YouTube capture 

March 28 [Thu], 2013, 10:04
最近あまり動画を撮っていなかったのですが、タイに来て、久しぶりに撮り、家族と共有したいな、と思いました。

以前ならiPhoneの写真アプリから共有できたのでそこからしてたのですが、できなくなってから共有してなかったようで、YouTubeアプリから<リンク: https://itunes.apple.com/jp/app/youtube-capture/id576941441?mt=8>YouTube captureを誘導されました。

使ってみてなかなかいいアプリでした。
1.バックグラウンドでカメラロールから選択した動画をアップしてくれる
2.動画アップ予約をしておける
3.撮影機能もついていて、横ロックやロックしておいた時にiPhoneを横にしたら撮影スタートなどできます。

元々動画は見るのも撮るのも好きじゃなかったのですが、最近YouTubeで英語の勉強をしていて、YouTubeの便利さにやっと気づき(遅いですね)、自分が撮った動画も活用しようと思った次第です。

SIMフリー携帯にタイのSIM。 

March 27 [Wed], 2013, 21:40
私はEMのPocket WiFi(GP02)を持っているので、これをタイで使おうとして、とーっても苦労した話を。

日本では意識したことなかったのですが、携帯には周波数と通信方式というのがあるそうです。これがあわないと使えないそうで。

で、結論から言うと2013年3月時点では、TOTという日本のNTTみたいな会社(もともと固定電話の会社)をMVNOしているi-koolかi-mobileしかGP02には使えないそうです(4月から空港にお店がある大手3社でも取り扱うと書いてるサイトもあります)。

タイの携帯電話会社の通信方式や周波数はこちらのサイトが一番わかりやすかったです。

私はi-mobileを使っています。理由はこれしか見つけられなかったから…(´;ω;`)ブワ

バンコクならMBKセンター4階にありますが、いろんなお店で聞きまくって、最後は軽くボラれなんとか入手できました(;^ω^)

取り扱ってない店で聞いたら、そこの店員が取り扱ってる店から買って来て、勝手にマージンをのせてきたのです。許容範囲だったし、探すのに疲れてたのでまぁ、いいかと思ったのよ…。

私はだいぶ苦労しましたが、日本語で検索すれば、売ってる店は結構探せそうです。あと、SIMの写真とか見せられると話が早いです。
←番号見えてるけど、ま、いいか。どうせPocket WiFiだし。

パタヤではノースパタヤのTesco Lotus1階にあります。セントラルパタヤならtuk.comにもあるみたいです。

値段は
ぼられて500MB/30days→250THB
パタヤの正規店で、500MB/10days→100THB
でした。期間は以前は30日だったのが10日に変更になったそうです。MBKのは在庫が古かったのね。

容量はホテルにWi-Fiがあったので、私は1週間ぐらいもちました。携帯ヘビーユーザーですが、外出時間がPocket WiFiの電池がきれないうちに帰ってくるぐらいだったので、足りたんだと思います。

ちなみに、このSIM、開通手続き(アクティベート)はいりません。自分でEMの設定サイトから設定をいじるだけです(私はこちらのサイトにお世話になりました)。

年に数回くる方は複数枚数SIMを買っておけば、タイについた瞬間から携帯を繋げるので便利だと思います。

(トップアップという、使い切ったSIMにチャージをする方法で苦労して番号を維持されてる方もたくさんいらっしゃいますが、Pocket WiFiの場合は番号はどうでもいいので、その努力は不要かと思います)。

ちなみにtop upも好奇心からしてみました。i-mobileのtop up画面はすべてタイ語なので、こちらのサイトにお世話になりました。

こんだけ調べるのに、実はかなりの時間を要しました。。。ダンナには携帯オタクみたいになってるとか言われるし…。でもこんだけわかれば次から不安なく来れるぞ。

タイで携帯。 

March 26 [Tue], 2013, 9:28
現在日本ではiPhone 5使ってます。普通にSBで買ったのでSIMロックかかってます。そして、私は携帯依存症なので、タイでも携帯が使えないと困ります。

普段の使い方以外で、タイならではのiPhoneの活用としては、
1.マップ(オフラインで使えるアプリもあると思いますが、今回はGoogleマップを活用)
2.指差し会話帳アプリ(オフラインで使えます)
3.Google翻訳(タイ語のサイトを翻訳したり、携帯電話屋の場所を探すのに使ったり。主にコピペで使います)
4.電子書籍の購入(日本で買って行けばいいと言えばいいのですが)
が主に使い道です。その他に今回はムスメの暇つぶしが必要になり、iTunesで映画を買いそうになったり。ま、国内と同じように携帯が使えれば、タイでの滞在もストレスが減ります。

