建物のシートと足場が解体されてどんな姿を現すのか?

February 09 [Sun], 2014, 21:31
古い建物が解体されてしばらく更地になっていた所に、何か新しく建物が建つようです。

リビングの窓から見える所なので、何気に気にして見ていると、プレハブのようなものがポンポンと組み合わされて、家のような感じ。

ある程度の状態まで組み立てられたものが運ばれてきて、現場で組み立てる、プレハブ工法と言うものでしょうか?

その後ぐるりと足場が組まれ、シートで覆われてしまいました。

仕上げにはまだ時間がかかるのでしょうか?

一軒家ではなくアパートかもしれませんね。

最近近所の老夫婦の間では、自分達の住んでいた家を解体して、アパートに建て直して、自分達もその1室で暮らしながら、他は賃貸にして家賃収入を得ると言う人もいるんです。

駅にも歩いて10分かからないので、入居者はいるみたいですね。

もしかして、あの土地もそうなのかもしれませんねえ。

我が家はマンションだから、土地活用はできませんが、実家の両親達ならそれもいいかもしれません。

年金ばかり頼りにしてるより、定期的な収入があるのは嬉しいですよね。

あの広さならもう一棟ぐらい建てられそうですけど、今の所一棟ですねえ。

あの建物のシートと足場が解体されてどんな姿を現すのか、ちょっと楽しみです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kugga55
読者になる
2014年02月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/kugga55/index1_0.rdf