自宅で一人で出来る口下手克服術「口下手克服プログラム」で人生が変わる!と【黒狐】口下手が頑張って初実況してみる。零〜zero〜編part13

November 20 [Wed], 2013, 6:45
こんにちは(^^)



今日も自宅で一人で出来る口下手克服術「口下手克服プログラム」レビュー特集中です(^^)

↓↓

優良教材自宅で一人で出来る口下手克服術「口下手克服プログラム」レビューはこちら



自宅で一人で出来る口下手克服術「口下手克服プログラム」は、実は全く効果が無い?

そんな評判も聞きましたが、実際には凄い効果です!



林 裕雅さんが自信を持って世に送った情報教材自宅で一人で出来る口下手克服術「口下手克服プログラム」を

超お得な特典付きでお届けしています。





購入前はまたまた〜って感じですけど、実際のところは・・・

詳細はこのページのリンクから、本サイトへ飛びご確認下さい。

↓↓

優良教材自宅で一人で出来る口下手克服術「口下手克服プログラム」レビューはこちら



て事で、あとはぐうたら日記です。

読み飛ばして下さい^^;



毎度ですが今日の朝飯はごはんと、出汁巻たまごと鳴門産のわかめのお味噌汁

最高ですよ、やっぱり。



8分で平らげて、、8時50分に我がやを後にしました。



自宅からほど近いサークルKに寄り道して、フリスクを買いました(^^)



朝はこれが欠かせません。。



現場に行ったら、ルーチンのライブドアニュースを確認してみると

今日のヘッドラインは?

↓↓

 国際親善試合が19日に行われ、オーストラリア代表とコスタリカ代表がシドニーで対戦した。

 ブラジル・ワールドカップ出場国同士の一戦に臨んだオーストラリアは、ルーカス・ニールやマーク・ブレッシアーノらが先発メンバーに名を連ねた。

 試合開始早々、オーストラリアは自陣ペナルティーエリア内での連係ミスから、あわやオウンゴールという場面を迎えたが、何とかクリアして事無きを得た。オーストラリアは次第にチャンスを作り始め、コスタリカゴールを脅かす。しかし、前半に得点は生まれず、0−0でハーフタイムを迎えた。

 スコアレスで迎えた後半、先制したのはオーストラリアだった。69分、左CKから、ティム・ケーヒルがヘディングシュート。ボールは相手DFに当たってコースが変わり、ゴールに吸い込まれた。オーストラリアは77分にジョシュア・ケネディを投入して追加点を狙ったが、試合終了までスコアは変わらず。1−0で、ホームのオーストラリアが勝利を収めた。
(この記事はSOCCER KINGから引用させて頂きました)



なるほどね〜

無駄ムダ(笑)



話は変わって、本日の作業予約。

M君によると何も売らないアフィリエイトに14時間と、ヤフオクで出品作業に2.5時間。



ちょっと辛いけどボクであればひだり手いっぽんです(^^♪



ガンガン稼がねば!



稼ぐ系動画と言えば

↓↓





あれ?関係ない?^^;

まあいいか^^;



そんな事より、ディナーは何しよ?

焼肉かエビチリが食べたいよ〜!(^^)!



これも良いか?

↓↓





おそらく今度の記事更新は今日の夜でしょう。

お楽しみに!

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:口下手克服
読者になる
2013年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる