軍艦島に行きたい。 

2015年05月05日(火) 22時21分
ちょっとサボっている間に4キロ太りました筆者ですコンバンハ―。

これはもう、幸せだからに違いない。

と思いたいところですが、ただの食い過ぎ。あと飲み過ぎ。

そんなこんなで、4月からジムに通いだしましてね。

飲み食いの量は減らせないので運動量を増やす作戦です。

ついでに半年サボっていた英会話も再開し

なかなか大忙しの毎日を送っておりますが

今のところ減量の兆しはありませんね筆者ですコンバンハ―。





で。





ツレが『沼津港深海水族館に行きたい』と言うので

行って参りました。静岡県。

ええ。

筆者と付き合ってくれるだけあって、彼女も少々変わっております。

しかしバッチリ趣味が合いますもので

ベアードビールのタップルームに行ってみたりー



とても営業しているとは思えない店で反射炉ビヤを飲んだリー



牛のかほり漂う酪農王国でオラッチェビール飲んだりー



なんじゃこりゃぁぁと呟きながら水族館で深海魚見たり―

かなり沼津〜伊豆をエンジョイしておったワケですが。

中でも伊豆アニマルキングダムは、たいそう面白くてですね。

筆者、ハリネズミやらアルマジロやらを初めて抱っこしました!

サファリコーナーでは、サイに触ってテンションアップし

なんとなしに、キリンの説明書きを読んでみたところ



気になる記載が・・・



マジか。

え。

そうなってくると俄然、あのいつものキリンが怖く見えてくるんですけど。



・・・あの鳥うまそう。

とか思ってるに違いないですよ。

そうなると、ですよ。

もしかしたら首が伸びたのも鳥を食べるためかも。

などと。

相も変わらずしょうもないブログを書いてごめんなさい。

かに食べたい。 

2015年01月07日(水) 10時25分
新年、明けましたね。おめでとうございます。(遅)

今年も職場で新年を迎えまして

筆と半紙を持ち込んで書初めなんかをおっぱじめてみたりして

なかなか楽しい正月となりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ちなみに筆者が書いたのは、『肉食』。

心は草食ですけれども、願いも込めて『肉食』と。

ああそう。

大方の皆様にご心配頂いているかとは思うのですが

おかげさまで、彼女とはうまくいっております。

草食だけど、しっかりせないかんところはビシッとね。

動物で言えば、カバ的な?

筆者のこと、カバと呼んで下さっても結構です。

・・・・・。

いや、やっぱヤメてください。

まぁとにかく筆者、彼女にベタ惚れなもんですから

スキあらば横顔を見つめておるわけですが

そもそも顔がタイプなので、スキが無くとも見つめてしまい、

結果、すぐバレて首をぐりんと戻されております。

しかし、彼女はナチュラルに力が強いので

そのうち、首が赤ベコみたいにプランプランになると思います筆者です。コンニチハ―。





で。





見ましたか?