タイでネットにつなぐにはいろいろ方法があります。そもそも子連れで泊まるようなホテルの場合、大体Wi-Fiがあります。ホテルの外でつなぐには、
1.My-Fiを利用する。
前回借りた時は600JPY/1dayでした。ネットで予約し、タイミングによって自宅に届いたり、空港でピックアップしたりし、空港で返却します。日本で予約〜返却まで行うので、言語の壁に悩むことはなく、SBの提供する海外パケホ(たしか3000JPY/1day)より格安です。

ですが、滞在が長期になるほど、バカにならないコストとなります。

2.SIMフリーの携帯があれば、タイでSIMカードを買う。
大手キャリア3社はiPhone 5のnanoSIMも扱っており、また空港にお店もあるので、SIMフリーの携帯があるのであれば、タイで携帯を使うのは難しくないと思います。空港のお店は英語が通じます。

私はEMのPocket WiFiを持っていて、海外SIMフリーなので、これを使ってます。この辺りについては後日また書きます。結構苦労しました。

ダンナはiPadminiのセルラータイプが海外SIMフリーなので、これにタイのSIM刺してます。でも電話ができないのが困りもの(ダンナは仕事で必要なので、香港で買ったSIMフリーのXperia持っているので、正確には困らないけど)。

3.タイで携帯を買う
そこらじゅうに携帯電話屋があります。ケーキみたいなショーウインドウに入ってます。電話しかできない電話なら、700THB(≒2100JPY)からあります。iPhone 3GSで10000THB以上してました。iPhone 5は人気なのかあまり見かけません。iPhone 4Sで20000THBぐらいだったかなぁ。


日本国内がSIMフリーになってくれれば、海外でこんな苦労しないんだけどなぁ。。。

パタヤの洗濯 

March 25 [Mon], 2013, 8:46
長期に海外にいると必ず直面するのが、お洗濯。

ホテルのランドリーサービスはもちろんありますが、パタヤにはあちこちに洗濯屋さんがあります。

私はまだ見てませんが、kg/THBのところもあるみたいです。

今回利用したのはこちら。


Tシャツ1枚45円ぐらい。

男性一人が企業したのか、洗濯機2台と乾燥機とアイロン買って、始めました!みたいな感じで、店内に洗濯機の箱が残されてたり。店の前を通りがかるとアイロンかけてたり、暇だとネットしてたり(笑)

ホテルのランドリーサービスよりは安いですが、持って行って取りに行くのが面倒なので、自分で部屋でお洗濯もしてたりします。そんな時便利なのは百均のタコ足。水着を干したり、大活躍です。

ペン字 

March 25 [Mon], 2013, 7:48
タイはちょっと置いといて。

3日前からペン字始めました。

約10年前、学生の時にユーキャンのペン字をやって、途中でやめちゃって。辞めたら字も元の通りに汚くなって。

仕事辞めたら益々字を書く機会が減って、汚くなって。

先日ムスメの入園書類を書いて、他にもちょっとたくさんの名前と住所を書いていて、嫌になってきて。

ムスメの小学校入学書類はキレイな字で書くぞ!と決心しました。

決心はいいけど、アプローチは?と考えた時に
1.再びユーキャン
2.書道教室にムスメと通う
3.その他
の3つ浮かびました。そして1はすぐに消える。というのも1度失敗してるので、難しいかな、と。いくらテレビで1日20分と言えど、今毎日20分も机に向かう時間が取れないのに、続くと思えず。

2はいずれ行きたいけれど、ムスメの習い事が他にもたくさんあるので、時間がとれないかな、と。来年以降考えます。

書道教室を探してネットで検索していて見つけたのがこちら。

ペン字の味方

ユーキャンと同じことが無料でできるではないか!(もちろん添削はしてもらえませんが)

というわけでしばらくこれをやりたいと思います。

これのいいところは、無料であること。いろいろな格言を練習できるので飽きにくいということ(ユーキャンの最初はひたすら、あああ…と同じ文字を書き続けるので退屈)。

ペン字は結局、キレイな字の形を覚えることにあると思うので、毎日こういった方法で練習すればある程度キレイになると思います。そこまで行って、さらにキレイに、ということであればお教室に通おうかな。

Thailand 

March 24 [Sun], 2013, 20:39
先月あたりからタイづいているので、その辺りについて徒然と綴って行きます。

まず、名古屋からタイへの行き方。中国経由などもあり、安いですが、子連れなので、無難に直行便を選択。タイ国際航空です。

時間は行き6時間半、帰り4時間半。近くはないですが、3歳児は塗り絵、iPad、ポケット図鑑を持ち込み、なんとか持ちこたえました。

タイの空港からバンコクまでは1時間弱、パタヤなら2時間ほどです。

タクシーはタクシー乗り場が1階(到着は2階、3階にはカフェ、スタバなどあります)にあるので、そこから乗ればOK。

タクシーの運転手は英語が通じないことが多いですが、ここから乗ると案内してくれる人が英語が通じるので、なんとかなります。

タクシーはバンコクでは安いのでよく利用しますが、「ぱーい(行き先)」でなんとかなります。この辺りは指差し会話帳アプリでその場で勉強してすぐ使う感じです。

タクシー関連はまた後日。

リーディングリストの活用 

July 29 [Sun], 2012, 13:10
先日、MacOSをMountain Lionにアップグレードしました。twitterでは「山のライオンさん」なんて言っていたのですが、どうやらピューマだそうです。

さて、それに伴い、新機能をいろいろ試したりなんかしてここのところ楽しんでいるのですが、併せて、今既に持っているアプリを使いこなせていないので、それについても研究中です。

タイトルとしているリーディングリストについても、あるのは知っていましたが、いまいち活用していませんでした。が、ここのところの機能の再確認で、以下の活用をしていくことにしました。

1.リーディングリストとは
Appleのサイトではあまり詳しい説明はありませんが、「あとで読む」に近い機能です。今のところ私は成功していないのですが、オフラインでも読めるそうです(それはmacだけなのかな…)。地下鉄にあまり乗らないので、オフラインで読める機能については私は重視していないので、問題ありません。

2.現在
インターネットをiPhoneやmacで見ていて、後で読みたいな、と思った時には「あとで読む」を使って、evernoteに入れています。evernoteの純正ブックマークレットを使っても良いのですが、「あとで読む」の方が断然早いのでこちらを利用しています。

ところが1つ問題があって、evernoteをほとんど読み返さないんです。そんな時間を習慣化しようと思ったのですが、それもうまく行かず。

つまり、あとで読もうと思った記事は入れっぱなし、で読んでいないんです。もちろん、後で検索して読む事はあるのですが。。。

3.今後
とりあえず読みたいと思った記事はリーディングリストに入れておき、読んで保存したいと思ったらevernoteに入れる事にします。

リーディングリストは今のところ(1週間ぐらいの運用ですが)なんとなく消化はしてますし、以前のようにeevernoteに突っ込むだけでは、あとで読もうと思った記事を探す(分別する)必要が出てきますが、リーディングリストには目的の記事だけが並んでいますので、読みやすいです。

また、evernoteにも不要の記事がたまる事をさけられます。

4.まとめ
あとで読みたい記事はリーディングリストへ。2回以上見るであろう記事はevernoteへ。

というかevernoteがゴミダメになっているのが、一番の問題なんだよな…。なんでもつっこんでいて整理していない。。。

節電と傘袋 

June 19 [Tue], 2012, 23:07

今日は小沢健二の「我ら、時」展示会に行って、買い物や英会話にも行ったのだけれど、久しぶりに傘を持って出歩いて、お店に入る度に傘のビニール袋をもらい、出る度に袋を捨てた。

これまでだったらなんの疑問にも思わなかったことだけど(そしてこんな風に傘袋をもらいながら買い物すること自体数年ぶりで、ここ数年は傘のかばん、というのか布の袋を持っていたし、東京ならほとんど駅とお店は地下でつながっていたので、傘袋を何枚も1日で消費することはなかった)、今日は心に引っかかった。

ここのところ、電力不足でどう発電するのか話題にならない日はない。できることなら原子力じゃない電気を使いたいし、なしで済むならそれに越したことはないと思っている。一方で、原子力を使わない場合に経済活動に与える影響についてもとても憂慮している。これらに関しては、二律背反というか、ここで考えても答えが出る話ではない。

個人でやってもたかがしれてるけれど、電力について、さらにはその背後の商業主義についても最近気になってる(何が悪い、とか誰がいけない、という気は全くないので悪しからず)。

個人の問題に関して言えば、電気が足りません、節電しましょう、電気を消しましょう、テレビを消しましょう、という問題ではないと思ってる。それはたかがしれてる、とも思ってる(みんながそう思ったら消費電力は減らないので、もちろんある程度は気にしなきゃいけないけど)。

そういうことではなく、どこまでが適正な使用で、どこからが過剰な使用か、ということを各個人が考え、判断することが節電なのではないかと思う。

冒頭の話で言えば、傘袋は店舗としては合理化されて必要かもしれない。傘袋を利用してもらえなければ、店内や商品は濡れ、マメにモップで拭かなければいけない、その人件費をオンすると高くて誰も買いにこないかもしれない。そうなったら、本末転倒だ。

傘袋を個人が持ち歩けばもちろんいいのだが、それがライフスタイルとして合わない人もいるだろう。もしくは最初の1枚をもらってその日はその1枚をずっと使う人もいるだろう。傘袋以外でも年齢的にできることと、利便性に助けられること、というのもあるだろう。

大事なのはその人にとって、過剰と思えることを省くこと。

それだけで節電って実は一定の効果があるのではないか、と思ってる。

傘袋と電力がどう関係あるか、については、何をするにも電力は必要、という考えに基づいてます(あってるか間違ってるかはわからないけど、問題意識として、です)。

もちろん、そのためには一人一人が考えること、考えるための情報を得ることが必要なんだけど…。

もちろん便利に越したことない。だけど、そこまで便利である必要はありますか?

…ちなみに私は布の傘袋を持ち歩くようにしたいと思います。お気に入りの傘袋があるので、次回からは必ず、と反省をこめて…。今日は言い訳をすると、行き当たりばったりな行動をしていて、もうお店には入らないだろう、と傘袋を捨てる度に思い、その後お店に入る、を繰り返した結果何枚も傘袋を使ってしまったのでした…。

妙に自然派… 

June 15 [Fri], 2012, 10:05
あまり自然派というカテゴリは好きではない。というのも、偏見かもしれないが、妙に偏ってて、自然じゃない物を全否定するようなイメージがあって、苦手。私は中庸が好きなどっちつかず、中途半端なもので。

食べ物のアレルギーはないのだけれど、肌は結構難しい子で、好き嫌いが激しい。ところが、その好き嫌いが把握できなくて結構トラブってたりする。しかも、私は化粧品をいろいろ試してみるのが好きだったりするので、余計問題。

どうやら、添加物はだめっぽい、というのが20年ぐらいトラブり続けてわかってきたことで、ここ1年はファンケルに落ち着いている。が、また浮気性が出て来て、今は福光屋をお試し中。

これが結構いい。日本酒の酒屋さんが売ってる化粧品で、化粧水は日本酒の匂いがする。お酒がダメな人はだめかもしれない。あと、いつも塗りながら飲酒運転でつかまらないか不安になるが、おそらくそこまでではないはず。

食べれるものなら、そして防腐剤がはいってない物ならいいかな、という判断。あとは昔から使われている、というのもポイントだったりする。

先日、お風呂でメイクを落として、お風呂からあがったら、マスカラが落ちてなくて、はて、どうしようかと思って(うちにポイントメイク落としなどない)、ふと思いついて、ごま油(白で、匂いはないです)を使って、オイルクレンジングしてみたら、見事に落ちた(当たり前だけど)。ちゃんと水で乳化させればべたつくこともないし、セサミオイルなので吸収はいいし。目の周りなのでしっとりしてくれていい感じでした。

子どもが赤ちゃんの時、ベビーマッサージの講習を受けて、その時にオイルは食用油(白ごま油)がいい、と教えていただいて以来、結構体に塗るのにも愛用中。とても吸収がいいし、匂いはないし、マッサージオイルに比べて安いし、食べられるものなので、素材は安心だし、なかなかの優れものです。

といいつつ、SK-2にも興味があるのよ…。ただ、肌に合うかどうか…。

トラッド・ジャパン 

June 13 [Wed], 2012, 1:08
最近ラジオ英会話を再開しました。といっても先月から初めて、先月は続かず、今週再開です。

中でもNHK トラッドジャパン 2012年5月号 - 江口裕之は2倍で聞いてます。まだ数日ですが2倍でも慣れてきました。

テキストは、 電子雑誌・電子コミック・電子書籍 - 雑誌オンライン+BOOKS NHK ラジオ 入門ビジネス英語 2012年6月号で買って、iPadで見てます。書き込めない事以外は特に問題もなく、書き込んでも後から見ないので、結果オーライです。

テキストの紹介は入門ビジネス英語になっていますが、こちらもできるだけ聞こうとしているところです。1週間に2回しか放送がなく、負担は軽いはず…と思ってるのが間違いなのか、いつも聞き逃す。再放送は土曜日にやってるのですが、土曜日は家族と一緒でいつも聞けない、結局HPに先週の放送がアップされるので、それを聞くようにしよう、と努力しているところです。

テキストが安いのはありがたいのですが、安いから聞き逃しているような…(もちろん、私の問題です)。今のところのコツは、聞き逃した!と思った時に、聞ける放送を聞いてしまう、というもの。100%網羅はもちろんできませんが、やらないより全然いい!という結果になってます。

少しでも英語と接する時間を増やす、これが当面の目標です。
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kuniko/index1_0.rdf