採用がうまくいかない時は

June 28 [Fri], 2013, 16:53
今まで、転職者を受け入れた経験がなかったり、採用してもすぐに辞められてしまうなどあまりいい転職者を採用できた経験がないという人事部の方必見なのですが、そういった採用のサポートをしてくれる会社があるのです。

例えば、どんなふうな写真を載せ、キャッチコピーを書き、文章を書くと、応募が殺到するのか分からないという方。

求人の広告を掲載するお手伝いをしてくれます。

どんな人材が欲しいのかをカウンセリングし、そういった人が多く集まる媒体を紹介してくれます。

インターネット、雑誌、新聞などなど色々あり、今までは手当たり次第に掲載してもらっていたという企業の方もいるのでは?時間とお金の無駄です。

また、書類選考を手伝ってくれる会社もあります。

つまり、人事の方は、面接で、その人となりを見るだけでいいのです。

これなら、できそうじゃないですか?

企業と人とをつないでくれるサポート会社に頼りましょう。

求人広告についての情報が掲載されたサイトはこちら。

いい人材を見分ける方法

June 28 [Fri], 2013, 16:52
日本の会社は、新卒至上主義です。

新卒者に対してのバックアップはものすごい反面、そこからはずれてしまった者への風当たりは厳しいものがあります。

なぜ、日本社会は、新卒を重要視するのでしょうか。

そこには、生涯働いて会社にもたらすお金が関係しているのです。

さらに、新卒者の場合、会社で働いた経験がなく、まっさらな状態で来るために、自分の会社の色に染めやすいという利点があります。

一方、転職者の場合は、以前に働いていた会社を知っているため、少しでも前の会社の方がよかったと思う面があると、「ああ、前の方がよかったなあ」と愚痴りがちです。

このような発言は、社員の士気を下げる原因にもなりますし、迷惑です。

ですから、会社に馴染んでくれそうな人を見分けて採用するのが、転職者を採用する場合はとても重要になってきます。

とにかく、求人の広告や面接で会社のことを事細かに伝えること。

そして、それに対して、理解をし納得をしてくれる人を採ることです。

実際のところ、働いてもらわないとわからないことだらけです。

どうすれば魅力は伝わるか

June 28 [Fri], 2013, 16:52
会社の魅力を思う存分伝えて、いい人材を確保したい人事部の方は、研究に研究を重ねてください。

まず、自分の会社に入ってもらった時のメリットやデメリットはしっかり明文化できるようにしておかなければなりません。

デメリットがある場合はどのようにカバーするのかまで考えておきましょう。話はそれからです。

それが把握できたら、どうすれば、効果的に伝わるのかを考えるのです。

写真で仕事の風景を撮るのか、はたまた動画なのか。

こういった資料を作る時には、あからさまなウソをついてはだめですよ(笑)

転職者には意外とわかるものなのです。

この会社はブラックっぽいなとか、内情は厳しそうだなだとか。

ありのままの姿を写してください。

実際、台本があるような求人の広告よりも、その会社で働いている人の実際の様子が伝わってくるようなものの方が、人間味が感じられていいなと思いませんか?

魅力的な会社の特徴

June 28 [Fri], 2013, 16:51
転職者が思う、魅力的な会社とはどんな会社でしょうか?

そもそも、転職者は、会社で、次の仕事を選ぶのでしょうか?

条件ではなく?まず、前提に条件はあると思います。

どんな仕事をするにしても条件はつきまといます。

転職者であれば、今の地位よりも上の役職が欲しいだとか、給料を今より5万以上は欲しいだとか、女性の場合は、結婚後も働けるような子育てのための設備がある場所がいいだとか、必ず、これが欲しい!という条件を1つか2つ持っていると思います。

難しく悩ましいところは、それだけじゃだめなんですよね。

会社にも魅力がなきゃ、そこで働くことはできないんです。

今いる会社よりも、どこか優れた点はないかと探します。

今いる会社の方が、快適に仕事ができるのであれば、わざわざ転職する必要はないですから。

企業側は、どんなにいい環境かをしっかりと伝えなくてはなりません。

それは、ホームページ、転職フェア、求人の広告などあらゆる媒体を使ってアピールしましょう。文章、写真、動画、できることは色々あります。

仕事さがしの苦悩

June 28 [Fri], 2013, 16:50
今やっている仕事が辛すぎるから辞めたい!

どうにかしてスキルアップしたい!

もっと時間が欲しい!

などなど、仕事を変えたいと思う人の理由は様々です。

忙しい日々の中で、転職サイトに登録して、電車の中やお家で、チェックする毎日。

文字の見すぎで、もういいやっと、転職自体を諦めてしまう人も少なくないようです。

残念なことですが、エントリーシートや履歴書を書くのが面倒だという人もいるんですね。

勿体無い。

しかし、これには、目をひく求人の広告がないというのも原因があると思うんです。

どんな企業も、いい人材がいるのであれば、ぜひ欲しいと思うのが普通です。

どうにかして自分の会社に来て貰えないだろうかと工夫の限りを尽くします。

求人の広告に時間とお金をかけ対策することは、企業にとっても転職者にとってもかなりいいことなのです。

転職者の皆さんは、広告だけにまどわされないようにすることも大切です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:サイトウ
読者になる
2013年06月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kukunoooo/index1_0.rdf