浅原の脇山

May 10 [Wed], 2017, 5:43
乾燥肌のスキンケアで大事なことは一にも二にもまず保湿です。さらに、肌にのこす皮脂を気にしすぎないというのも重要なことです。
クレンジングで力強くこすったり、強力な洗顔料を使用して皮脂が必要以上に落ちてしまうと肌はますます乾燥します。



洗顔に使用するお湯の温度ですが熱すぎるお湯では洗顔料といっしょに皮脂も落ちてしまうので気をつけてちょーだい。

保湿に加えて、自分の洗顔方法をチェックしてみてちょーだい。カサカサ肌の人は、お肌に優しい洗顔料をチョイスしてちゃんと泡たてて、肌への抵抗を減らしてちょーだい。力強く洗うと肌に悪いので、優しく洗うことが注意点です。

また、洗顔した後は必ず保湿をしましょう。



化粧水しか使わないのではなく、乳液、美容液、クリームなども場合によって用いてちょーだい。ヒアルロン酸(直接注射したり、ヒアルロン酸が配合された化粧品を使う他に、サプリメントで摂取する方法もあります)は体内にもふくまれるタンパク質と容易に結合する性質を持った「多糖類」に分類される酸です。

並外れて保湿力が高いため、化粧品や栄養補助食品といえば、ほとんど当然といってよいほどヒアルロン酸(直接注射したり、ヒアルロン酸が配合された化粧品を使う他に、サプリメントで摂取する方法もあります)が入れられています。

年齢といっしょに減少する成分なので、可能な限り、摂取することをオススメします。


世間には、スキンケアは必要無いという人がいます。

スキンケアは全く行なわず肌そのものがもつ保湿力を無くさないようにしていくという考え方です。
では、メイク後はどうしたら良いでしょうか。
クレンジング無しという訳にもいきません。



クレンジング後、ケアをしてあげないと肌はみるみる乾燥していきます。

肌断食をたまに経験(しないよりもした方がプラスになるといわれていますが、時にはしない方がいいようなこともあるでしょう)指せるのもいいですが、肌の状態を見て、スキンケアをした方がいいでしょう。
洗顔の後の化粧水や乳液には、つける順番があります。きちんとした使い方をしないと、効果を実感することができません。


洗顔のアトは急いで化粧水で肌に水分を与えましょう。美容液を使いたいという人は化粧水の後になります。それから乳液、クリームとつづきます。肌にしっかり水分を与えてから油分で肌が乾燥するのを防ぐのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Fuuta
読者になる
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる