書いてみました

December 29 [Mon], 2008, 21:57
今年も残すところ後2日になりました

どうも久ぶりです。


子供が産まれて7ヶ月が過ぎました

未だしつこく出産時の痛みを覚えていて、

テレビなんかで見る出産シーンを見ては気分を悪くしております...


こんな痛みに弱い私でも立派に子育てをしております

何もかもが初めてで困ることもあったけど、旦那さんの義家族とも同居してるし、

実家も近いし、甘えられる人がたくさんいるから、余裕をもって接してあげられるとこがあるのかもしれません。


もちろん『子供はかわいい』だけではありません。

大した夜泣きでもないのだけど、4ヶ月を過ぎてから毎日3、4時間ごとに泣きながら起きます。

そのまま夜中の授乳。朝方は最近1時間おきくらいに起きるかな

そして完全に抱き癖がついているので昼間はほぼ抱っこです。

抱っこって意外と体力いるのよね・・・

後、離乳食も食べてくれないし・・・

まっそれほど苦痛ではないけど、毎日だと疲れます

でも自分もこうして大きくしてもらったのだから、娘にはたっぷり愛情を注いであげたいと思います

子供がいる生活はいないときとは全く違いますね

まず、母親である私は強くなりました

この子を守っていかなくてはいけないと思うからかな、強くなると言うか・・・

ずうずうしくなっておばさんになったって言うのかなぁ〜・・・

とにかく子育ては大変だけど、我が子を思うと乗り越えられる

幸せです








ママがママだからぼくはママを選んだんだよ?

November 29 [Thu], 2007, 23:00
つわりが辛い時に、友達が送ってくれた本の中の一文です。

結婚してから、お母さんって本当に大変だなぁって思うことばかりだった。

朝起きて、ごはん作って、洗濯をしといて仕事に行き、帰ったら夜ご飯を作り・・・

私には全てを完璧にはできなかったけど、私の母は何十年とこなしていたことを尊敬していた。

でも妊娠した今、今まで以上に尊敬をするようになった。

妊娠初期にあったつわり。何をしてもだるいし、食事は普段口にしているものでも食べたくなくなり、

食べれるものを探すことから始めるとゆう感じだった。

仕事も今すぐに辞めるわけにもいかなかったから、しんどさを堪えながらなんとかやっていた。

でも絶対にみんなには弱いところを見せたくなかったから、

本当に辛い日もなぜか我慢してしまっていつの間にかかなり限界がきている自分に気づきた時期があった。

そんな時、ちょうど誕生日を迎える私に、友達が一冊の本をくれました。

今となっては辛かったと過去系で言えるけど、

当時はなかなか言えず、強い自分を守っていたところがあったように思う。

その本を見たら、どうして私は頑張れるのかがわかった。

私のお腹にいる間、この子を守れるのは私しかいない。

この世に産まれたら、守ってくれる人はいくらでもるけど、

私の中にいる間は私が子供を守らずに、誰が守れるのかって言う話・・

私がこんなにもストレスを感じていてはいけないと、

『朝起きれないから、朝ごはんは簡単なものにするから』

『夜ごはんの買い物も大変だし、仕事帰るの遅くてごはんつくるの大変だから、近くの料理やの弁当にするから』

『ごめん・・・時間なくて洗濯できなっかたや(笑)』

こんなことができるようになった。

ただのぐうたら主婦になったと言われればそうなんだけどね。

それでもなんとか夫婦円満(?)にやってます。

旦那の協力あっての経過です。

今またつわりが復活して、正直辛いけど、うまくさぼり、このピンチを抜け出してみせようと思う!

お母さんはお腹に子供がいる時点からなんだかの苦労があったんだと思うと、

25年間と言うよりも26年間大切にしてくれてありがとうと伝えようと思う。

本当に、  母は強し!!

まだ見ぬ我が子の誕生がものすごく楽しみです。



・・・先生、本当に優しいですね・・・涙

August 20 [Mon], 2007, 22:25
今日は休み明けでもあり、お盆明けでもあるので、朝からたくさんの患者さんでにぎわっていた。

あまりに多すぎて、私たちスタッフは交代で休憩をとりながら、なんとか回していた。

でも、先生は一人なんだよね・・・

交代できないのにね・・・

疲れているはずなのに、先生ったら、

「ごめんね、遅くなっちゃったよね・・・」

だって

せ、せんせいのせいじゃないよぉ〜

それに先生の方が休憩なしで大変なのに・・・

本当に優しい先生よ・・・

毎日患者さんが絶えず訪れるはずです

今の時期に思うこと

August 18 [Sat], 2007, 23:13
私は結婚して強くなった

・・・それは決していいことではない気がする・・

・・・まぁ多少ストレスに負けたこともあったけど・・・

結婚して強くなったとゆうよりは、きっと歳を重ねていくうちに、強くなったのかもしれない・・・

私には家族がいて、そして新しい家族もいて、親戚もいて、友達がいて、仕事場の人がいて・・。

きっとみんなの存在に安心しきっているのだろう。

味方がいてくれるからっとゆう勝手な自意識から、

他人に突拍子もないことを言ってしまうことが増えた

ぞくに言う、クレーマーそして、理屈人間

だめだ・・・

こんなはずじゃなかった・・・

いけないねぇ・・・

だめだねぇ・・・

はぁ・・・

休みを満喫してみました。

August 16 [Thu], 2007, 17:17
暑い・・・暑い・・・とにかく、暑い・・・

お盆休みはまた一段と真夏日だった・・・

でもそんなことをゆっとれんくらい楽しいお盆休みを過ごすことができた。

まず、BBQ☆

旦那の友達と朝から買出しに行き、

そして旦那の実家の庭でBBQ。

BBQのセットは完璧に揃えていた・・・

しかも庭に冷蔵庫2台、扇風機まで置いて、かなり便利☆

肉だの野菜だのたくさん焼いて食べて飲んで・・・

お腹いっぱいの中、次は近くの川で自分の友達といもたき。

・・・・1日中食べて飲んでの大贅沢な休みとなった。

ずっとばか話で盛り上がり、とても楽しかった。

学生のときはバラバラだった友達も今やいつでも会える距離★

ストレスで疲れたときは、みんなで笑って飛ばす!!これ鉄則☆

・・・のはずだったのにうっかりダウンした時期もありました・・・笑

旦那もこうして出かけることを理解してくれているから、安心です。

感謝感謝☆

本当に充実して楽しかったけど、さすがに1日炎天下の中にいると疲れちゃいました。

だから今日は買い物してすぐに家路につきましたとさ。

明日から仕事がんばろうっと!!!

お別れの日

August 13 [Mon], 2007, 19:54
今日は仕事をフライングしてあがった・・・内緒である・・・

こんな大切な日に遅れてはならない・・・

とうとう姪との別れのときがきてしまった・・・

実家に着くと、もうすでに旅路の準備はできていて、本人たちも準備万端。

たくさん写真を撮り、いっぱい抱いて別れを惜しんだ

たった1カ月だったけど、一緒に住んでいなかったけど、

血のつながる家族の存在を本当に愛おしいと思った

これが我が子ならばもっとかわいいのだろうな。

今度次いつ会えるかわからないけど、成長が楽しみです

楽しかった☆

August 11 [Sat], 2007, 21:42
今日は旦那の親戚の職場(老人ホーム)で、夏祭りがあった。

うちら夫婦も呼ばれ、そして、旦那の父母、弟、その息子と一緒に行った

老人ホームの夏祭りと言ってもピンと来なかったけど、入ってみると、出店もあったりして、にぎやかにしていました。

カラオケもしていたし・・・

そこにおじいちゃんおばあちゃんの楽しそうな顔があり、なんだか癒されました。

最後に花火も上がった

花火もあると聞いてはいたけど、たかが花火。の粋に思っていたけど、なんのその。

立派な花火が打ち上げられ、そして間近に見えて、かなり感激しました。

行ってよかった楽しかった

いっぱい出店で食べ物いただいたしね

花火はやっぱりいいなぁ

大成功☆

August 10 [Fri], 2007, 19:13
今日は朝から笑顔です

やっぱりうちの旦那の器はでっかかった

もうかれこれ7年もの付き合いになるけど、いつも私の話に耳をかたむけ、

指摘したことを、ちゃんと直す努力をしてくれてきた。

もちろん完璧な人間ではない(笑)けど、

私にとっては、理想の旦那像です

今から旦那の家族と食事

これからもケンカしながらでも二人仲良く頑張ってみようと思える自分に戻れて一安心です

完全仲直りに向けて

August 09 [Thu], 2007, 19:28
今日は完全仲直りに向けて、私は頑張ろうと思う

                    とりあえず晩ごはんは、
  
無難に作れるしょうが焼き定食とでも言おう・・・

相変わらず、味が固定化せず、困っています 笑


今日は友達と、昼間ランチに行ったんだけど、

その子、ずっとどうしたら私たち二人は仲直りできるかなぁと考えてくれ

ていたらしく、店に封筒と便箋を持ってきてくれ、

「言葉で伝えられないとゆうなら、手紙にすればいいよ」・・・だって・・・

思わず、涙ぐんでしまった・・・優しいなぁ・・・

まだ仕事から帰らず・・・どきどきわくわくです。




最近の動向

August 08 [Wed], 2007, 18:46
おとついに昨日に今日に・・・

私は人として旦那様に対し、言っては行けないことを言ってしまった

旦那は本当によくしてくれるのよね。

結婚するとき、共働きを快く承知してくれた。

でも仕事あがりが遅い日もあって、ご飯もずいぶんと遅くなる日もある・・・

でも文句ゆわず、ちゃんと待ってくれる旦那にいつも感謝しているつもりだった

でも、最近自分に溜まった疲れがピークに達してしまい、つい旦那に当たってしまった

旦那は「〜しようか?」と手伝ってくれるよう言っていたのを疲れているだろうからいいと断ったのにも関わらず、

「私ばかりなんでこんなにせないかん?」なんてことを言ってしまった。

・・・・私の疲れている姿をみて、旦那も気を使ってくれたのに。

疲れたなら、少しでも手を抜きながら、自分のペースでやっていけばいいのに。

旦那なら少しくらい手を抜いても、少しくらいさぼっても、きっと私の頑張っている姿をみてくれているから、絶対攻めたりしないのに。

でもそんなこと思う余裕すらなかったな。

いっぱい話し合った矢先なのに・・・

最近確かに、自分に余裕を持てずいた。

仕事も確かに忙しい。

パソコンの前に座ることもおっくう。

得意だった朝起きも、極度の低血圧のために全く起きれず。

日課の運動もここ何か月もしてないっけな・・・。

こんなおっきな変化に動揺してしまい、それがストレスとなっていることは確か。

負けず嫌いだもんね、私。


あれもこれもしたいのに・・・。

1年前にはできていたことができない・・・

体力にも精神的にも強い自身があったから余計に動揺した。

こんなことも言い訳なんだよね・・・

旦那の優しさにもっと感謝しないと。

やっぱり何度話し合っても解決しないことあるな。

旦那と早く仲直りしたいです。






プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kumi-sei
  • アイコン画像 趣味:
読者になる
2008年5月20日

ついに私も母になりました

3166グラム、52センチの元気な女の子が誕生

毎日、育児、そして家事にと専念しております

新米のクセに、育児は大雑把まっ、まっ、元気にすくすくと育っている我が子がいるから大丈夫という毎日です 笑

・・・2010年7月8日


何ともおめでたいことに、次女誕生
私も二児の母となりました

毎日大変です。でも。それ以上に幸せです
2008年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像asu-he
» 書いてみました (2010年08月02日)
アイコン画像asu-he
» 書いてみました (2009年11月20日)
アイコン画像asu-he
» 書いてみました (2009年03月19日)
アイコン画像asu-he
» 書いてみました (2009年01月14日)
アイコン画像asu-he
» 書いてみました (2009年01月02日)
アイコン画像asu-he
» ・・・先生、本当に優しいですね・・・涙 (2007年11月10日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/kumi-sei/index1_0.rdf