【ジャパンC】スピルバーグ3頭併せで併入

November 20 [Thu], 2014, 12:32



 《美浦》天皇賞・秋でGI初制覇を飾ったスピルバーグ(藤沢和、牡5)は、坂路で3頭併せ。末脚を伸ばして、ラスト1ハロンを12秒8でフィニッシュ。ダノンゴールド(障害OP)、ミッキーユニバース(2歳500万下)と併入した。



 「1週前としてはまあまあ。そんなに速い時計が出る馬でないし、前走後も順調」と藤沢和調教師は笑顔を見せ、「2400メートルだけだね」と2ハロンの距離延長をポイントに挙げた,ルイヴィトン財布スーパーコピー



 天皇賞・秋3着のイスラボニータ(栗田博、牡3)はWコースで併せ馬,ルイヴィトン財布スーパーコピー。馬なりで6ハロン80秒7をマークし、シャイニープリンス(OP)と併入,ルイヴィトン財布スーパーコピー。ブリエアヴェニール(2歳未勝利)に1秒先着した。「道中は(先行した2頭と)離れていたので、最後はしっかり併せた。気持ちが入ってきたかな」と蛯名騎手は好感触だった。



スピルバーグ(中)(写真:サンケイスポーツ)