大学の友人飲み☆ 

2005年12月11日(日) 22時14分
今日は久しぶりに大学の友達のミキと会った。
ミキと飲むのは半年ぶりくらい
お互いに仕事のグチとか、近況報告とか話した。

彼女は現在編集部に勤めている。
私の周りの女友達では、一番ハードに仕事をしている子だ。
自分と一番似たような環境かもしれない。
そのせいか、彼女と話すと共感できることがあって、話もはずむ。

普段忙しくてなかなか友人と会う機会もないのだが、たまにこうして話をするのはやっぱりいいですね

今日は何だか元気になりました
明日からまた仕事だけど、がんばろっと

定時デー☆ 

2005年12月08日(木) 0時33分
今日は定時デー。いつもよりかなり早帰ってきました。
うちの会社(部署)では最近「定時デー」という取り組みを行っています。これは、作業効率を良くして早く帰る習慣をつけましょうというものですが、これがなかなか・・・

19時代に家についたのは久しぶりです。
ここしばらく慢性的に遅かったので、今日は半ば無理やり早く帰ってきました。。

営業という職業柄、帰るのが遅くなるのはある程度仕方ないのかもしれませんが、こう毎日遅くては・・・体が持ちませんよね
精神的にも肉体的にも、自分を休めるというのは大切かもしれないですね。

クリスマスプレゼント 

2005年12月04日(日) 20時53分
今日はクリスマスプレゼントを見にお出かけしました

お目当ての物を探しつつ、ウロウロ・・ウロウロ。。
結構高い〜これじゃ予算オーバーだ。
これより、さっき見たやつの方がいいかな〜。
といった感じで、いろんなショップ見て廻りました

プレゼント買う時って、どれがいいかな〜、こっちの方が好きかな?とか考えながら買い物するのが楽しいですよね
でも、自分の好みだけで決められないから逆に難しい&時間かかる。
今日はいっぱい歩いたな〜。

すごく疲れました。。
そして今年は予算オーバーになりそうな予感がしてきました。

ま、相手が喜んでくれるならあとちょっと頑張ろうかな

復帰しました♪ 

2005年12月01日(木) 23時23分
どーも☆確実無事に退院し、今日から仕事に戻りました(^-^)
眼帯を付けての仕事は、それはそれは大変で…左目を酷使するのですごく疲れるし、だんだん気持ち悪くなるし。。病院のベッドで横になっている時とはやっぱり違いますね(*_*)しばらくは早く帰りたいのですが、仕事溜まってるしなかなかそうもいかず…大変だわ。。。
でもひとつ嬉しかったのは、会社のみんなが「おかえり」って言ってくれたこと。ちゃんと帰ってくる場所があるという事は、ありがたい☆そう実感した日でした(*^_^*)

退院☆ 

2005年11月30日(水) 17時29分
本日、無事に退院致しました

傷口も思ったより腫れてないし、目立たないので本当によかった
担当の先生(女医さんで、まだ若いです!)のおかげですね。

初めての入院生活はいろいろと思うこともありました。
病院のあの何ともいえない雰囲気も、三日目になるとだんだんと慣れてくる自分がいました。
何をしなくても時間になれば食事が出るし、特にすることもなく、ただベッドに寝ているだけ・・・。
もちろん病気で苦しんでいる人にとって治療に専念できる環境は大切だと思いますが、私は体が動くだけに逆に自分が無気力になっていくような気がしました

今回の入院はいろいろな意味で貴重な体験でした。
みなさんも、体は大切にして下さいね

手術 

2005年11月29日(火) 16時25分
今日、手術をしました。
手術の内容そのものはたいしたものではないのですが、目元ということもあり手術室に入ることになったので三日間の入院ということになったのですが。
たいしたことない・・・と思っていても、さすがに手術着に着替えると何やら大変なことになってきたような気がしてきます。
そのまま歩いて手術室まで行く。病院の奥まった場所にある。
手術室の自動ドアの前で、母と別れる。
母はどんな気持ちだったのだろう?

手術室はまるでドラマのようでした。
手術台に上がると、点滴を打ち、心電図や血圧計などの計器を付ける。
まわりの人たちは手馴れた手つきでバタバタと準備をすすめる。
右目以外は布で覆われ、麻酔を打たれる。
痛ッ
部分麻酔なので意識はあるし、メスを入れると麻酔しているといえどもやはり痛いのだろうか?などといろいろ考えてしまう。
ピッピッという自分の心拍の音が聞こえる。

麻酔の力とは強力なもので、痛みはまったく感じない。だが、引っ張られている感じなどは伝わってくる。平常心を保っているつもりでも、全身から冷や汗が出ているのが分かった。

手術時間は恐らく30分程度だったと思う。予定よりも早く終わった。
台から降りて、自分の体から切り取ったモノを見せてくれた。
手術室から出て歩き出すと、急に気分が悪くなってしまった。
麻酔と、極度の緊張が急にほぐれたからだろうか。。
目の前が真っ白になって耳鳴りがする。
歩けないので車椅子に乗って病室まで戻った。
思えば車椅子も初体験だ。こんなにも目線がひくいものなんだ・・と思った。

夕方、大学時代ずっと家庭教師をしていたご家庭のお母さんが、わざわざお見舞いに来て下さった。
一度私の母にご挨拶がしたいと言っていたので、それも兼ねてのようだ。
夜になると、同期の子が二人仕事を抜けて来てくれた。
ビックリしたのと同時に、やはり嬉しかった
3日間の入院でも、心配してお見舞いに来てくれる人がいるというのは何とも幸せなことだと思う。
ありがたいな〜と思いながら、お見舞いにもらったお菓子を食べた。
わざわざ県外から来てくれた母にも、心から感謝

病院での生活は何かと憂鬱&無気力になるが、普段は見ることの無い風景や人の優しさを感じた一日でした

人生初入院★ 

2005年11月28日(月) 22時27分
私は今日から二泊三日の入院をします…。
といっても、手術の内容はそんなにたいしたことではないんだけど(^o^; まぶたの淵にある腫瘍を取る為です。
手術は明日の昼。部分麻酔なので、意識はあります。
今まで入院どころか縫ったこともないし、いろんな意味でドキドキです(;^_^A
今日は暇で病院内を散策してました。やっぱり健康が一番ですね…当たり前だけれど、そんな事を実感する一日でした★
病院は21時で消灯。。そんな時間から眠れるわけもなく…こうして投稿しております(;-_-+
明日は無事に手術が終わるのを祈るのみです☆

初☆投稿です♪ 

2005年11月21日(月) 1時35分
皆さんこんばんは
今回はじめてブログを開設しました

ここには、その日感じたことや、ささやかな出来事などを書いていくつもりです。
自分の人生のメモ帳のような感じにしたいと思っています

たくさんの人に見てもらえるようなブログになるといいのですが・・・。

とりあえず、がんばって続けたいと思いますので、よろしくです
2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像イッシー
» 大学の友人飲み☆ (2005年12月15日)
アイコン画像イッシー
» 定時デー☆ (2005年12月10日)
アイコン画像イッシー
» クリスマスプレゼント (2005年12月07日)
アイコン画像イッシー
» 復帰しました♪ (2005年12月03日)
アイコン画像ぷーさん
» 人生初入院★ (2005年11月30日)
アイコン画像イッシー
» 人生初入院★ (2005年11月30日)
アイコン画像イッシー
» 初☆投稿です♪ (2005年11月24日)
アイコン画像ミナミ
» 初☆投稿です♪ (2005年11月21日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kumano-pu-san
読者になる
Yapme!一覧
読者になる