CITY HUNTERに関する記事を取り扱っています。

第19話 思い出の渚 オーディションは危険がいっぱい / 2005年08月16日(火)
1987年8月10日

原作あり 9巻 思い出の渚

ページ間を行ったりきたりしてしまった為にログが消えて泣きそうになっている管理人ですが気を取り直してもう一度・・・

この回は、香ちゃんとは勿論ですが、悦子ちゃんとリョウちゃんとの交流が心温まる回です。

「猫にかつぶし」状態のはずが、俳優の日向さんに女性陣を持っていかれるわ、まかない夫という立場にされるわで拗ねるリョウちゃんが可愛い(笑)

「フッ・・・これほどこの風景が似合う男はいないというのに・・・」とカッコよく決めたリョウちゃんから、「おギャルがいたずりずり、ばーん」と、この落差が・・・っ!神谷さん素敵ですっっ!

パーティ会場では銃声を誤魔化す為の香ちゃんとの連携プレーが・・・

日向さんが陣中見舞いに来て、すんすんと拗ねるリョウちゃんが可愛くって。

オーディション会場で、飛び入り参加した香ちゃんのシーンがカットされていたのは寂しいのですが、悦子ちゃんが監督の前で、伏し目がちな表情から笑顔、そして涙がこぼれそうな笑顔へと表情が変化するカットが管理人のお気に入りだったりします

 
 
 続きを読む…  
Posted at 16:13 / CITY HUNTER / この記事のURL
コメント(0)
第18話 夏の夜のお告げ?! 祈祷師に恋の手ほどき / 2005年08月16日(火)
1987年8月3日放送

アニメオリジナル

・・・千寿院サンがうる星やつらのチェリーに見えて、「現代の怪奇!平安時代から行き続ける小野小町・・・っ!」というリョウちゃんの台詞に大笑い。おばあちゃんを連れ去るリョウちゃんを見ていた女性客の「何あれ?」「飛脚じゃないの?」というやりとりが。

熱センサー対リョウちゃんではリョウちゃんに軍配があがりましたが、お盆で千寿院ばあちゃんに叩きのめされたリョウちゃんも、リョウちゃんらしい・・・

車に電話が掛かってくるシーンでは、ああ、そっか、当時は携帯が普及してなかったんだもんなーと思わず時代の流れにしみじみ。

稚姫も可愛くて良かったんですが、今回美味しかったのはやっぱり千寿院ばあちゃんかなーと(笑)最後の掛け合いも良かったですv
 
   
Posted at 13:04 / CITY HUNTER / この記事のURL
コメント(0)
第17話 夏の美人デザイナー リョウの心はハイレッグ / 2005年08月16日(火)
1987年7月27日放送

アニメオリジナル

前回からアニメオリジナル続きですが、無理なく溶け込んでますよね。アニメスタッフさんありがとうございます〜〜。

出だしのホテルのプールでの、ジョーズなリョウちゃんが笑えます。ハイレグってこの頃出回り始めたんでしたっけ?

香ちゃん・・・をダシに使う、そつないリョウちゃんが向かったのは・・・お城・・・

敵サンに容姿を褒められて赤くなる香ちゃんですが、プレゼントされたあの水着でトリを飾れと言われたら、例え相手がホントに男の人でも怒ると思うんですが(−−|||

「うわは〜ボクちゃんの耳ってなぁんて御主人思いなんだろ〜
「ほーんと・・・」
「!」
「米沢の趣味についても正確な情報を仕入れていたようね、アンタの耳は・・・」

このやりとりがっ!このやりとりがっっ!

銃を構えているというのに無視されて・・・(笑)

にしても、依頼人の緑さんが殺されかけるわけですが・・・。コナンにすっかりどっぷりはまった管理人としては、自宅が見えるこの距離で車に乗せて海へドボンした所で、遺体から睡眠薬かクロロホルムが検出されたら一番に疑われるんじゃ・・とか思ってしまったり。いや、それを逆手に・・・いやいや・・・

「そ、そんなぁ・・・だって、恋人がたくさん居るって・・・」のシーンで、大慌てで香ちゃんの後ろに隠れるリョウちゃんが可愛いしかも香ちゃんに隠れたというのがポイント高(笑)

おそらく話題をかっさらったであろうショーの水着(?)達が・・・斬新ですねえ(大笑)

「こうなったら燃やしてやるっ・・・あの子の作品、皆燃やしてやるわ!!」
「だ〜めだめ、そんなんじゃ〜。どーせなら派手にいきましょ派手に。どっか〜んと!ね?」

TNT火薬という物があるのだと知ったのはこの回です(^^;)

リョウちゃんの掛け合いも茶目っ気たっぷりですし、アニメオリジナルでもちゃあんとCITY HUNTERなんですよね〜すごくすごくスタッフさんに大切にされてるのが伝わってきて嬉しいです。
 
   
Posted at 12:35 / CITY HUNTER / この記事のURL
コメント(0)
第16話 おきゃんスチュワーデス リョウの教官物語 / 2005年08月14日(日)
1987年7月20日

アニメオリジナル

管理人の大好きなこの回っっ!絵も安定してますしねv

香ちゃんの高校時代の同級生が、妙な事件に巻き込まれかけて香ちゃんに相談を持ちかけてくる辺り、香ちゃんの学生時代の姿がしのばれますね

「・・・まさかとは思うけど・・・ここを出ましょ?」
「出てどこへ?」
「いいから早く。あたしの勘って当たるのよ」
「ソーダ水がまだ・・・」
「後でバケツで飲ませてあげるっ!」

いまひとつ状況が飲み込めていないちえみちゃんに、なんとかしなくちゃと強気で向かっていったものの、どうにもならなくなった所でリョウちゃん登場。ほっとして見せた香ちゃんの笑顔が思いがけず嬉しかったりv

リョウちゃんが荷物の物色中の会話

香   「危険物はある?」
リョウ 「うん、うん・・・ある意味では非常に危険だ・・・!」
ちえみ「何しろ、純金製の高級時計なの!」
香   「ふぅん??」

この会話も好きですが、強がりを言って1人でちえみちゃんを守ろうとする香ちゃん。アヒルヘルメットとバットで武装する香ちゃん。連れ去られ際の香ちゃんの声に反応するリョウちゃん。くりくりするフィアットウーノ

・・・・・・可愛い

「どうせ言った途端にズドンでしょ?だったら知ってても言わないわ!」の香ちゃんの男気(?)にクラクラ

・・・居ないのかしら・・・出てよ、リョウ・・・!
「ふあ〜あ、もしもし?香かあ?なんだよ、こんな時間に?」
「え・・・(電話のコール音が続いているのを確認)・・・リョウ!!」
の、リョウちゃん登場?の場面が大好きです

心配して香ちゃんに発信機をつけていたリョウちゃんといい、管理人のツボをがっつんがっつん突いてくれた回でした!
 
   
Posted at 16:45 / CITY HUNTER / この記事のURL
コメント(0)
第15話 リョウが女子大講師? 麗しのお嬢様を守れ / 2005年08月14日(日)
1987年7月13日放送

原作あり 第4巻 とんだティーチャー

冒頭・・・うわあですが、白馬の騎士なリョウちゃんや、ちょっとドジっぽい女子大講師なリョウちゃんと、色々なリョウちゃんが楽しめます(?)

原作では、実の娘の起こした交通事故の件で脅されて、義理の娘である優子さんを・・・というのが、アニメでは母親自身の起こした交通事故とされていて、その辺端折る意味があったんでしょうか・・・ちょっとさびしいです

ラスト、街を歩くリョウちゃんと香ちゃんの場面が、木の葉の影といい美麗です。
 
   
Posted at 16:16 / CITY HUNTER / この記事のURL
コメント(0)
第14話 オレの敵は美女 史上最大の美女地獄!! / 2005年08月14日(日)
1987年7月6日放送

原作あり 11巻 ある夜のマチガイ

原作で、証拠を押さえようとリョウちゃんを尾行、カツラで変装した香他ちゃんが可愛いんですよね〜。でも、正直な所、カツラは黒髪が良かったなー・・・。それで、高橋監督がここを担当しててくれたら嬉しかったな〜・・・。管理人がCITY HUNTERで一番好きな作画監督さんなんですよ!でもって、ここの部分は原作通りだったらもっと嬉しかったな〜・・・。

でも、ちゃんと取り乱したリョウちゃんも観れたし、眠っている香ちゃんを見ている笑顔のリョウちゃんが可愛いっ・・・!