『ベイマックス』



アナ雪からこっち、ディズニーに踊らされている気がせんでもないですが

超カワイイです。ベイマックス。

まだ見てないそこのアナタ。

すぐ行って。

今日行って。

なんせ、音楽も良いんですのよ。

AIのStoryはもちろん泣けるけれども。

劇中流れるFALL OUT BOYのImmortalsがノリノリでサイコ―なんですよ。

間違いなく、amazonさんでDVD予約確定であります。

ついでに。

ディズニーからのMARVEL作品で、

もう一つ近日発売を心待ちにしているのがこちら。



『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』

筆者的・スキンヘッド界のアイドル、ヴィン・ディーゼルの使い方が贅沢すぎる名作。



生まれ変わるなら、ベイマックスかヴィン・ディーゼルになりたい。

あ。

今年もよろしくお願いします。

D-boxは気が散る。 

2014年12月20日(土) 20時33分
今年も、もうあと数日でございますけれども。

筆者、昨年の宣言通り、熱心に部活動を行っておりましてね。

今年は新たに、

「ラーメン部」と「チーム変態」が結成されたんですよ。

ラーメン部・・・

その名の通りラーメンを愛する、小池さん的人々の集まり。

ラーメン部の忘年会は、まさかのクリスマス・イブ。

イブにラーメンですよ。

しかも、強制もしてないのに驚きの全員参加。

ええ。どうかしてると思います。

そして、チーム変態・・・

またの名を「うどん部」

どっかの俳優さんが、情熱大陸で言ってたらしいんですが

うどんは乳首の硬さと同じなんですってよ。

従って、うどん好きはヘンタイ・・・と。

何を隠そう筆者、うどんは硬めが好きと豪語してるんですが大丈夫でしょうか。

次々と珍妙な名前のLINEグループが結成されていくので

携帯を落とすか親に見られるかしたらどうしよう

考えただけで冷や汗が止まりません筆者です。コンバンハ―。





で。





先日、保育士をしているお友達が、絵本を貸してくれたんですよ。

筆者、わりと絵本が好きでしてね。

独特のタッチや色使いのイラストがあったり

ほんわりしてるようで何だか考えさせられる内容だったりなんかして

じっくり読むと面白いじゃないですか。

んで、今回見せてもらって大変気に入ってしまったのが

『ぴっかぴかの いわこちゃん』

ええ。岩の話ですよ。もちろん。

森の仲間たちを元気づける、岩・・・いわこちゃんの心温まるお話なんですが

コレが最高に元気が出るんですよ。

絵本の常識を覆す、衝撃の・・・いや笑撃の絵本であります。

下にリンク貼っておくので、皆様にも是非読んで頂きたい。



ただし。



流し読みはいけませんよー。

ゆっくりページをめくって、じっくり読んでくださいね。

ぴっかぴかの いわこちゃん

ちなみに

筆者の感想は

・・・・・・ウソやろ!?

です。

D-boxでホビットを見たい。 

2014年12月02日(火) 18時03分
いやはや、またまたオドロキの4ヵ月放置ですよ。

ご無沙汰している間に彼女ができましたー。

という、特にウケもしない鉄板ネタで始めようかと思いきや

ホントに彼女ができましてね・・・





えええええええええ。





と、本人も驚いているぐらいですから

数少ない読者の方々はもっと驚いていることでしょう。

体は肉食、心は草食と自他ともに認める筆者でございますので

まさかのウルトラC的事態に、放心状態の今日この頃ですが

皆様、いかがお過ごしでしょうか。





で。





先日、仕事関係の勉強会に参加していたところ

どうにもこうにも勉強に飽きてきましてね。

隣にいた彼女(まだ付き合う前)も、どうやら飽きてきたようで

会場のご案内的な、パンフレットを読み始めたんですよ。

したら、トイレのご案内がございまして。



こういったマークと共に、トイレの場所が記載されてたんですが

おもむろに彼女、何やら書き込み始めたんですよ。



うん。女子トイレって、混むからね。

絵が物凄くヘタなのは、この際気にしないことにして

温かく見守っておりましたら。



女子トイレ、めっちゃ混んでる。

さらにまだ何やら熱心に書き込んでいたので

女子トイレがどこまで混むのかと覗き込んでみたんですよ。



男子トイレにおばちゃん並んどる。

で、

やっぱこの人に告白しようと決めました。

うっかり付き合ってくんないかなー。 

2014年08月01日(金) 11時58分
いやはや、オドロキの4ヵ月放置ですよ。

ご無沙汰している間に彼女ができましたー

とか言ってみたいんですけど、残念ながらそういった変化も特に無く。

アナと雪の女王を3回観に行ったりー

山に登ったりー

鹿せんべい飛ばし大会に出場したりー

また山に登ったりー

福井県の恐竜博物館に行ったりー

またまた山に登ったりー

全日本かくれんぼ大会に出場したりー

またまたまた山に登ったりー

いろいろと忙しくしていたワケですよ。





で。





わたくし、ついに富士山に登りましてね。

何を隠そう筆者、富士山が大好きでございまして。

なんでって聞かれると自分でもよくわからないのですが

富士山モチーフの文房具とか食器とか見ると、つい買っちゃうんです。

そんな憧れの富士山に、死ぬ前に1回は登りたいなーと思っていたワケですよ。

先日、大学時代の大親友に会ったとき、富士山の話題が出まして。

彼女が言うんですよ。

富士山は、苦楽を共にできる人と登るのがいいんだってー。

一緒に登る?


とな。

ぶっちゃけ筆者、まだまだ登山の初心者でございますので

1000m以下の山にしか登ったこたぁないのです。

それがいきなり日本最高峰に挑むなんて、無謀にも程があるってもんですが

愛する我が友が一緒に登ろうと言ってくれているのですから。

それなら登ろう。すぐ登ろう。

というワケで。

富士山登頂ツアーを予約した前の週からものすごい体調を崩しましてね。

下痢。

腹痛。

そしてまた下痢。

が、1週間続き。

体重は3s減。

大好きな焼肉のお誘いもキャンセルし。

アイツ、ちょっと富士山無理じゃね?

と、周囲の誰もが思ったという噂ですけれども。

何とか、前日に体調を回復させたんですよ。

そうして、どうにかこうにか登った富士山。

高山病にも、バッチリなりました。

でも登れて良かった。

ご来光はもちろん、富士山からの眺めと来たらアナタ。



最高ですかー!?と叫びたくもなるってもんですよ。

皆様も是非、一度はどうぞ。かなりしんどいけど。





ちなみに。





富士山で、筆者がしみじみと感じたことを一言で表すならば

こりゃ、ラピュタは在るな。

です。

ロボコップ見たい。 

2014年03月16日(日) 18時52分
先日、

がっつり風邪をひいてしまったんですよ。この私が。

悲しいかな、看病してくれる人もいませんし。

仕事も休めないので、その辺にあった薬と栄養ドリンクを飲みまくり

スキあらば寝る、という治療法。

それが1週間。

久しぶりだったせいか、超しんどかったです。

筆者、「栄養のあるご飯を作る」や「体を大事にする」といった

生きていく能力が極端に低いものですから

早いとこ彼女を見つけないと、死んでしまうかも知れません。

しかし筆者、非モテですからね。

なかなか彼女はできそうにないので、逆に生活能力を身につけようと思い

手始めに圧力鍋を買ってみたんですよ。

そして購入から1か月。まだ未開封ですけどね筆者です。コンバンハ―。





で。





先日、新しくオープンした映画館にて

『パシフィック・リム』の3D版が再上映されておりましてね!

まさかあの名作を、再び映画館で見ることができるとは!

今年に入り、我がパシリム部は一体どう活動したもんかと

言わば燃え尽き症候群と化していたワケですけれども。

再上映されると知ったからには、これを逃すわけには参りません。

そして無論、一人では行かない。

筆者が極度の寂しがり屋さんだから、ではなく。(それもありますが)

興行収入を上げて続編の製作を願う、がパシリム部の目標だからです。

よって、

パシリム部員(リピーター)のみならず、ご新規さんを連れていくことにより

今回も延べ9名の動員に成功致しました。

おんなじ映画何回も見に行ってバカじゃねぇの、と思われようとも

何回見ても、燃えるんですよ。パシフィック・リム。

あれはね、ロマンなんです。

子どもの頃に、フィギュアとかで兄弟と遊んでた頃に戻ったみたいな。

あのワクワクとドキドキが2時間に凝縮されているワケです。

ハリボテと着ぐるみを、CGで大人にも楽しめる映像にしてくれたワケです。

ウルトラマンばりのでっけぇ怪獣がドッカンドッカン攻めてくるあの感じ。

口の中までリアルに、大迫力で、怪獣ここにあり!って来たところを

ガンダムばりの巨大ロボが、雨と波風の吹き付ける中

関節という関節から水しぶきを上げながらメタル感たっぷりに応戦するんです。

その戦いは、なんとほぼ殴り合い。

格闘技ばりの肉弾戦。

パイロット達も、中で座ってるだけじゃないんですよ。

パワーローダーに乗ってエイリアンと戦うリプリーみたく↓



走る、投げる、頭突きする等、ロボの中で大暴れ。

格闘技好きの筆者には、たまらん作りとなっているんですよ。

そして設定はツッコミ所が満載。

ツッコミ所しか無いと言っても過言ではありません。

あまりにもツッコミ所が多いので、

見終わったら、皆で話し合わずにはいられんのです。

大勢で見ると、より楽しい。

そんなステキな映画です。

大の大人が、何億という製作費を投入して作ったこの映画。

色んなシーンを見ながら、バカだなぁ〜と思うんですよ。

この監督、ホント馬鹿だなぁ〜って。

でも、なんか笑顔になるんです。

愛すべき、馬鹿。

もし筆者が、ギレルモ監督を前にしたらきっとこう言います。

アンタ、最高だと。

小さいとき、兄ちゃんのプラモデルで遊びながら会話しませんでした?

