引越し 

2006年02月21日(火) 19時08分
引越しをしました。

引越しって、予想以上にホントに大変でした。
とくに、前の家は5LDKのかなり広い一軒家だったので、荷物を溜め込んでしまっていて。。。

前回のブログでは、前の家を相当気に入っていたので、引越しが残念、なんて事を言っていましたが、住めば都で、新しい家も結構気に入っています。

一番のお気に入りは、窓から東京タワーが見える事!


そういえば、最近リリーフランキーの「東京タワー」を読みました。
同僚の薦めで今さらながら読んだのですが、良かったです。。。

なんだか親孝行がしたくなりました。

 

2006年02月06日(月) 19時46分
今住んでいる家は、昭和初期に建てられた思われる、かなり古い家です。
外観は古い旅館、家というよりは屋敷という感じです。

家に初めて訪れた友人は「トトロの家」だと言っていました。

内装も、暖炉があったり、床もきれいなフローリングで、キッチンもカウンター式だったりと、当時としてはかなりモダンなつくりだったと思われます。

1年半くらい前からその家に住んでいるのですが、日々少しずつ改造し、最近やっとレトロなバー風のなかなかいい感じのお部屋になったところでした。

それが。。。

家の建て替えをする事になったらしく、急に出て行かなければならなくなってしまいました。

引越しをしなければならないのもつらいのですが、あの家が無くなってしまうのが悲しい。。。

あんなに古くて趣のある家、なかなか無いと思うのですが。

ほんとに残念。

上海つづき 

2006年01月13日(金) 20時06分
土曜、日曜日は上海観光をしました。
本場のカニショウロンポウや上海ガニを食べ、上海雑技団を見たり、ニセモノ市場に行ったり。

どこもすごく楽しかったのですが、中でも「ヨエン」というお城?お寺?が素敵でした。
龍みたいな形をした岩を使って全体の塀をつくっていて、建物の小さな窓から竹が少し見えていたり。。。
日本と似てるんだけど、少しちがう、中国独特の雰囲気がとても素敵でした。

それから、中国で一番驚いたのは、美容室かもしれません。
実は「ネイルサロンに行きたい!」と言って、現地のスタッフにつれて言ってもらったのですが、上海ではネイルサロンが美容室にあるところが多いらしく、そこは彼女の行き付けの美容室でした。

上海の人々はシャンプーだけをしに行く人も多いらしく、シャンプー代は10元(約140円)です。
しかもシャンプーにはマッサージもついているのです。

そこで私もシャンプーだけなら、、、と挑戦しました。
順調にシャンプーが終わると、マッサージが始まりました。
美容室のマッサージだから肩とかだけかと思っていたら、背中、腕、指先まで、かなり念入りにマッサージをしてくれました。(シャンプーと合わせて1時間はしてくれたと思います。)これで10元なんてすごい!
そしてマッサージが終わったと思ったら、、、なんと耳掃除がはじまりました。
言葉も分からないのに、いきなり耳に綿棒がきたので、かなりびっくりしました。
しかも「フーーっ」て耳にされました。
まさか美容室でこんなことされるとは。。。

もし上海にこれから行く人がいたら是非美容室をお試し下さい

上海 

2006年01月05日(木) 19時33分
今、上海に来ています。
今回は旅行ではなくビジネスで。
上海にある子会社へ、4日から9日までの出張です。

海外旅行は大好きなので、今までいろいろなところへ行きましたが、上海は今回が初めて。というより中国も初めてです。

上海の印象は、、、思っていたよりも都会で洗練されている!
上海ってもっとごちゃごちゃしているのかと思っていたのですが、結構キレイでした。
(もしかしたら、まだキレイな地域にしか行っていないのかもしれませんが・・・。)
ただ、街のイルミネーションに緑や赤が使われていたりするところが、微妙に惜しいって感じで、上海っぽかったです。

上海の街は、何か新しいものが沸き起こるエネルギーと共に、怪しい雰囲気も漂わせていて、なんだか魅力的です。
まだ上海の一部しか見ていないのかもしれませんが、上海は好きになりそうです。

年賀状 

2005年12月28日(水) 20時09分
年賀状、今年は70枚以上も書きました。(しかも全部手書き!)
手がつりそうでした・・・。

実は私、年賀状を書くのは考えてみたら8年ぶりでした。
というのも、前職は販売員をしていたので、年末年始は大忙し、みんな忙しいので年賀状はやめましょう、というお願いが会社から出ていたのです。

広報の仕事を始めて3ヶ月ですが、すでに年賀状を出す人が70名以上。
そして名刺交換をした人はそれ以上です。
来年はいったい何人の人に年賀状を出す事になるのか楽しみです。


そういえば、去年の年越しは、今までの人生で最も悲惨なものでした。
その年流行していたノロウィルスに感染し、救急車で運ばれ、意識がモウロウとする中いつのまにか年を越していました。(年越しそばもおせちも食べれなかった

やっと縁起の悪い幕開けだった年を越すことができます。

どうか来年は良い年を迎えられますように。
みなさんも良いお年を!

忘年会 

2005年12月20日(火) 20時41分
昨日は取引先との忘年会でした。
いつもの無機質な会議室で会うのとは違い、雰囲気の良いお店でおいしい食事とお酒を飲みながらお話をすると、とても打ち解けることがき、新しい発見がたくさんありました。

実は以前からこの取引先のKさん、うちの会社の社長をはじめとする役員の中では神経質でとてもまじめ人、というレッテルが貼られており、Kさんとうまくコミュニケーションが取れるなんてすごい、と褒められるほどでした。

実際のKさんはとても気さくで面白い方だったのですが、以前うちの会社がKさんとMTGを行うときは、現場のスタッフではなく、役員が行っており、そのためKさんはとても緊張してしまっていたようです。
確かに、相手が役員では恐縮してしまい、差しさわりのないまじめなお話しかできないですよね・・・。

とにかく、昨日の忘年会は大変盛り上がり、新年会も開催することになりました。
次回はKさんの推薦により、Kさんの上司のオンステージも開催されるようです。

3ヶ月 

2005年12月13日(火) 21時09分
転職をして今日で3ヶ月経ちました。
以前は某ブランドの販売員をしてた私が、IT業界という全く違う世界で、広報という未経験の仕事を始めてみたわけですが、無事に3ヶ月の使用期間を終える事ができました!

もともとITなんてそんな興味も無かったですし、周りから見ても私とITって全く結びつかないものだったらしいのですが、今となっては会社にもすっかり馴染んでいる気がします。

最近感じることは、IT技術がどんどん発展していく中で、ITの知識を持っている人と持っていない人の差が、どんどん広がっているという事。
このタイミングでITの知識を得ることができて本当によかったなと思います。

ITだけではないと思うのですが、情報を持っている人は持っていない人に比べて、かなり有利になったり、得をしたりしていると思います。そして情報を持っていない人はそれにも気づかずにいるので少し怖い気もします。

なんだかよく分からなくなってきましたが、とにかく、これからもIT業界で楽しく頑張って働いていこうと思います。

新入社員 

2005年12月01日(木) 19時46分
今日から会社に新入社員が増えました。
新入社員といってもうちの会社が買収した会社の社長さんなので、ちょっと違うかもしれませんが・・・。
会社に新しい人が増えると、やっぱりうれしいですね。
新入社員の社長さんは六本木族のようで、毎晩のように六本木に集い、たくさんの著名な方とお友達だそうです。
(ちなみに六本木族には六本木ルールというものが存在するらしく、六本木から15分圏内に住んでいないといけないそうです。)
本当にそんな華やかな世界があるんだなーって、新入社員の社長さんのお話に興味津々でした。
今度私も広報担当として六本木デビューさせてもらえるみたいです!
六本木ルールに違反してるけど、大丈夫かしら・・・。

ブログはじめます 

2005年11月25日(金) 21時12分
今日からブログ始めました!
前から社長よりブログを書くようにとの指令が・・・。
昔から日記とか大の苦手だった私は、忘れてくれないかなーなんてひそかに思っていたのですが、どうもそうは行かない様子・・・。
筆まめじゃないけど、がんばります!
P R
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kumiguratan
読者になる
Yapme!一覧
読者になる