後から香ちゃんが追いかけていくのもアニメオリジナルなわけですが、「それが・・・オカマのボスとキスしそうになったみたい・・・」の香ちゃんの指の指し方が好きで、当時何度も巻き戻しては練習しました。

「リョウ、大勢の美女が、あなたの助けを待ってるわよ!」
「そぉかあ!オレには大勢の美女という希望があったぁ!
 どぉこだ、冴子ぉっっ!!」

「あの窓の向こうよ!!」
「今行くぞおっ!!・・・・・・っあああああっ!!(落下中)」

のノリも素敵でした。

でも、おかまボスとの対決シーンというか、あれは香ちゃんが槇村兄ちゃんの銃で冴子さんを助けようとして・・・というアレがあって欲しかったなあなんて・・・。贅沢ですね・・・(^−^;)
 
   
Posted at 15:08 / CITY HUNTER / この記事のURL
コメント(0)
第13話 16歳結婚宣言! アイドルに熱いキッス / 2005年08月14日(日)
1987年6月29日放送

原作あり 6巻 気になるあいつ!

管理人、芸能人さんに入れあげた経験が無いもので、コンサートの光景だとか、全然知らなかったんですよね、当時・・・。
今も芸能人に関心があるわけではないのですが、相川七瀬さんとB'zのコンサートには行ったんですよ。ライブ・・・を含めたらもう少しありますが^^;

この回、香ちゃんの罠にはまって、左手を真っ赤に腫らしたつつも、しー・・・!するリョウちゃんが。指サックを婚約指輪と勘違いされているものの、おしりをトラばさみに噛まれてそれ以上の説明を出来ないという、可愛いリョウちゃんが・・・!

管理人、リョウちゃんからなら指サックでも良いから欲しいです!でも婚約指輪は香ちゃんにどうぞ
 
   
Posted at 15:06 / CITY HUNTER / この記事のURL
コメント(0)
第12話 子供は得だね! 危険な国のモッコリ美人 / 2005年08月14日(日)
1987年6月22日放送

原作あり 第7巻 危険な国から来た女!

このお話、原作で香ちゃんと良い感じになるエピソードもあるので大好きなんですよ。屈折した愛情表現がしっかり肯定された回で、リョウちゃんの可愛いトコが浮き彫りにされたという・・・(笑)

これ、肝心な会話シーン等がカットされてましたので、え?何??な感じですが、香ちゃんの銃乱射シーンがあったり、リョウちゃんが香ちゃんに指示を出すシーンが・・・!

リョウ「香・・・合図したら、前の大男めがけてぶっぱなせ・・・!
    温子先生と拓也は身体を伏せて、耳を塞ぐんだ!」

敵  「死にたいのか!?」
リョウ「撃てっ!!」
香  「はいっ!!」

二人の呼吸!香ちゃんの「はいっ!!」が、リョウちゃんの「あ〜らよ〜っ」が・・・!この二人の呼吸というか、掛け合いというか、間合いというか・・・が大好きです。大好物。うわはは
 
   
Posted at 14:29 / CITY HUNTER / この記事のURL
コメント(0)
第11話 レオタード美女はチューリップがお好き / 2005年08月13日(土)
1987年6月15日放送

原作あり 第7巻 空飛ぶオシリ!

え!?瞳ちゃん!!??というのが、原作を読んでいる最中の第一の感想でした(笑)

アニメではちゃんと色を変えてあったので、勘違いしなくて済んだわけですが、作中うっかり「香ちゃんのレオタードが愛ちゃん仕様なんじゃ・・・」とどきどきしました(大笑)

このお話も、アニメと原作では大きく違う部分があるお話ですね。

個人的には・・・学ランのリョウちゃんが見れたりと色々面白いかも。博士もサンチェスも良い味出してますし、防犯カメラに写っているのを承知で遊ぶリョウちゃんが素敵です(笑)
 
   
Posted at 04:21 / CITY HUNTER / この記事のURL
コメント(0)
第10話 危険な家庭教師? 女子高生に愛の手料理 / 2005年08月13日(土)
1987年6月8日放送

原作あり 第2巻 危険な家庭教師

冒頭、どう始まるのかと思ったら、なるほど〜こう来たんだ!といった出だしでしたね(笑)

プールサイドでの香ちゃんの水着姿見たかったんですけどね^^;

ヤクザ屋さんにハンドスピーカーで「どろぼー!!」呼ばわりされるサマはかなり笑えます。にしても、1億より美女の太腿ですか、リョウちゃん(笑)

・・・リョウちゃんの手料理、一度食べてみたい・・・。

ガツンと啖呵を切ったリョウちゃんがすごくカッコよく見えた回でした
 
   
Posted at 04:18 / CITY HUNTER / この記事のURL
コメント(0)
P R
管理人 : くぬぎ  
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!