水虫を2週間で治す方法とは?自宅で簡単に出来るやり方。

April 19 [Tue], 2016, 14:24
サンダルが履きたい。彼氏に水虫がばれたくない。
友達にばれたくない。彼女にばれたくない。

だから、早く治したい!

こんな悩みで困っていませんか?

水虫を完治するには皮膚科の病院に行くのが
一番早いので、早めに行って下さい。

でも、医者に見てもらうのは、仕事があったり
予定があったりでなかなか時間が取れませんよね。

そこで、自宅で出来る簡単な方法で、
実際に効果があったものを紹介します。
この方法なら水虫を2週間で治す事ができるでしょう。


【自宅で出来る簡単な方法】

水虫の原因はカビです。白癬菌(はくせんきん)と読みます。
ですから、カビ退治をしてやればいいわけです。


この白癬菌のカビ退治に有効なものが「お酢」です。
お酢には非常に強い殺菌作用があります。


具体的なやり方は、
アルミ製などの金属製のタライに、40度前後に温めた酢を2本分ぐらい入れて、
10分間両足を浸します。すると一週間くらいで効果が現れます。


お酢のニオイがどうも苦手。という方は「緑茶」という手があります。
お茶に含まれるカテキンに殺菌作用があります。


やり方は、緑茶を鍋などで多めに淹れて、それをお茶っ葉ごと大きめの洗面器などに移し、
その中に足を入れて足湯の様に30分間浸します。2週間ほどで効果があらわれます。


【水虫は予防も大切】

水虫は足裏の治療がメインですが、水虫に感染しないことも大切です。
感染を予防するために、衣類や床マットを漂白しましょう。

やり方は大きめのバケツにぬるま湯張り、靴や靴下、足拭きマットなどを入れ、
漂白剤をキャップ半分の量を入れてかき混ぜ、そのまま20分程度放置したら、
後は普通に洗濯するだけで大丈夫です。


色落ちの恐れがありますので慎重に行って下さい。洗濯機で洗う時には、
他の洗濯物と一緒には洗わないで下さい。


【確実に治すには、やはり薬】

上記の方法でも効果はあると思いますが、
水虫の白癬菌は種類も沢山ありますので
当然効果が現れない方もいるとおもいます。

ですから、薬局に売っている水虫薬を使うのが
いいと思います。出来たら常勤している薬剤師さんに
相談してから選んだ方がいいでしょう。

しかしながら、「水虫薬を買うのが恥ずかしい」とか
「買いに行く時間や曜日に薬剤師がいない」という方も
いますよね?


【そういう方には通販がお勧め】


通販では水虫ケア商品を色々と販売していますが、
私のお勧めは「クリアフットヴェール」です。

なぜ、お勧めなのかというと、この商品は
東証一部上場企業の(株)北の達人コーポレーションが
販売しているので安心です。

また、この水虫ケア商品には「全額返金保証」がついています。
15日間使用しても効果がなかった場合は、返品する事が出来ます。

さらに、この「クリアフットヴェール」には水虫の再発防止成分が
含まれています。一時的に治すのではなく、長期間に渡って
水虫を予防出来ます。

ですから「誰にもバレずに、確実に2週間で水虫を自宅で治したい。」という方に
お勧めです。

詳しい内容や成分、価格は下の画像をクリックして
いただければ確認できます。↓
女性でも安心!『クリアフットヴェール』。




※こちらの商品は医薬品ではありません