公社債投資信託とは、公社債という言葉が含まれているところからわかるように、国債や社債を投資対象にした投資信託のことです。公社債投資信託なんて難しいことは自分にはできないと思われる方もいると思いますが、公社債投資信託は、難しい操作は銀行などが行ってくれるので、素人の方でも公社債投資信託をすることは簡単です。

公社債投資信託人気の理由 / 2008年05月25日(日)
公社債投資信託という言葉はよく耳にしますが、公社債投資信託って実際にはどうやって資産を運用しているのでしょうか?
みなさんは、公社債投資信託の仕組みについて考えたことがありますか?
公社債投資信託の仕組みなんて知らなくても公社債投資信託はできるから関係ない!
公社債投資信託というのは、たくさんの人に託された資産を元手にして、国債や社債に投資して資産を増やそうという仕組みになっています。
公社債投資信託は、国債や社債などが投資先で、株式には一切投資しないのが特徴です。
そのため、公社債投資信託は投資信託の商品の中でも、リスクの低い投資信託だとされています。

上記でも述べましたように、公社債投資信託はたくさんの投資家からあつめた資金で投資を行います。
そのため、公社債投資信託に投資する人は、月々一万円程度から気軽に投資をすることができるのです。
投資額の高い株式と比べると、公社債投資信託の手軽さは歴然です。
また、公社債投資信託は国内だけではなくて、海外の国債や社債などにも投資をすることが可能なのです。
発展途上国の国債などは債務不履行になってしまう危険性もありますが、海外にも投資ができる公社債投資信託は魅力的だと思います。
公社債投資信託は投資信託なので、当然、資産の運用はおまかせしておけます。
今、大人気の公社債投資信託、流行に敏感なあなたにこそ参加してみてほしい投資信託です。


公社債投資信託の関連サイト・ブログをご紹介いたします。

日興コーディアル証券|公社債投信(ボンド)
追加型公社債投資信託/自動けいぞく投資専用. 主な投資対象. 内外の公社債およびコマーシャル・ペーパーを主要投資対象とします。 信託期間. 無期限 ... 詳しくは投資信託説明書(目論見書)および目論見書補完書面をご覧ください。 ...
www.nikko.co.jp/inv/selection/japanbond/japanbond_02.html

茨城銀行>投資信託
主として国内の公社債への投資を行うことにより、信託財産の成長をはかることを目的として運用を行います。 ... マザーファンド受益証券への投資を通じて、実質的に高格付資源国の公社債を主要対象とし、安定した収益の確保と信託財産の中長期的な成長を目指します。 ...
www.ibagin.co.jp/personal/deposit/deposit_09/detail.htm

公社債投資信託 とは
公社債投資信託とは? 公社債を中心に運用し、株式は全く組み入れない都市信託。 ... 投資信託であり、広義ではマネー・マネージメント・ファンド(MMF)、マネー・リザーブ・ファンド(MRF)、中期国債ファンド(中国F)、短期公社債投信、長期公社債 ...
www.weblio.jp/content/公社債投資信託

公社債投資信託【FX・株式・投資用語解説】~FX取引(外国為替証拠金取引 ...
「公社債投資信託」とは、国債などの公社債を中心に運用し、株式を一切組み入れない ... また、公社債投資信託は、購入が募集期間内に限られる単位型、 ... MRF(マネー・リザーブ・ファンド)もこの公社債投資信託に含まれます。 スポンサードリンク ...
www.htisw.net/fx/fx258.html

公社債投資信託|投資信託に関する用語|MONEYKit - ソニー銀行
... 用語集 > 投資信託に関する用語 > か行 > 公社債投資信託. 公社債投資信託. 公社債及び短期金融商品で運用し、株式は一切組み入れない投資信託。 ... MMF、中期国債ファンドなど短期公社債に投資するものや長期債、外国債に投資するものがある。 ...
moneykit.net/visitor/glss/glss05_2_12.html

商品分類による分類とはどの様なものですか
公社債投資信託. 投資対象として株式を組入れることができない. 株式投資信託と公社債投資信託の分類は、 ... 転換社債を公社債投資信託に組入れる場合は、株式に転換できませんが、株式投資信託に組入れる場合は当然株式に転換できます。 ...
www.asp.abic.co.jp/help/WAM_helpguide/help/022/y022_01.htm
 
   
Posted at 16:59 / 公社債投資信託人気の理由 / この記事のURL
P R
  | 前へ  
 
 Powered by yaplog!