてみると、1週間に2、3回程度であったり、「ずっと前から」というのはつい2週間ほど前からということだったり・・・。
そこんとこを私自身もしっかり確認せずいい加減に聞いていてあとで困った、なんて失敗も時々ある。
そうなると当然記録も不正確になるわけで、今回しみじみ反省。で、今後は出来る限り具体的な記録が取れるように確認作業をきちんと行うようにした。

例えば失禁が始まった日は、何月何日からで、それがどの程度で、どのくらいの頻度でおきているのか。
徘徊するのは毎日なのか、何時頃なのか。食事が摂れなくなったのはいつからで、主食、副食はどの程度摂れているか、水分は?具体的な数字としてあげてもらう。

これって日常的にも注意したほうがいいと思う。
例えばお母さんが子どもを叱るときの台詞。
「あなたはいっつもそうなんだから!お母さんとの約束を絶対に守れないでしょう!」
みたいな・・・。
こんな決めつけ、根拠のないアバウトな言い方もやる気をなくさせるし、意思の疎通を阻む。
意識して直していかなければ、と今一度自分に言い聞かせつつ記録の重要性について再確認する。

それぞれに

June 12 [Sat], 2010, 18:42
人にはそれぞれに生き方があって 死に方もみんな違う。
死の淵に立ちながらも最期まで生き抜くための努力をする人がいれば、早々に生きることをやめたいと思う人もいる。
口からものが食べられなくなった人には一様に注射や管から栄養を補給しようとする考えは、間違っているのではないかと最近思うようになった。

食事も水分も自分の意思で摂らずに、いつ死んでもいいと、本気でそう思っている人の気持ちを尊重することは出来ないのだろうか。

自分の人生観を押し付けるのではなく、
職務上のプライドや責任に縛られるのではなく。

人の生も死も固有のものだ。
自分の生き方も、死に方も自分で決めたい。
もっと自然に、
それぞれが自由に選べたらいい。

立場

June 09 [Wed], 2010, 21:41
それぞれの立場の専門家が
それぞれの見解を主張して一歩も譲らない。
それは熱心に。

誰のために集まっていたのか。
いつのまにか利用者の姿は中心から外れ、置き去りにされていく。

新総理へ

June 06 [Sun], 2010, 11:09
また新しい総理大臣が誕生した。
どれだけ変わればこの国は落ち着くのだろう。
イヤになったら簡単に辞めていく。
お金も地位も後ろ盾もない庶民はいつも置いてきぼりだ。

鳩山さんは言った。「もう十分です。」
私たち労働者は口からでかかるこの言葉をのみこんで、一生懸命働くしかない。
生活がかかっているのだから簡単に投げ出すことは出来ない。
何より無責任な生き方はしたくない。
そう思って日々を生きている。



新しい総理大臣にお願いする。
今度こそ途中で投げ出さず、最期まで責任をもって働いてください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ももんが
読者になる

 お年寄りとの出逢い
 日々思うこと、教えられること
2010年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像neti
» デスクロック (2010年06月14日)
Yapme!一覧
読者になる