急病人の救護のための電車遅延について

January 25 [Wed], 2012, 3:49
急病人救護でよく電車ってとまるじゃないですか。

急病人でとまるのは、生きてるから、まだ許せるんです。
だって、電車止めて救命したことで、
1人の命が助かるのならそれにこしたことはないと、
私はそう思います。

そして、事故も、防げなかったのか?とは思いますが、
怒ったことは仕方ないですね。

だけど、飛び込みは許せません。
・・・自殺する人は飛び込みじゃなくてもきらいだけど。
その人にどんな理由があろうが、
生きたいと願って、精一杯生きようと努力して、
それでも死んでいくしかなかった人たちを知っているから。

もちろん、自殺した人も同じように精一杯努力して、
もう生きていけないと思ったのかもしれないけど、
これに関してはなんといわれてもどうしようもありません。
人非人といわれようと、冷たいといわれようと、
きらいなものはきらいです。
ただの感情論ですが、仕方ないです。
・・いえ、感情論だからこそ、仕方ないです。

そして、その急病に対してですが。
・・急に倒れることがある、それは仕方ないと思うんです。
だけど、我慢して倒れる人は・・・早く降りてって思います。

「歩けるうちに降りない人にはそれなりの理由がある。
 社会的な弱者とか。
 そういう人でも、周りに迷惑をかけないように、
 自分が犠牲になるべきだと考えるか」
と意見を求められたことがあります。

私にはその「社会的弱者」がなにをさしてるかよくわからないですけどね。
それを私に聴いた人は、
自分のことを「社会的精神的弱者」だと思っているようです。


世の中にはいろんな考え方の人がいるので、
その人の考え方を否定する気はありません。

ただ、私は、人に迷惑をかけるくらいなら自分が犠牲になります。
倒れて電車止めるくらいなら、
たとえ会社クビになっても仕方ないです。
降ります。


我慢せず降りて、困るのは自分。
それで会社クビになったとしても、
新しい仕事がみつからなくて困窮して生きていけなくなったとしても、
困るのは自分。
・・いや、生活保護とかになったらまた別ですが、
ちょっとこの際それはおいておきましょう。

それで生きていけなくて死んだら、
それはそれで、いろんな人に迷惑書けることにはなるけども。

家族や親戚、警察や検案の人、
死んだ場所の持ち主、片づけする葬儀屋さんとか。
場合によっては解剖する先生や、
その他にもいっぱいいるかもだけど。
そこも、死んでるから勘弁していただきましょう。


それなら、私は自分が出来ることをせずに、
人に迷惑をかけることの方がイヤです。
・・・人に迷惑をかけることの方が、こわいです。

私が我慢して、倒れたら。
病院に運ばれたなら、さすがに会社の人も
「遅刻したからクビね」とは言わないかもしれない。

だけど。
我慢して倒れて救護されて、電車が数分とまって。
もし、その中にどうしても重要な用件で遅れられない人がいたら?

たとえばどんな理由だろうと、
(電車遅延だろうと、体調不良だろうと)
1分でも遅れたらクビっていわれてる、
そんな人がいたら?

急病人介護でとまった数分で、
親の死に目に会えなかった人がいたら?

病院にあと少し到着するのが早ければ、
命が助かった人がいたら?
(あと5分早ければ助かったかもっていわれた人、知ってます。)

そんな人が乗ってるかどうかわからないけど、
可能性は否定できないですよね。


その場合。
その人たちは、降りなかった人が社会的弱者だから仕方ない・・って、
我慢するしかないんでしょうか?

降りなかったことで迷惑をかけられた人のなかに社会的弱者がいたら、
その迷惑をかけた人は、どう思うのでしょうか。


そういったことを防ぐため、
自分が我慢すればいいことなら、私は我慢します。

・・・我慢するほうが、楽です。


それが強いというならその人にとってはそれが強いんでしょう。
私は、そんな自分を弱いと思いますが。

それも考え方の違いなんでしょうね。


「自分が我慢すればそれでいいと思ってるのなら、それは間違いだ」って、
実際、何度もいわれたこともあります。

でも、「間違いだ」っていわれたけども、
私は、その考え方が正しいとも間違ってるとも思えません。

ただ、単純に、私にはそれが無理なだけです。
私には、自分のせいで、人が迷惑を被ることが耐えられないだけです。


生きてるだけで迷惑をかける人はいっぱいいるだろうし、
逆に私が我慢しようがしなかろうが、まったく無関係の人もいると思います。
そんなことはわかってるけど、
自分が考えられる範囲で、迷惑かけるだろうなと思うことは、
極力やりたくありません。
・・・怖いから。


もちろん、それで遅刻するのイヤだから、
そのために、早めに行くように頑張ってますけど。
一旦電車おりて、2本くらい見逃したとしても、
なんとかなる時間には行くように気をつけてます。


私は、そう思います・・という考え方の表明です。


場が荒れたり、険悪になったりするの苦手だけど、
いいたいことはあったから、どこからもここに書いておきます。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:こと
読者になる
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像**
» 急病人の救護のための電車遅延について (2013年03月05日)
Yapme!一覧
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ku-ron/index1_0.rdf