反省。反省。反省。 

2005年09月18日(日) 21時16分
ひさびさ更新。最近血糖コントロールとインスリンの使い方に慣れてきたせいか、緩んでます。血糖値の管理はばっちりなんだけど、酒飲み過ぎ。サニーを怒らせちゃった。反省。反省。反省。

サニーと俺のことを考えてみる。俺たちは結婚することを約束して、それをお互いの家族に認めてもらった。そこには少なからずとも責任が生じる。自分勝手に好き勝手やって、周りの人間を困らせることはしてはいけない。そういうことを考えるということが大人になるってことだよな。俺はまだ子供なのかもしれない。26歳になったけど、自分の頭にある理論とか、概念とかに自信過剰になりすぎてる気がする。糖尿病であるからこそ、健常人以上に意地張って、無茶したりとか、頭の片隅にあるのかもしれない。それはだめだよね。自分の好きにすれば良いかもしれないけど、そういう行動を心配する人間がいるんだもんな。自分自分じゃなくてもうちょっと自分の大切な人のことを考えよう。

とーにゅーおーれー 

2005年08月14日(日) 23時26分
豆乳飲んだことありますか?牛乳より、よりミルキーさが濃厚になったような味です。しかししかし、濃いコーヒーをこれで割るとうまいんです。最近発見。スターバックスの豆乳オレ。うまいんだよねー。もちろん、シロップは入れませんよ。50円アップだけどお勧めです。

最近のくもですが、血糖値すごく良好です。ほんといい感じ世界で一番コントロールいいんじゃないかって思うくらい。来月は旅行に行く予定。たのしみだなー。

調味料バトン 

2005年08月08日(月) 21時54分
忘れてました。遅くなったけど回答します。でも俺の調味料の好みに誰か興味あるのかな?

82歳の誕生日 

2005年08月01日(月) 23時27分
今日はおじいちゃんの誕生日でした。82歳なり。長生きだねー。花を買って帰ろうと思ってたんだけど、花屋が閉まってる。ってことで何も買わずに帰ることに。でも電車の中でやっぱなんか買って帰らないと忘れてたって思われるよなー。と思い直しました。最寄り駅に到着。うーん、肝心なことを忘れてたけど、うちの最寄り駅の近くには何もないんだよね〜。買い物できるところといえばコンビニしかないよね。仕方ない。コンビニで探そう。うぃーん(自動ドア)。いらっしゃいませ。さあさあ、コンビニは何でも売ってるんでしょ?誕生日プレゼント探すぞー。一通り見回る。
誕生日プレゼントになりうるもの・・・ケーキなどのデザート。パンツ。ハンカチ。タンクトップ。エロ本。
うーーん、これくらいだな。意外と結構あるのね。さすがコンビニ。食べてなくなっちゃうものは嫌だな。てことでケーキは却下。もうあまり女性に興味はないだろう。エロ本却下。ハンカチはなぜか腐るほど持ってたよね。ハンカチ却下。パンツかタンクトップか・・・。悩んだ挙句タンクトップを買うことに。さあ、帰りましょう。タンクトップ喜んでくれるかなー。家に着きました。
俺:「おじいちゃん誕生日だよね。これ誕生日プレゼント。こんなもんしか買えなかったけどあげるわー」
おじいちゃん:「ありがとう。」(ちょっとマジでうれしそうだ)
おばあちゃん:「ありがとう」(?)

おばあちゃんがなぜお礼を言ったのかはよく分からなかったけど、タンクトップ喜んでくれました。よかったよかった。おじいちゃん本当に誕生日おめでとう!

帽子が欲しかった理由 

2005年07月25日(月) 23時06分
先日、サニーと大阪へデートしたことはサニーの日記に書かれていますが、そのとき帽子を買いました。帽子が欲しかった理由。
@熱射病、日射病の予防。これほんと馬鹿にできないらしいですよ。
A寝癖を直したり、髪の毛セットしたりするのが面倒くさかった。朝は時間ないんです。注射打つし。
B会社で仕事中に作業帽をかぶるので髪の毛ぺちゃんこになる。前まで大丈夫だったんですけど、髪の毛伸びてきたので。

てことで、どうせかぶるんなら、阪神タイガースじゃなくて、かっちょいいの欲しいと思ってこれ買いました。サニーとも珍しく意見が合ったし。って似合ってるかどうか分からんけど。みなさんも、夏は日傘さすか、坊主頭にするか、帽子かぶるかしたほうが身体にとっていいですよ。堀江の帽子屋はおすすめです。

今日の血糖値
昼後143  夕後110

お姫様抱っこを夢見て 

2005年07月22日(金) 22時27分
 最近更新頻度低いですよね。楽しみに読んでいる方、ごめんなさいね。え?そんな人いないって?
 実はもう一個ブログをはじめたのです。そっちはね、病気に特化したブログです。この病気に興味のある方は自然とたどり着くと思います。ですのでここでは公表しないことにします。さてさて最近のくもの日常はというと、暑さにへばることなく元気にやっております。病気とともに生活するということにだいぶ慣れました。やっぱり、常に低血糖のこととかに怯えてたんですよね。でも最近は、低血糖になりやすい時間帯とか、ご飯の質、量とかで血糖値がある程度予想できるようになり、恐怖というのは薄れてきつつあります。退院初期にくらべ生活の質が向上したという実感を感じています。なにより、食生活に気をつけるようになったので、体調がすこぶるいいです。慢性的な下痢もなくなったし、夜は熟睡できるし、髪の毛も少し濃くなりました(←これはうそ)。筋トレのおかげで、パワーも付きました。結婚式で、お姫様抱っこをしようと思って。まあこれには双方の歩み寄りが必要と思いますが。
 まあ、この日記はサニーのホームページのおまけみたいなもんですから、ぼちぼちやっていきます。もう一個のブログどうしても見たいという方は、言っていただければメールでアドレス送らせていただきます。かなりマニアックですよ〜

HbA1cの結果 

2005年07月18日(月) 18時08分
7月15日、外来に行ってきました。退院してから3回目の外来です。前回の検査結果(6/24)が出たので報告します。

            4/20   6/24    正常値
         
HbA1c        14.5%   5.9%    4.3〜5.8
グリコアルブミン  53.8%   18.8%   12.0〜16.3

正直言って予想以上の改善でした。HbA1cとは「ブドウ糖がくっついたヘモグロビン」の割合で高血糖状態が続くと増加します。大体2ヶ月前の血糖値の平均的な状態を反映するといわれています。6.5%以下をキープすれば合併症が出る心配がないといわれています(ほんまかなー?)。2ヶ月前っちゅうことで、良くて7くらいかなーと思ってたんですが。いきなり切りましたねー、6.5%。この調子でがんばるっぞい

1型糖尿病の血糖コントロールが良いかどうかの判断は、たいていHbA1cでするのが今の主流です。ということでHbA1cの記録用の記事を作成しました。気になる方はカテゴリーからジャンプしてください。

今日の血糖値
朝前− 朝後− 昼前− 昼後112 夕前− 夕後− 眠前114

たまりません 

2005年07月17日(日) 12時47分
きのう、サニーのドレス試着に一緒にいってまいりました。ま、カメラマン役なんですが。サニーは結構何きても似合うんだけど、やっぱり似合ってたなー。マリアベールっていうんですか。あれはちょっと似合ってなかったけど。顔大きいからなー。でも腕のこととか本人気にしてるけど、ぜんぜん気にならない。ウェディングドレスがうまくできてるのか、腕出してもぜんぜんOKでした。ドレス姿見てると、これが女の子の夢なんだなー、好きなの好きなだけ着せてやりたいって思いました。後悔しないように選んで欲しいです。カラードレスもピンクのを試着したんですが、すごくよかったです。たまんね〜 でした
よく考えると結婚まであと9ヶ月なんですねー。もっと真剣に節約してお金ためないとちょっとやばいなー。

蚊の話 

2005年07月14日(木) 21時48分
昨日、サニーと電話していたとき、サニーがこう言いました。「足底(あしぞこ)蚊にかまれた」。「足の裏」とか「靴底」とか言うことはあっても「足底」はないでしょ。そしてサニーは電話中、ずっと足底をうちわで叩いていました。つめで掻くと余計かゆくなるから、うちわで叩いていたわけです。なかなかえらいもんです。私なら絶対掻いてしまいますね。確かに足底を蚊にかまれるとたまらないですよね。私は一度まぶたをかまれたことがあります。夜中でした。というのも、私は大の蚊嫌いで、顔以外は布団で防御していたのです。やつらは甘くありません。顔も刺します。ひどい。鏡で見てみると、信じられないくらいまぶたが腫れていました。蚊は人間などの動物が放出している二酸化炭素(CO2)をディテクトして寄ってくるそうです。ということは耳に寄ってくるのは耳からCO2がでてるからなのか?それだったら呼吸している鼻の穴などがよく刺される気がしますがねー。とにかく嫌なやつらだ。

食べなければならない 

2005年07月12日(火) 21時04分
インスリンは食前に打ちます。食べる前にうつ、食べる分うつということですが、逆に言うとインスリンを打ってしまうとご飯は食べなければいけません。もし食べなければ重症低血糖となり、えらい目にあうでしょう。いままでそういう意識したことがなかったことが、今日実体験にて思い知らされました。今朝起きたときなんか食欲ないなーと思っていたのですが、いつもの習慣でいつもと同じだけインスリンを打ちました。そしてパンを一口パクッと。しかし噛んでも噛んでも喉を通らない。やばい、これはとてもパンを2枚も食べられない、やばい、やばい。超速攻インスリンは15分で効き始めます。やばい、どうしよう。もうパニック、パニック、超パニックです。パニックになるほどパンは喉を通ってくれません。で、思いついたのが砂糖水。砂糖水ならいけるかもしれない。結局砂糖水で難を逃れました。パン2枚分の砂糖水。目分量で70gくらい摂取しました。これで低血糖にはならないだろうと思って、家を出ましたが、パニックの名残で身体はくたくたでした。とても会社まで満員電車に乗る気が起こらず、結局会社を休みました。ふー、本当に今朝は焦った。怖かったー。インスリンの打ち方を考えさせられる日でした。
2005年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kumo1998
読者になる
Yapme!一覧
読者になる