お前、どれが一番好き?俺はコレ。一番カッコええもん!

えー。ウチはこっちのがいい。あの必殺技出せるし!

じゃあじゃあ、敵はどれがいい?

みたいな。

そんな人間にとって、パシリムは何ていうか

宝物みたいな映画なんですよ。

そして今回、6回目の劇場鑑賞にてビックリしたのですが

エンドロールが流れ終わって館内がシーンとした瞬間

拍手が沸き起こったのですよ。

熱いぜ。パシリム魂。

というワケでみなさん。

お近くで再上映の際は、是非どうぞ。

何だったら私、付いていきますよ。(迷惑)

義理じゃないやつお願いします。 

2014年02月14日(金) 22時33分
先日、

我が家で『ホビット』上映会が開催されましてね。

なんでも、近々ホビット3部作の2作目が公開されるとのことで

「形から入る部」の中で、唯一1作目を観ていない筆者のために

予習、および講義をしてくださるとのことなんですよ。

形から入る部といたしましては

ホビットはそれっぽい格好で見るべきと考えていたのです。

が。

他のメンバーがエルフとドワーフを志願する中

ホビット初心者の筆者は何をすべきかと考えておりましたら

「有名どころで、ゴラムどうですか」と来たワケですよ。

え。

ホビットじゃなくて?的な。

まぁいいけど。

やたら咳き込みつつ、いとしいしとー言うとったらええんでしょ。

と思ったら。

形から入る部のエースである、ドワーフさんが言うんですよ。

「あ。ちなみに、ゴラムの歯は9本ですよ♪

脅しとも取れる強烈なフリに震えが止まらない筆者です。コンニチハ―。





で。





先日、

英会話の先生としどろもどろで楽しくトークをしておりましたら

オハイオでは、庶民でも庭にプールがあるんだよ的な話になりましてね。

へ〜プール。と。

まぁ、筆者カナヅチなんでプールいりませんけど。と。

ブログでも何度となくカムアウトしてますが

1mたりとも泳げませんのでね。

したら、先生が言うんですよ。

スイミング習ったら?と。

いや、習ってましたけど?と。

習った挙句のこのザマですけど?とね。

いえね、

筆者、水泳以外のスポーツはできんこともないんですよ?

そこで私、泳げないという現象について考察してみたんですよ。

おそらく、ですね。

一番の問題は、「浮かない」事にあると思うんですよ。

息継ぎしようと思っても、水面が遠すぎてできない。

ちなみに25m、息継ぎ無しで進む事はできますけれども。

それだって、プールの底を這って進んでいるワケですよ。

身体を浮かせるためビート板などを使用しても、

恐ろしく進むのが遅いのです。

何故そんな事態になってしまうのか。

熟考の結果…

フツーの人が泳ぐ時の姿勢を、

平仮名で言うと「へ」だと思うんですよね。

つまりこう。↓



しかしながら

筆者は、どちらかというと 「し」。

つまりこう。↓



ビート板に乗ってるとこ以外は全て沈んだ結果の、この構図。

「へ」でバタ足をすれば前に進むでしょうが

「し」となるともう、どうにもならんという仕組みであります。



というわけで、



この次、泳ぐときには

尻にも浮きを付けてみたいと思います。

白鳥ボートで筋肉痛。 

2014年02月08日(土) 20時04分
先日、

節分の日だということで、恵方巻きを買ってきたんですよ。

iPhone様のコンパスまで駆使し、方角を定めまして

無言でモッソモッソと恵方巻きを食っておりましたところ

8割ほど食ったところで、ふと思ったんですよ。

今年の恵方って、北北東だよね?と。

そんで何気なくパッケージを見ましたら

今年の恵方は、東 北 東 …と。

おや。

恵方、間違えたんですけど。

しかも、「あ。間違えた。」って喋っちゃったんですけど。

とりあえず、そっと東寄りに向きを変えまして

残り2割はちゃんと食べたんで大丈夫ですかね筆者です。コンバンハ―。





で。





先日、メガネ部新年会が開催されましてね。

ただ、

日程が急に決まったもんで、出席率が悪くてですね。



3メガネ+1ノンメガネの4名で。

ノンメガネ1名に至っては、

アンタ、仕事中メガネしてないやないかという

メガネ部入部にあたって物議をかもした人物なのでありますが

人数も集まらんし、この際誰でもいいか的な流れとなり

4人で居酒屋にてメガネ談義をしていたワケなんですよ。

いろんなメーカーの「メガネが曇らないスプレー」を試したり

愛眼さんの、お風呂用メガネFOR ゆの是非を吟味したり

メガネトークは、とどまるところを知らなかったワケなんですが。



2日後。



ノンメガネが、発熱で仕事を休みましてね。

ちょっと待て、と。

いくらバカは風邪ひかないとは言え、

バカは風邪ひかないって言うけどあの人マジで風邪ひかないと噂の筆者とは言え、

ノンメガネときたら、筆者の隣で喋ってましたからね。

人と話す時は眼をみて話せって昔から母ちゃんが言ってたもんで

筆者、超向き合って話してたからね。

これは流石にもうダメか、と覚悟を決めて過ごしておりましたら

翌日、メガネ部・部長が発熱で欠席。

そして今日も筆者はピンピンしているという不思議。

そろそろ、人として熱のひとつぐらい出しといた方がいい気がするんですけどねぇ。

情けは人のためならず。 

2014年01月20日(月) 18時02分
休日に大掃除がてら

冷凍庫に眠っている食材をやっつけようと思いましてね。

久しぶりに冷凍餃子を食べたんですよ。

筆者、ふだん餃子とか食べないし買うこともないもので

これは元カノの置き土産なのであります。

いや、餃子好きなんですけどね。

仕事で人と至近距離で話すことも多いもんですから

なるべく避けていたワケですよ。

一人になると食生活も変わってくもんだなぁ。

などと、感慨にふけりつつ8割ほど食ってから気づいたんですが

消費期限4か月過ぎてました筆者です。コンバンハ―。





で。





観てきましたよ。永遠のゼロ。

ポップコーンを涙で濡らし、そして残す。

見事、形から入ることに成功いたしました。

これを機に、「形から入る部」も結成されましたし。(部活増えた)

いや、真面目に映画も見たんですよ。

岡田君は心底カッコ良かった。

ただ、まぁ好みは色々だとは思うんですけれど

筆者的には、三浦春馬が苦手でしてね。

演技は上手いのかな。上手いのかも。ただちょっとやり過ぎ?

これを筆者、藤原竜也の法則と呼んでおります。

もしくは、テンション反比例の法則

ものすごい勢いでグイーン↗と来られるとガクーン↘となるアレです。

ホロリホロリと泣いていても、春馬が出るとスッと引く。

全体的に、ちょうどいい感じの映画でした。





が。





形から入る部員3人のうち、一人が全く涙していないというね。

っていうか、今まで映画で泣いたことないとかいうね。

信じられないツワモノがおりましてね。

お涙ゼロですか!?

まさかの、永遠のゼロですか!?(うまいこと言うた)

とか言いつつ、

最終的に爆笑しながら映画館から出て参りました。

次回、「形から入る部」の活動は

映画『ホビット』を、それっぽい格好で見る

・・・予定。

バカは風邪ひかない。 

2014年01月13日(月) 5時57分
先日、

年明けて2度目の「ゴハンの会」が開催されましてね。

友達と2人でゴハンを作り合う、

という単純な会でありますけれども

発足以来、前3回、全て私が担当というね。

あら?この人のターンいつ来るの的な。

もはや作ってくれないんじゃないの的な。

そんな不安にかられつつ迎えた2014年。

ついに作ってくれたゴハンが

おもしろいぐらい黒コゲでしてね。



筆者も焦がすの得意なんで、超親近感です。

トースターで餅を燃やす事にかけては筆者の右に出る者はいませんからね。

燃えたら食えませんが、焦げるぐらいカワイイもんです。食えるし。

むしろこの黒いとこの苦味がビールに合う。

とかいうところが、非モテの一因かも知れません。

上手く作ってもそうでなくともバリバリムシャムシャ食ってしまうあたり

作り甲斐がないとか言われるタイプ。筆者です。コンバンハー。





で。





ちょっくら映画を観に行こうと思いましてね。

せっかくだから映画館に。

でもほら筆者、形から入るタイプなんで。

映画と言えば、ポップコーンはマストアイテムだなと。

そこで、

『映画でポップコーンの会』を結成しましてね。

ポップコーンを鷲掴みでボロボロもふもふ食べる会。

サイズはもちろんL。

バケツみたいなポップコーンを各自1個小脇に抱えるのが基本スタイル。

ただ。

ぶっちゃけ筆者、ポップコーン好きじゃないんで食べ切る自信はゼロです。

さして美味いモンでもないですし。

たまに、ガリッつって、めっちゃ固いとことかあるし。

1割、あわよくば2割程度を目指そうぜという話になったんですが

メンバーの1人が、服装はどうするかと言い出したんですよ。

え。

服から入るの的な。

いやでも確かに彼女の言う通りかもしれません。

服装もソレっぽくしてこそ、「形から入るタイプ」と言う資格があるのでは。

やはりここは、

丈が短いダサめのブルージーンズにトレーナーを合わせるべきでしょうか。

トレーナーには、瓦版レベルの肩パットを入れるべきでしょうか。

本場、アメリカのスタイルを勉強すべく

『映画館』、『ポップコーン』でググってみましたら。



さすがは本場アメリカ。

うら若きキッズ達すら、貫録のポップコーン・スタイルですよ。

オトナともなると、もうレベルが違います。

なんということでしょう。



最終的にポップコーンをカブるという、斬新なスタイル。

こんだけ可愛くカブられたら、ポップコーンも本望でしょうよ。

恐るべし。アメリカ人。





が。





友人ときたら、60年代アメリカを目指していたそうで。

出してきた画像がこちら。



マジか。

なんかちょっと私のポップコーン・イメージと違うんですけど。

厳しい。

首元のヒラヒラが特に厳しい。

ジャケットを半分だけ着て、

首にワカメ的なものを巻いていれば何とかなるでしょうか。

いやでも私、気付いたんですよ。

80年代はもっと厳しいと。



80年代に比べたら、60年代はイージーと言わざるを得ません。

第一、

アフロにしたらポップコーン絡まるからね。(カブる前提で)



あぁそう。



肝心の、観に行く映画はこちら。



『永遠のゼロ』

岡田君のファンに刺されない程度に頑張って参りたいと思います。





はっ。





申し遅れましたが、みなさま、明けましておめでとうございます。

年明け一発目がこんなんで、大変申し訳ございません。

今年もこんな感じでやって参りますので、どうぞよろしくお願いします。
2015年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像kumakichi111
» D-boxでホビットを見たい。 (2014年12月27日)
アイコン画像kumakichi111
» D-boxは気が散る。 (2014年12月27日)
アイコン画像肉部の部長
» D-boxは気が散る。 (2014年12月24日)
アイコン画像おやびん。
» D-boxでホビットを見たい。 (2014年12月21日)
アイコン画像kumakichi111
» D-boxでホビットを見たい。 (2014年12月20日)
アイコン画像おやびん。
» D-boxでホビットを見たい。 (2014年12月06日)
アイコン画像kumakichi111
» うっかり付き合ってくんないかなー。 (2014年08月10日)
アイコン画像おやびん
» うっかり付き合ってくんないかなー。 (2014年08月02日)
アイコン画像くま
» モノマネを身に付けたい (2013年12月23日)
アイコン画像おやびん
» モノマネを身に付けたい (2013年12月21日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる