初ブログ♪ はじめまして 

2005年11月03日(木) 23時06分
ホワワ・・・私の名前。
小さな、ほんとに小さな保育園で
小さな子供たち11人と、
園長ことプクク先生」と
新米ことアタタ先生」と
天然ことホワワ」が織り成す
喜怒哀楽の世界です


ようこそいらっしゃいました

敬礼!! 

2005年11月04日(金) 22時35分
今日はいい天気やった
みんなで散歩。子供の足で10分程歩いた所にあるS公園
途中でおまわりさんに出会う。
みんなで「おはようございます!」って挨拶しちゃった。
公園で遊んでる時もそのおまわりさん達に出会ってしまいました。
そこで思わず「敬礼!」って叫んでしまった私。
子供たちも一斉に敬礼ポーズ
それを見ていた若い方のおまわりさんが、すぐさま敬礼ポーズを!!
かっこいい〜〜みんなで拍手しちゃいました

ところで・・・子供たちの敬礼ポーズって、
目の上に手をかざして、まるで手で日よけをしているみたいなポーズなの。

それが、とっても可愛かった

ある日のお弁当風景(回想) 

2005年11月05日(土) 22時05分
我が園は、お弁当持参です。
さて、色とりどりの美味しそうなお弁当が並んでみんなで
「いただきま〜〜す
一斉に食べ出す子供たち。その様子を見て、「みんなおいしそうやね〜先生も食べたいわー」と一言言ってみる。

一人がフォークの上にご飯を乗せて私に差し出す。
「あげる」と言うのだ。「ありがと、うれしい〜」と言って、ぱくんっ!と頂く。
すると、次から次に他の子供たちも、フォークやスプーンはたまた指でつまんでは、ご飯やおかずをくれるのです。
それを「おいしー」と言いつつ、パクパクと頂く。
その光景は、まるで野良犬や野良猫が近所の子供たちに
エサをもらってるようにも見えるんですけど・・・

そして時々その「指でつまんで」は、人差し指の先っちょについた「はなくそ」程度の大きさだったりする時がある・・・
それも、悲しいかな・・頂くんです・・とほほ
でも、「おいしー」と言ったその一言の後の子供たちの笑顔がステキで

ある日の散歩の帰り(回想) 

2005年11月06日(日) 21時44分
そう、あれは一ヵ月ぐらい前だったかな
よく晴れた日でした。
散歩の帰り、ちょっと長い時間遊んだので子供たちも疲れ気味ふらふら・・・でした。
私の後を歩いていた、やっちゃんが急に足がもつれヨタヨタ・・とよろめき、そばにあったどこかの家の植木をつかんでしまったんです。そのとたん、その植木と一緒にやっちゃんもひっくり返ってしまいました。
やっちゃんは怪我もなくすぐに起き上がって大丈夫でした。ほっ

ところが・・・

一緒にコケた植木は起こして見ると鉢にヒビが。それも、みみずが走るように・・です
やばい〜〜
騒ぎをききつけた、その家のおじいさんが窓から顔を出して「何してくれてるんや〜〜弁償してもらわなあかんな=」って、えらい剣幕で怒鳴ってきました。「すすす・・・すいません」と誤ってから、「後で話をしにきますので・・」と言ってその場は帰らしてもらう事になりました。ホワワは、早くその場を立ち去りたい気持ちでいっぱいやったんです・・

ところが、そんな気持ちをよそに子供たち
、私たちが怒られてるとも知らず、おじいさんに}「こんにちわ〜ばいばい〜」って、満面の笑顔で挨拶を・・・

うう・・・

どんなリアクションをしたらいいのか・・・わかりませんでした

その後、お昼寝の時間に誤りにいって、許していただきました
子供たちの笑顔がきいたのかな

どっちが上?? 

2005年11月07日(月) 22時13分
る今日から一週間、新米こと「アタタ先生」がお休みします。うう・・一週間・・・どうなるんだろう??
きっと、毎日ヘロヘロになってしまうんだろうなぁ〜私たち

今日は、とっても可愛い光景を目にした
わが園一番のヤンチャ坊のりょう君。
お気に入りの絵本を見つけ「これ読んで・・」とやってきた。でも、あいにくホワワは他の子の相手をしている最中。あきらめたりょう君は「プクク先生」の所へ行って「これ読んで・・」。だけど、プクク先生も手があけられません。仕方なく、絵本を片手にトボトボと歩き出すりょう君。どこへ行くのか見ていると、なんと妹のまーちゃんの所。
そのまーちゃんの座ってる前に絵本を開いて置いて、まーちゃんに「これ、読んで・・・これ読んで・・」って、頼んでいるのでした
でも・・・まーちゃんはまだ、一歳です

仕事帰りに・・・・ 

2005年11月08日(火) 22時20分
今日、仕事が終わってからいつもの様にスーパーで買い物をして帰途についた私。
ふと、何かしら視線を感じてその方向に目をやると、小学校5,6年ぐらいの女の子が二人立っていて、そのうちの一人が、じーっと私を見てるの。
何やろと思って、私もその子をじーっと見てしまった。その間、2秒程やったけど、ふっ!と私の脳裏にある名前が浮かんだ。思わずその名前をその子に向かって、呼んでみた。そしたら、その子、にこっと笑って
うんってうなずいたの。

それは、5,6年前に私が保育してた子でした。

思わず両手を振って「おお〜」と興奮してしまった。覚えていてくれてたんや。なんだか、心が、ほんわかしちゃいました

今年も恒例の・・・ 

2005年11月09日(水) 22時03分
クリスマス会をします歌や踊りをお母さんに見てもらったり、
サンタさんがきて、プレゼントをもらったり、
親子で楽しんでもらおうと計画中です。
年齢がバラバラなので大変だけど、
いい思い出にできたら、いいな

ううう・・・・ 

2005年11月10日(木) 22時10分
保育は楽しい事ばかりではないです
時にはイヤだけど、ガツンと、怒らなければいけない時もある。

お昼寝の時間でした

小さい子は、もう眠たくて眠たくてしかたないのに、

大きい子は、その側でギャーギャー大騒ぎ

しまいには、走り回って、

寝ている子どもを踏んで走って・・・・

その間、何度も「静かにしてね」と言っていたんだけど・・きかない

仏の顔も三度まで
ホワワはいつもそう思ってる。


いいかげんにしなさい走るんなら外に行って走ってき
寝てる子の邪魔はしたら、あかん

ふー

怒ってから、これでよかったのか、不安になるんやけど・・
それでも、また次の日同じ事をする子供たち。

ふー

また違う意味のため息が出る。

ピカソ 

2005年11月11日(金) 22時26分
今日はお絵描きをした

途中から遅れてやって来た、りゅうくん一歳

画用紙とクレパスを手渡されたとたん、

まるで何かにとりつかれたように、画用紙一面に

さらさらさら〜〜ぐるぐるぐる〜〜ぐるんぐるん〜〜ガリガリガリ〜〜

と、一気に殴り書き。 その素早さに目を見張る程

きっと、ピカソもびっくりしただろう

「おお〜りゅうくん、どないしたん・・すご〜・・」

そう言ったとたん、描くのをやめて、

まるで、ポッキーを食べるように、クレパスを前歯で折って

ガリガリ・・・かじり出した

  


時々、子供がわからなくなる

クリスマス 

2005年11月14日(月) 22時06分
もう街では、所々クリスマスの飾りつけや
いろんなものがクリスマスバージョンに早代わりしだしている
早いなぁ〜

我が園も、だんだんとクリスマスに模様替えが始まっているのだ。

さあ、忙しくなるぞ^〜

クリスマス会の時に、3,4歳の子供たち5人だけで、

を歌ってもらうのを計画中で、その練習を初めてしてみた

嫌がったり、恥ずかしがったりするかもしれんな〜と思っていたが、

結構すんなり、皆の前に立って歌いだした

と、言っても、歌っているのは2人だけ

後の3人はただ立ってるだけでしたけど・・・

ひと月後には、上手になってるかなぁ〜

私たちにとっても、緊張の日々がはじまります。
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
コメントうれしいです♪
アイコン画像mari
» お別れ会 2 (2007年07月08日)
アイコン画像nana
» お別れ会 2 (2007年04月04日)
アイコン画像まくら
» お別れ会 2 (2007年04月03日)
アイコン画像まくら
» 出来た!! (2007年04月03日)
アイコン画像ふぅ
» お別れ会 2 (2007年04月02日)
アイコン画像ako
» お別れ会 2 (2007年04月02日)
アイコン画像ホワワ
» 出来た!! (2007年03月31日)
アイコン画像ako
» 出来た!! (2007年03月31日)
アイコン画像ホワワ
» はじめの一歩 (2007年03月31日)
アイコン画像ホワワ
» 金魚すくい・・・?? (2007年03月30日)
http://yaplog.jp/kumohowawa/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kumohowawa
読者になる
Yapme!一覧
読者になる