移転費について

August 16 [Wed], 2017, 4:00
熊本県社会保険指導協会です。

今回は移転費についてご説明していきたいと思います。

移転費とは受給資格者等が就職、又は公共職業訓練等を受講するために住所又は居所を変更する必要がある場合に、受給資格者本人とその家族(その者により生計を維持されている同居の親族)の移転に要する費用が支給されるものです。

◆移転費の受給要件
移転費の支給を受けるには下記の2つの要件を満たしていることが必要です。

@待期又は給付制限の期間が経過した後に就職し、または公共職業訓練等を受けることとなった場合であって、居住地を管轄する公共職業安定所長が住所又は居所を変更する必要があると認めたとき。
Aその就職について、就職準備金その他移転に要する費用が就職先から支給されないとき、又は就職先からの支給額が移転のために実際に支払った費用に満たないとき。

◆移転費の種類及び金額
以下の6種類があります
@鉄道賃:普通旅客運賃相当額
A船賃:2等運賃相当額
B航空賃:現に支払った旅客運賃の額
C車賃:1キロメートルにつき37円で計算した額
D移転料:移転の距離により93,000円〜282,000円 ※親族を随伴しない場合はこの半額。
E着後手当:
親族を随伴する場合は移動距離が100km以上で95,000円、100km未満で76,000円。
親族を随伴しない場合は移動距離が100km以上で47,500円、100km未満で38,000円。

◆移転費の支給申請手続き
移転の日の翌日から起算して1ヶ月以内に管轄公共職業安定所長に、移転費支給申請書に受給資格者証等を添えて提出する必要があります。

次回は、広域求職活動費について説明していきたいと思います。

何かございましたらお問い合わせください。




ブログ村ランキングに参加中です。
クリックにご協力をお願いします。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kumamotokyouk
読者になる
熊本県社会保険指導協会
〒892-0972
熊本市中央区新大江1-17-12 
ライオンズマンション新大江第二1階
TEL:096−375−0505
FAX:096−375−0506
2017年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる