いろいろ変化がありましたw 

2005年11月18日(金) 1時23分
またまたご無沙汰しておりました。
約1ヶ月ぶりのブログ更新になってしまいました…
この間にいろいろなことがありました。
その1:お寺で奉納演武をしたこと(形を一人でうちました)
    (来月にはまた地域のイベントがあり演武する予定です)
その2:パートの面接を受け、採用され、月曜日からお仕事を始めました。
その3:空手の昇段試験に無事合格でき、初段になりましたw
その4:市民講座「陶芸教室」に月2回通い始めました。
プラスいつもの通院、空手の稽古…と忙しくなりました。

すぴかとお別れしたらお仕事を始める、とずっと決めていたのです。
病気になり、退職し、数年間自宅療養をしていました。
その間に出会ったのがすぴかとさくら。
いつもいつも癒してもらっていました。
病気のせいで、他人に会うのがイヤになったこともありました。
すぴかとさくらは、私に命の大切さも教えてくれました。
だから、最期まで責任を持って一生懸命できることをしたつもりです。
少しでも長く一緒にいたかったから。
そして、空手を始め、徐々に人間関係の輪が広がりました。
また、仕事を始めたことで、徐々に社会復帰へと階段を一歩一歩登っているところです。

短いですが、近況報告まで…。

こんな写真発見w 

2005年10月20日(木) 3時53分

 左がすぴか、右がさくらです。
すぴかは一生懸命ご飯を食べていますが、さくらはご飯そっちのけで「すぴかおねいたんっ」とクンクン…。さくらは、すぴかのこと大好きだったもんね。お空でもこんな感じかもw
 お掃除の時も、さくらがなかなかティッシュハウスから出てこない時は、すぴかがさくらを起こしに行ってくれたよね。「さくらたん、お掃除でちゅよ。起きてくだちゃい!」って。すぴかのパワー(魅力!?)はすごくて、ネムネムのさくらもすぐに出てきたっけw
 2匹一緒に写ってる写真は少なくて、貴重な1枚。すぴかとさくらの関係が分かる面白い1枚。一緒の‘時’を生きていた、すぴかとさくらの大事な写真。親バカになっちゃうけど、やっぱりかわいい(*^。^*)
今でもずっと大好きだよぉ、すぴかたんたんとさくらっちぃ

早いもので… 

2005年10月16日(日) 1時42分
 10月12日がすぴかの四十九日でした。
通院日だったので、帰りにお花屋さんで花束を買ってきました。
私の好きなオレンジのお花をリクエストw
もしかしたら、すぴかにはピンクの方が似合っていたかなぁ…(^^ゞ
綺麗だったので写真を撮りたかったのに、Myデジカメは故障中で…昨日やっと修理から戻ってきたのでさっそく撮ってみました。
「オレンジのバラがだいぶ咲いてきたね、きれいきれいだね…すぴかぁ(*^。^*)」
返事は返ってこないけど、話しかけてしまう私…。
すぴかの写真も元気な時のを飾っておくのが普通だと思うけれど、亡くなった時、まわりにピンクのお花をいっぱい置いたら、すぴかがお花畑で眠っているようだったので、気に入ってしまい、その写真を置いています。本当に、お花畑で眠るちっちゃなお姫様みたいなんですよ。

 ちなみにすぴかの左隣にはさくらがいます。2人仲良く並んでいるんです。(でも、私の勉強机の上なので、部屋を片付けて、もっと良い場所つくってあげなきゃね。)その勉強机の右は(写真でちょっと映っている茶色いの)は私のベット。だから、3人並んで寝てるんです。すぴかやさくらが生きていたときも同じ場所。だから、夜中は回し車の音やご飯を食べる音、水を飲む音、ティッシュハウスをビリビリ破る音、チップを掘り堀りする音…寝ながらもよく聞こえてたっけ。でも、私にとっては、その音は子守唄。「今日も元気だな〜w」って、安心して眠れるんです。その音が聞こえなくなった静かな部屋は、ちょっと落ち着かないなぁ。

すぴかの月命日 

2005年09月25日(日) 23時00分
もうすぴかが亡くなってから1ヶ月が経ちました。ようやくすぴかのいない生活にも慣れてきましたが、やっぱり、ふと思い出して寂しくなってしまう時があります。すぴかが居なくなった悲しさを紛らわすかのように、空手に没頭しています。もうすぐ空手の試合もあるし、昇級試験もあるのでよけいにそうなるのかもしれません。今日は、買い物に行った時に、ハロウィンのかわいいお菓子が売っていて、以前、ハロウィンのかぼちゃをつくって、すぴかやさくらと写真撮影したことなどを思い出し、2つ買ってきました。かわいい、かぼちゃのマスコットがついているのですが、すぴかとさくらにお揃いで買って来ましたw

**************

 すぴかとの日々や成長を綴った「すぴかノート」は5冊になっていました。すぴかをお迎えした日(2002年11月6日)をお誕生日としました。すぴかをお迎えして間もない頃は、日々ハムスターについての勉強の日々でした。飼育書を何冊も買って読んでは、あぁでもない、こうでもない…こっちの方がいいのかな…などなど。食べて良い物・いけない物、どんな環境で飼ったらいいのか、必要なものは何か、病気の勉強、日々の健康管理…本当に手探りでした。飼育書どおり、エサの量も体重の5〜10%だから…と計算して、測ってあげていたり、事細かにメモしてあって、あげたエサの量と食べたエサの量、ウンチの数まで数えて記録していました(笑)
ちなみに、お迎えして4日目の体重は10.9g、ウンチの数は175個でしたw

 お迎え当初の貴重なすぴかの写真を載せておきますね!

   

すぴか頑張りました 

2005年08月25日(木) 14時56分
 本日、14時10分、すぴかはお星様になりました。

 昨日の夜は、ちゃんといつも通りミルクやお薬や栄養剤を飲み、掃除の間、ちょっとお散歩もしていました。午前4時頃私が眠る頃には、すぴかはタコツボにいましたが、やがてチップに潜っていきました。
 今朝、8時30分頃、朝ごはんをあげようと思い、すぴかを見ると、タコツボの中で寝ていました。昨日の掃除の時にあげたご飯にも全く手をつけていませんでした。おかしい!!と思い、必死に声をかけても、ミルクの臭いを嗅がせても、タコツボから出てきませんでした。前回は飲んでくれたブドウ糖も飲もうとしませんでした。タコツボの中で、少しずつ体勢を変えてはいるものの、出てきませんでした。なので、すぴかに声をかけながら、ずっとなでていました。
 タコツボを手で温めていると、お昼過ぎ頃、すぴかが突然、手に乗ってきてくれました。最初は手と頭だけ…そのうちに全部。体中の気力を振り絞って出てきてくれた…そんな感じでした。そして、声をかけると、そのたびにうっすらと開いた目で瞬きをするようになり、ベットの上を少し這ったりしました。どこにそんな力が残っていたのかな?ととても不思議な感じでした。
 朝からずっとすぴかの側にいましたが、電話がかかってきて、ちょっとその場を離れている時にすぴかは亡くなりました。でも、母が看取ってくれました。数回大きく息をして、その後すぅっと眠るように息を引き取ったそうです。
 最期に側にいられなかったことは少し心残りでしたが、2年9ヶ月と2週間ちょっと、こんなにも長い時間をすぴかと一緒にいられたことをとても嬉しく思っています。病気と闘いながらも、ちっちゃいちっちゃい体で、精一杯生きぬいたすぴかは、常に私の心の支えでしたし、私にたくさんの楽しい思い出と、あきらめずに生きる事(命)の大切さなど、色々な事を教えてくれました。自慢の娘です!!お空で、さくらや、たくさんのお友達と仲良く遊んでくれているといいな…と思っています。『虹の橋』で待っていてくれるかな。

 今まで、すぴかをかわいがってくださり、本当にありがとうございました。

すぴかの再診 

2005年08月15日(月) 20時43分
 昨日やっと、すぴかと一緒に動物病院に行ってきました。栄養剤がなくなったのでもらうためと、すぴかを診察してもらい、経過をみてもらうため。(5/19以来の診察です) もちろん、受付で「エキゾチック科のT先生でお願いします!!」と忘れずに言いました。お盆だったせいか、診察終了間際だったせいか分かりませんが、待ち時間もほとんどなく診察となりました。
 まず、看護士さんが体重測定。(前回診察時より+6g)そして、すぴかの様子と今日の来院目的を聞かれました。食色はあるけれど、お腹の張りが大きくなっていて、体重も増えている事、爪が伸びていて、目をかいたりして赤っぽくなる事があることなどを伝えました。
 獣医さんの診察…すぴかを保定してお腹の様子を見る、聴診器でお腹の音を聴く。久々の診察だったため、役に立つかと思いすぴかの体重のグラフをコピーして持ってきて見せたけれど、ほとんど見てもらえませんでした。(食欲が落ちてけっこう体重が減っちゃった時が合ったのだけど…)そして、看護士さんが綿棒と小さなはさみを持ってきて、爪切り。すぴかは、獣医さんに保定され、看護士さんが口元に当てている綿棒をガジガジ・舌をペロペロ・ガジガジ…。(←必死に抵抗…。すぴかがすごくイヤイヤしているのが分かる…お腹は大丈夫なんだろうか…このせいで体調が悪くなっちゃったりしないだろうか…と、私はかなり不安になってしまいました)「自分でも切ろうとしたんですけど、上手く切れなくて…」と一応話す。その間に、獣医さん、わりと短くチョンチョン爪を切っていく。そうこうしているうちに、わりと短時間で終了。しかし、左足の爪からちょっと出血…。獣医さんは慣れた様子で看護士さんに指示して止血剤の塗り薬?を塗る。「お腹のせいで、末梢の栄養のいきわたり方がバラついていて、血管が先まで伸びているところと、そうでないところがあって、クセがあるので、(素人が)切るのは難しいでしょうね」と獣医さん。食欲が落ちたときの対応を尋ねてみると、「栄養剤を一日3回の所を、4回に増やしてみてください」とのことでした。
診察・爪切り・飲み薬(栄養剤と抗炎症剤←いつもの)処方で¥1800でした。

通院のこと 

2005年08月14日(日) 3時44分
 すぴかの栄養剤が残りほんのわずかになってしまったので動物病院に行ってもらってこなくてはいけません。しばらくすぴかを病院に連れて行っていないので、そろそろ一度連れて行くべきか…ちょっと悩み中です。
車で30分くらいなのですが、車内はクーラーなどをきかせても、外はすごく暑いし、車内はゆれるし振動もある…。あと、慣れないヒト(獣医師)に触られる診察によるストレス…。
あと、獣医師に「高齢なので、手術などもできないし、レントゲンなどの麻酔を使う検査も危険を伴う。炎症を抑える抗生剤の飲み薬で様子を見るしかない。食事ができなくなったり、呼吸がおかしくなったら、点滴や酸素室の用意はできるので早めに連れてくるように。変わりがなければ薬だけ貰いに来てもいいです」と言われており、すぴかに負担をかけて連れていくこととにどれだけの意味があるのか…と思ってしまうのです。

お盆 

2005年08月14日(日) 3時21分
仏教のくまごろう家では、毎年お盆にはやることが色々あります。お仏壇のお掃除から始まって、お坊さんにお経を読んでもらったり…。今日(もう昨日になっちゃいました)はナスとキュウリに足をつけて、乗り物を作り、迎え火を焚きました。

さくらが亡くなってから初めて迎えるお盆。さくら用の乗り物として、りんごでウサギさんをつくってみました。さくら、お家が分かったかな??ここだよぉー。「相変わらずお姉たんのお部屋は汚いでちねぇ…」って言ってるかも、なんてくまごろうママと話しました。
ちょうど、今日近所の方からおいしいトウモロコシを頂きました。とっても甘くて美味しかったです。きっと、すぴかとさくらも喜ぶだろうなぁ(^^♪と思い、2匹の分もしっかり確保w すぴかは、手がうまく使えなくない上、噛む力もちょっと弱ってきているようで、私が手で持っていてもトウモロコシの薄皮は噛み切れないようだったので、薄皮を剥いてから小さく刻んであげました。食べてくれるといいな。

けなげな姿 

2005年08月11日(木) 4時08分
すぴかは、高齢のため、おちっこを垂れ流してしまうことがある。
でも、「おちっこがしたい」と思ったら、ティッシュハウスへ一目散に駆け込んでいく。
寝ていても起きていくし、ヒトの手の上にいてもモゾモゾしだす。
間に合わなくて、床や畳の上やチップの上にしてしまうこともあるけれど、おちっこの跡は必ずティッシュハウスへ線を描く。
トイレを教えたわけではないのに、間に合わなくても「ティッシュハウスでおちっこしなきゃ」と駆け込んでいくすぴかの姿がとってもけなげ。

すぴかのようなハムスターはもともと土の中でいくつもの部屋を作り、トイレなどの場所をきちんと決めていた綺麗好きだと本に書いてあったのを覚えている。歳をとっても、本能はしっかり残っているのだなぁ…と感心する。

腫瘍を抱えていて、腹水もだいぶ溜まっているのか、お腹はけっこう張ってきている。
ひっくり返ったら、もう自力では起き上がれない。
でも、エサ入れに常備してあるペレット団子(少し)や野菜・果物・ヨーグルトタブレット・フリーズドライの豆腐(←犬用として売られていたけど、ハムスターサイズ♪)などなど、自分で食べてくれるし、1日3回栄養剤入りのペットミルクも飲んでくれる。
「食べること=生きること」
毎日、精一杯生きようとしている。
ちっちゃなちっちゃな体で、病気と闘いながら…。

そんなすぴかをみていると、私も頑張らなきゃって思う。
う〜ん・・・今のところ、どうみてもすぴかの方が断然頑張ってる…(^^ゞ

くまごろうの癖 

2005年08月05日(金) 4時15分
 すぴかに何度かあった危機…。すぴかのことが心配で、眠れない日々もあった。そんな中で、ホッとする時。それは、すぴかがちゃんと呼吸していることを確認できた時と、すぴかのぬくもりを感じた時。すぴかは、チップに潜って眠るのが好きな子。だから、ぱっと見ただけではちゃんと呼吸しているかが確認できない時も多かった。そこで、プラスチックのゲージの底に手を入れてみることに…。すると、一箇所だけ「暖かい場所」があることを見つけた。そこは、すぴかが眠っている場所 すぴかのぬくもりを感じる。手を当てて語りかけると、すぴかに通じるような気がする。…そんな理由で、すぴかの姿が見えないと、ゲージの底に手を当てて、すぴかの体温を確認する…が癖になってしまいましたw

 さくらに淡いピンクの可愛らしいお花を買ってきました。さくら、お空からすぴかお姉たんのこと、すぴかのお友達のこと見守っていてね。
■プロフィール■
名前:くまごろう
家族:すぴか☆(ジャンガリアンハムスター・女の子)
    さくら☆(ジャンガリアンハムスター・男の子)
趣味:空手・音楽を聴くこと
好きなこと:寝ること・美味しいものを食べること・空手の稽古
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像アミリン
» ペレット団子 (2008年09月13日)
アイコン画像くまごろう
» いろいろ変化がありましたw (2005年11月24日)
アイコン画像ぴっこ
» いろいろ変化がありましたw (2005年11月18日)
アイコン画像naoko
» いろいろ変化がありましたw (2005年11月18日)
アイコン画像くまごろう
» こんな写真発見w (2005年11月10日)
アイコン画像ミヨ
» こんな写真発見w (2005年11月02日)
アイコン画像くまごろう
» こんな写真発見w (2005年10月30日)
アイコン画像PUNCH
» こんな写真発見w (2005年10月29日)
アイコン画像くまごろう
» こんな写真発見w (2005年10月21日)
アイコン画像naoko
» こんな写真発見w (2005年10月20日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kumagorou-m
読者になる
Yapme!一覧
読者になる