街をぶらつこうかと思ったけど

October 30 [Sun], 2011, 19:02
私はそのまま、街をぶらつこうかと思ったけど、
昼間のお喋りで体力を消費していることに気づき、スーパーコピーブランド
待ち合わせしているグランドホテルに真っすぐ行った。

ホテルは結婚式のお客さんでギッシリ。
そっか……結婚シーズンかぁ…コピーブランド
皆、着飾って、楽しそうにしてる。
結婚式っていいなぁ……

フカフカの椅子に座りながら、通る人を眺めていたら、
兄からメールが…
「今、父に会えました。積もる話があるのでもう少しお時間下さい。」とのこと。
出品代行

ホテルの椅子に座ってメールを読みながら涙。

…なんだかなぁ…
やっぱり、もっと早く、せめて父が入院していたときに探せば良かった…

ダーに電話してそう言うと
「気持ちはわかるけど、それはもう仕方が無いこと。出品代行
探せていなかったら、兄さんだってお参りしたくてもできなかったんだし。」と言われた。
確かにそうだけど……
兄の気持ちを考えると、泣けてきちゃって涙が止まらなかった。

場所が場所なだけに、男に別れを告げられた女……みたいなカンジかも?
…と、ふと現実にかえって、感傷的な気分を振り払った。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:玖蘭香絵奈
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kurankaena/index1_0.rdf