ジンジャリフト

August 14 [Sun], 2011, 5:31
ジンジャリフトでしわを取り除く,しわ対策にフェイスリストを用いるという人が増えています。しわやたるみが目立つようになるのは年を取れば当然ですが、対策は色々あります。しわやたるみ対策として評価が高い方法としてフェイスリストがあります。確実性があり、一定の効果が期待できるためです。かつてのフェイスリストはメスを使うものが多く、ある程度は皮膚に痕跡が残ってしまいました。近年では、メスのいらないフェイスリストも行われています。ジンジャリフトは施術方法によってそれぞれメリット、デメリットがあります。フェイスリストといっても皮一枚を引き上げるだけでは、効果は乏しいといいます。逆に、耳が下側に引っ張られる感覚を持つようになったり、施術の痕跡が目に着くようになるなどのリスクがあるため、できれば避けたい方法です。SMASという、皮膚だけでなく表在性筋膜群もきちんと持ち上げるフェイスリストが、しわやたるみ解消効果があるとされているものです。フェイスリストの効果を得るには、表皮と共に顔の靭帯も含めて引き上げるやり方が必須とされています。最近ではさまざまな構造の特殊な糸を使った、新しいジンジャリフトの方法も次々と開発されています。フェイスリストの美容施術を受ける時は、痕跡は残るのか、用いる糸はどのようなものか、どこまで何を引き上げるかなどを事前に確認し検討して下さい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:くっき
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kukki8/index1_0.rdf