日常

August 12 [Fri], 2011, 1:59
やっと日常が戻ってきたかな。
近所のとある通りはまだ何店かクローズしているようですが。
週末の買い出しもなんとかなるでしょう。

昼間、引き出しの中を整理してレナータにお土産にもらった匂い付きの紙を敷いてみる。
衣類に匂いがつくらしい。これはイチゴの匂いがする。強すぎず、ほのかに香ります。
乙女度高いアイテムですね〜


一緒にもらったパイみたいな焼き菓子がものすごく美味しかった。
イタリア人はこんな物食べてるのか〜!

Victoria

August 10 [Wed], 2011, 1:54
レナータ達とは午前中に連絡とれたけど今日はもう出発してしまうので
夕方にでも会えたら??ってことでとりあえず待機。
その間学校へ。暴動から2日経ってバス停までの道も普通どおりだった。
途中の公園でも保育園のグループが子供遊ばせてたし。ただ、近所のTescoは未だ営業中止。
その先にある個人商店もガラスが盛大に割られていた。
向かいのパン屋、中華料理屋はシャッター装備なので無事。

バスに乗って駅までの商店が並ぶ道(これまた治安悪い)沿いをみていると
チェーン系スーパー、ドラッグストア、靴屋、リサイクルショップ、銀行は窓に分厚い板を張っていて
貴金属店、高級中華レストランなどはシャッターをおろしていた。
昼間なのに半分くらいのお店が閉まっていただろうか。

学校のあるCovent Gardenは何事もなかったかのようないつも通りの雰囲気。
クラスメイトたちと会うとちょっとホッとした。
授業終わってVictoria駅へ向かう。大きな駅なのでまたもや合流するのにちょっと手間取ってしまったが
無事会えた。携帯電話ありがたい。
こんな日のターミナル駅だから警官もたくさんウロウロしていた。
久々に会うエバも居てボケっぷりが相変わらずおかしかった。
レナータ&レオとは1時間半ほどお茶して
ガトウィック空港に向かうエクスプレスに乗るので改札でお別れ。
彼らはこれからベルリンへ5日間、その後レナータの地元のサルディーニャに帰省という
2週間以上のホリデーなのでした。
また会えるよね絶対。いつもグッバイとは言わない私たち。

Victoria駅の中はお店がいろいろあるので、ちょろっと食料を調達してからバスに乗って家の近くまで。
夕方のラッシュに巻き込まれたけど楽しい余韻をひきずって帰宅。
イベントがひとつ終わってしまった。

Riot 2

August 09 [Tue], 2011, 1:47
一夜明けてどんどんひどい事になってきた。
朝からネットのニュースをチェックする。
朝は妙に町が静か。。。警察の数も足りなくて十分に出動してないらしい。
夫はいつもどおり出かける。
こんな日に限って私はサージェリーに行かねばならなくて予約時間にあわせて夫も仕事場から合流してもらう。
サージェリーまで徒歩15分くらいの距離なのに家から出たくなかった。
バスも動いてるし一応いつも通りな雰囲気。
近所のTescoは相変わらずガラスが割れたままで、張り紙がしてあって休業していた。

用事が終わって教会の裏の小さな公園のベンチで2人、ひっそりとお昼をモソモソ食べて解散。
時間がハンパなので学校は行かず。こんな日だし休んじゃえ!とまっすぐ帰宅した。
帰宅したら疲れがどっと来た。頭が痛くなってきたので横になる。
16時頃に夫から連絡。職場でもとうとう帰宅勧告が出たとのこと。
近くのスーパーもマクドナルドも早々に店を閉めていたそうな。
家にある食材も乏しいのでテキトウにやりくりする夕飯。

昨日、家の窓から見えた煙は路線バスに火がつけられたらしい。
いつも学校行くときに乗るバスなので怖い。
外はサイレンとヘリコプターの音がひっきりなしに聞こえる。

ニュース画像見るとマンチェスターのほうがもっと酷そう。
今日は中心街のほうもお店をはやく閉めたり、地下鉄の駅もいくつも閉まって
交通もかなり麻痺していた様子でした。

とにかく、英語がわからないと情報も集められない。
私なんぞの英語力ではニュースみてても全部は理解出来てないし
路上で何か巻き込まれても対処できないだろう。

Riot

August 08 [Mon], 2011, 1:40
学校行って帰ってきて、夜からまたレナータ、レオたちと今日は我が家の近くの
ギリシャレストランで食事という話しになっていたのだが。。。
待ち合わせ時間にあわせて家を出ようとしたらお隣りのビクトリアさんがちょうど帰ってきて、
外はギャングボーイがたくさんマスクして石持って歩いてるから家から出ないほうが良いと言われた。
ジムに行こうとしたけど引き返してきたとのこと。
土曜日に北のほうで起きた暴動がロンドン各地に飛び火してきた。

出かけるちょっと前に家の窓から黒い煙が見えてたけどあれも関係あったのか。
ソロリソロリと外に出てみたけど家の周りはいつも通り。
バス通りに出ると歩道に人が沢山。歩道は割れたガラスが沢山飛び散ってて
いつも行く近所のTescoのガラスがメタメタに割られていてもうシャッター閉めて急遽クローズしていた。
とりあえず夫に連絡してレストランに向かった。
確かにフードかぶってレンガ掴んだ若者が集団でゾロゾロ歩いている。
家の窓から様子を覗いてる人が多かった。

ギリシャレストランのある通りは路線バスが全てストップしてるらしく、歩道はバス下ろされて歩く人でいっぱい。
個人経営の商店は全部シャッターがおりてた。昨日のニュースでもやってたけど店が襲われて品物盗まれたりしてるので早々に閉めてるのかも。
こんな時にレストランなんか営業してるのか!?と行ってみたら営業してた。
店内にお客さん数人。レナータ達に連絡しても携帯つながらず。
先に店に入って30分程してからようやく連絡とれた。
とりあえず最寄り駅までは着けたけどバスが全て停っているのでその先の足が無い。
もう交通手段がどうにも無いので今日はキャンセルということに。
まったく!今回の旅行は散々だね!! 仕方ないので夫と2人でご飯食べて帰ってきた。
帰りは騒ぎは収まってたけどバスに乗れなかった人がまだまだ歩いてた。
最寄り駅から歩くとこの辺りまでは軽く30分以上かかる。
ロンドンは通勤にハイヒールやパンプスなんて履いてはいけません。
夫は徒歩通勤なのでこういう時、ほんとに良かったなと思う。

久々に酷いなこんな事って。関係ない店が襲われてるし防ぎようがない。
ニュース見てたらどんどん被害が広がってきているようです。

Greenwichで楽焼

August 07 [Sun], 2011, 1:27
昨日ロンドンに到着したレナータとレオたちと連絡がとれて今日、再び会う約束にこぎつけた。
ロンドン北部で暴動事件があって、そのせいで地下鉄の駅がクローズしてたそう。
同時に久しぶりに連絡とれたサーニャンも誘ったら来るというので途中から合流することに。
彼女は敬虔なクリスチャンなので日曜日はここロンドンでも教会に行く習慣なのだった。

GreenwichのCeramic Cafeというところに行ってきました。
日本でも観光地にたまにある「らくやき」をカフェになってるスペースで
お茶やケーキ、サンドイッチを食べながら皿に色を塗ったりできるのです。
前に通りかかって気になってた店で、誰か遊びに来た時に行きたいと思ってたのだ。

先にカフェで待ってた私達にやっと合流したレナータとレオ。久々の再会が嬉しい。
私の妊娠報告もしたらとても喜んでくれた。
各々器を選んで、色を塗って、焼いてもらって色が定着するのだけど、
日本と違うのは仕上がりに1週間かかるということ!レナータたちは今回5日間滞在なので無理。
ということで、我が家にプレゼントしてくれるという前提で色を塗ってくれました。

そのうちサーニャンからも駅に着いたとの連絡。改札に行っても姿が見えず。。。
雨ざんざん降ってきた中を探しつつ、よくみたらグリニッジ駅って出口が2ヶ所離れたところにあるのだった。
テキストメッセージを送ったりしてやりとりしてたら携帯のトップアップ残金がもう残り僅か!
なんとかしてようやく会えた。

その後は皆でマーケットへ行って屋台でご飯を買って食べたりして
近くのパブでちょっと休憩して解散しました。
雨が激しくてマーケットの屋根の下でもけっこう濡れて寒かった。

帰りに見たシトロエン。

予定キャンセル

August 06 [Sat], 2011, 1:24
今日はイタリアからレナータとレオが来てるので遊びに行く予定だったのだけど、
昨日夜遅くにロンドン着の予定が飛行機が遅れて別のホテルに1泊して、
今朝は地下鉄の駅が閉まってたりで大荷物抱えてまだ滞在先に着いてないという。
午後から会う予定だったけどもう疲れちゃって無理ってことでキャンセルに。
なかなかタイミング合わなくて難しい。。。
夫は午前中から仕事に出かけてしまうし
こちらも出かける予定だったから買い出しも行って無かったので、
夕飯は近所のTescoでモヤシと麺を買ってきて焼きそば。

一昨日、長距離を歩いたせいか、靴との相性も悪かったのか、
足の裏が腫れてしまったのでタイガーバームみたいな薬を塗る。
痛くて家の中を歩くのもつらかったのだけど少し良くなってきたみたい。

夜8時の虹と夕焼け。


最新技術

August 05 [Fri], 2011, 1:18
午前中、細々としたものを片付けてたらあっという間に出かける時間に。
急いで軽い昼ごはん食べて歯磨きして出かける。

授業は今日は一番ゆるい先生の後に例の厳しい先生。
新しく入ってきて3日目の台湾人の女の子、気さくで可愛い。

授業が終わっててろてろ歩いて歯医者へ。
激込みのオックスフォードストリートをひたすら横移動。
でも今日は裏道を通らずに久々にあえて混んでる表通りを歩きたい気分だった。
歯医者へは早く着きすぎたので待合室で本読んで過ごした。
今日の治療は所要2時間くらい。虫歯一本削って、インレイまでをなんと1日でやるという。
もはや石膏で型をとったりしない、最新の機械を導入したとか。
専用のカメラでぱちぱちあらゆる方向から撮るとコンピュータ上で3Dになって現れる自分の歯の映像。
そこに先生が噛みあわせも考慮して曲線をひいていって、厚みの設定などを施したら別室でロボットが1cm角のセラミックの塊りを削りはじめた。通常なら技巧所に発注して1週間かかるようなモノがわずか10分弱でポロンと出来てしまったのでした。
歯にはめる時もキツさとかムラが無くてピタっとはまる感じ。
セメントでくっつけた後に若干、高さを調整して終わってしまったのでした。
治療費は相変わらず2桁万円だけど飛行機代と同じくらいだし、
日本でセラミックインレイ作っても保険が効かないので
結局はこのプライベート医にかかるのとあまり変わらない値段になる。
これでひとまず治療は終わり。
帰宅して今日出会った最新機械の凄さを夫に熱く語ってみたけど、
今まで虫歯治療なんてやったことない夫は全くわからないらしく反応が薄かった。

夏日

August 04 [Thu], 2011, 1:05
連日すごく暑い。あきらかに去年の夏とは違う。去年はこんなに暑くなかったな。
毎日学校の帰りに通りかかるNEROやスタバのコールドドリンクの誘惑に負けそうです。
アイスクリームも食べたい。

授業はいつも通り。
トルコ人女子とインド系の先生は今日もまたギクシャクというか、
トルコ人女子が一人でぶーたれてるだけなんだけども。
今日はもう一人最年長のおっさんも何やら噛み付いていた。携帯見てるのを注意されて怒っていた。
辞書機能を使ってるって言ってるけど1時間目はおさらいタイムなので辞書使う必要ないと思うんだけども。
あぁ、大人の生徒相手にする先生も大変だな。
このすごいパワフルな厳しい先生、私はそんなに悪くないと思うんですがね。
顔がニコリともしなくて怖いけど。

トルコ人女子は大学の夏休みを利用して1ヶ月だけ学びに来ているらしい。
叔父さんがロンドンに住んでるとかでホームステイさせてもらってるとか。
授業後、先生が出ていった後「もう我慢できない!!」とクラス全員の前で騒ぎ、
受付に話してクラス変えてもらう!と言って出て行った。
クラス変えても先生の受け持ちは日替わりでランダムだからなぁ。。。
先生との相性って大事だけどあと2週間弱だから我慢せいよとも思う。

Kebub

July 28 [Thu], 2011, 0:36
朝から天気よくて気温けっこう高かった。
24℃で暑いな〜〜と思う。もう日本の夏を暮らせる自信がなくなってきた。
学校行って一度帰宅して、夫と待ち合わせて病院へ。
2回目のスキャン。前回のドクターと違ってすごく感じの良い先生だった。
ひとつひとつちゃんと説明してくれる。
まずは血圧と体重測ってベッドに横になる。
最初に「もう性別分かるけど知りたい?」と訊かれた。夫はずっと知りたがっていたのだけど、
私は生まれるまで楽しみにしておきたい考えだった。
先生がFirst babyなら知らないほうが良いよ〜と言うのでアッサリ考えを変えた夫。
赤さんはちゃんと動いていて問題ナシと言われた。
次回のスキャンは3ヶ月後!
そんなこんなで終わったのがけっこう遅くなってしまった。

夕飯は買って食べちゃおうということでたまに行くケバブ屋。
smallサイズなのにすごいボリュウム。チキンケバブにした。
大量の野菜の下にどっさり肉、一番下にピタパン。ピタパンの意味がもはや無い。


帰り道、先日のバスが露店に突っ込んでガスの何かを破壊したところがまだ工事中で
そこにパトカーが3台停ってて、警察官10人くらい集まってた。なんだろうと思ったら
男の人が逮捕されてた。後ろ手に手錠かけられて両脇に警官。
歩道で普通にすれ違ってしまったのであまり見ないように。。。
何があったんでしょうか。相変わらず物騒な町です。

公園

July 24 [Sun], 2011, 0:30
朝から良い天気!しかし家の中はなぜかヒンヤリとしている。これがロンドン。
夫は在宅で仕事と言っていたので出かける予定も無く午前中は各々作業。
でもこんな良い天気の日に家の中に居たくないので、お昼を外で食べようという口実を作って出かける。
職場近くの公園に向かって歩いていく途中に、例のレバノン料理屋があるので
テイクアウェイでレバノンカレーとか何かご飯のものを買って公園へ。
容器は浅いけど大きい。。。満腹。
日向のベンチで座って食べたけどロンドンとは思えない暑さだった。
日差しが強くて焦げそう。


ここの公園はけっこう広くて、樹も沢山。
カウンシルが違うのでウチの近所の公園とはだいぶ雰囲気違う。
花壇もちゃんと手入れされてるし、きれいな公衆トイレがあった!
中心街の有名パーク(リージェンツ・パークやハイドパークなど)と違って
人が少ないのも良い。
気温は23℃しかなかったようだけど十分暑かった。日陰は涼しいのがヨーロッパの夏ぽい。










帰り道、とあるパブの前を通りかかったら名前を呼ばれてびっくりした。
学校の先生が相方さんと外のテーブルでビール飲んでた。話をきくと家も近そう。
2人でHYPER JAPANというイベントに行ってきたらしく、
買ってきたみりん、ワサビやガリなどを見せてくれた。
ほんとに日本食が好きな先生。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:くもじい
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる