旅日記 新年あけましておめでとうございます!

January 01 [Sun], 2017, 17:15
    謹賀新年

 こんにちわ、「くまドン」です。今年は酉(トリ)年なので、鳥の話題から始めたいと思います。
 まず、静岡県の浜名湖(はまなこ)の南に続く、遠州灘(えんしゅうなだ)の砂浜と日の出の写真からです。

 昨年・平成28年の1月〜2月に静岡県に撮影に行った時の写真です。
 下の写真は浜名湖の河口に架かる浜名大橋(はまなおおはし)です。

 撮影していると、砂浜の向こう側からシギの群れ(多分ミユビシギです)がエサを探しながら、こちらに近づいてきます。

 これは、ちょうど良い!と撮影していると、その先の海上に鳥が突然現れました?

 あっという間に、その数が増えて行きました!! どこから現れたのか??

 一つ前の写真を部分拡大してみると、下の写真のように海面にウ(鵜)が沢山浮かんでいるのです・・・・!

 そうこうしている間に、ミユビシギの群れもこちらに近づいてきたので、手前に波打ち際でエサを探すシギの群れ、
 中間に波間で魚を狙うウの大群、奥に朝日を浴びる浜名大橋という、写真家にとっては、とてもうれしい写真になってしまいました・・・♪

 大群が、朝日の下に移動して、通過する瞬間です。

 写真を拡大すると、水面に浮かぶウ(鵜)の影もありますが、飛んでいる鳥にはカモメが混ざっているかも?

 波打ち際でエサを探すミユビシギも朝日を浴びていました。

 真中の三羽を縮小率を下げて、トリミングしてみました。

 野性のシギは警戒心が強いので、「くまドン」の近くは飛んで迂回しまして行きました。背景には片浜十三里(かたはまじゅうさんり)を呼ばれる海岸が続いて行きます。

 いつか話をしたいのですが、このミユビシギは、砂浜の生態系を「くまドン」に教えてくれた鳥です。
 同時に日本の砂浜が、公共工事の名目で壊されることなく、美しい姿で残る事を願います。

 今回は、これで終わりとさせていただきます。

 昨年の年末にブログを放置してしまいました・・・・。ロクでもない政治を見て、腹が立つと同時に、書くのに嫌気がさしたに加え、大量の仕事と、家の用事、年末の急用と立て続き、ほぼ何もできませんでした。
 年末に急用があり、大晦日の夜中に東京に戻りましたので、年末のあいさつもできず、いきなり、新年のあいさつになってしまいましたが、正月3日間だけのんびりできそうですので、この間だけ、本来の「くまドン旅日記」を作ります。

 日本プログ村に参加しています。良ければ、「江戸時代」と「風景写真」のどちらかを「ポチッ」応援お願いします。
(両方押しても、1日1回分ですから不要です。携帯からは無効ですので、不要です。)
にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 (設定はINポイント順です)

カジノ法案 反対(努!)

December 05 [Mon], 2016, 22:25

 一周間ぶりにブログです。でも、暗い話題で、ごめんなさい。
 毎度のことですが、なんのしがらみも無い小さな個人ブログですから、自由に意見を書かせていただきます。
 (前回と同様に完全に脱線です)
 この間に、以前から反対していたカジノ法案(カジノを中心とした統合型リゾート(IR)推進法案)を
 「自民党」と「日本維新の会」の強行採決で、わずか6時間の委員会の審議を通すという暴挙(ぼうきょ)に
でました。
 明日、12/6に衆院本会議で強行採決しようとしています。
 くまドンとしては、「カジノ法案は絶対に反対!廃案にして欲しい」です。

 カジノのような賭博(とばく)は、犯罪や自己破産ような人が出てくるの問題が発生するし、派手なリゾート開発で、一部の開発業者や大企業だけが得をして、多額の負債を抱えて、国民や地域住民に迷惑をかけるのはお断りです。
 こんなろくでもないカジノ法案を通そうとしている「自民党」や「日本維新の会」の行為には、徹底して反対するべきです。「観光立国」という言葉に、ごまかされず、毅然として反対しましょう!日本をダメにするようなカジノもリゾート開発もいらないです!
 反対するのは共産党と社民党だけで、公明党は党内で賛否が分かれて、委員会に続き本会議にも自主投票。民進党の中にもカジノ法案賛成者がいて、反対もできず、棄権するという有様です。
 最近の政治は腐りきっているように見えます。

 「くまドン」は無党派層ですが、共産党の「カジノは賭博、犯罪だ。人のお金を巻き上げるだけなのに、どこが成長戦略なのか」と非難が一番まともに聞こえてくるから、本当に今の政治が情けなく見えてくる。
 カジノは、どんなにきれい言を並べても賭博(とばく)行為で、胴元(どうもと、賭博の主催者=カジノの経営者)だけが儲かり、客からお金を巻き上げるシステムです。逆に言えば、カジノが儲けようとすればするほど、一般の人が被害を受けていくシステムです。国民や地域住民にとっては、ろくでもない場所にしかならないから廃案にして欲しいです。

 やっと、仕事の合間で休息できる日だったので、本当は回復に当てたかったのですが、
 カジノ法案(IR法)は、すごい嫌な法案なので、あえて書かせていただきます。

 前回のブログのオリンピック競技場問題について書きましたので、その続きも書かなければいけないのでしょうが、
家の用事も色々ありましたので、夜になってしまいました。後日、随時追記して行きます。 

名所江戸百景 東京都庁ブルーライトアップと、東京オリンピックの競技場問題も大詰め

November 28 [Mon], 2016, 22:25
こんにちわ、「くまドン」です。

 重い話ばかり続きましたので、今回は、先頭に11月に撮影した東京都庁のブルーライトアップの撮影に行ったので、写真を載せておきます。

 毎年11月14日は、「世界糖尿病デー」らしく、今年は各地のお城でもライトアップしていました。

 ニュースによると、
 東京オリンピックの競技場問題で昨日11月27日から作業部会の最終会合が行われました。
 IOCのデュビ五輪統括部長は、競技会場の見直しについて、
 「アスリートの視点、経済的視点、レガシーの視点から考えなければいけないと思う」
 「すべてのオプションを検討した。決めるのは政治リーダーだ」と述べ、
 作業部会の報告をもとに11月29日に開かれる4者のトップ級会合で結論が出るとの見通しを示した。
 結局、明日の11月29日の東京都(小池・都知事)、IOC(国際オリンピック委員会、バッハ会長)、大会組織委員会、政府の4者会談で決まる模様です。

 現在のニュースの情報では、
(1)ボートとカヌー・スプリントの会場
 現計画の海の森水上競技場(東京臨海部)の仮設で新設案が有力、
 既設の長沼ボート場(宮城県・登米(とめ)市)への変更案は、競技団体の反対で苦しい模様。
(2)バレーボールの会場
 現計画の有明アリーナ(東京都江東区)新設案と、既存の横浜アリーナ(横浜市港北区)の両案を提示。
(3)水泳の会場
 現計画のオリンピックアクアティクスセンター(東京都江東区)新設案のままで、
 収容人員を2万席から1万5000席に減らす案が有力。

 「くまドン」が思った事は、前回のブログ(4回も追加更新していますが)
 「名所江戸百景 東京オリンピックの競技場問題 再び(11/26更新)」
に書きました。小さな個人ブログですから、「つぶやき」にしかなりませんが、できれば、「都民ファースト」「もったいない」の精神が反映された結果で、オリンピックの出場選手が活躍できる大会になって欲しいと願います。
 (もっとも、その後も、大会運営費を相当節約する努力が続くのですが)

 11月下旬から再び仕事のピークを迎えていて土日も出勤でした。先週は休暇日を含めて、なんとかブログを作れました。今週は本日のみ休暇日で、次の日曜日を含めて休みありませんので、オリンピック問題は静かに結果を見守るしかないですね・・・。

 今回は、これで終わりとさせていただきます。

 日本プログ村に参加しています。良ければ、「江戸時代」と「風景写真」のどちらかを「ポチッ」応援お願いします。
(両方押しても、1日1回分ですから不要です。携帯からは無効ですので、不要です。)
にほんブログ村 歴史ブログ 江戸時代へ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 (設定はINポイント順です)
P R
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村 (設定はINポイント順です)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:くまドン
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・写真-主に風景写真
    ・国内旅行-観光、お城、史跡(江戸百景)
読者になる
2017年01月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる