ブログ移転です。 

September 03 [Mon], 2007, 22:03
ついにこのブログともお別れです。

FC2に移転となりました。



見ていた人は、今度からこちらからどうぞ。


それでは、また。

大変です 

July 05 [Thu], 2007, 21:08
フジロックの最終日のグリーンのスペシャルゲストがなんと



LOST PROPHETS!!!!



(O_O)




こ、これは神様の思し召しだとしか思えません!
どうしよう!


まさかフジロックでロスプロ見れるなんて思ってもいませんでしたよ!



ありがとうスマッシュ!!


はーやべぇ…

GORILLAZ 

June 29 [Fri], 2007, 0:55


今まで、コピーコントロールとかの問題で、DEMON DAYSを聞けていなかったのですが

改めて通して聴いてみると、一曲を単体で聴くというスタイルでは
味わえなかった、「アルバム全体の流れ」が味わえました。
DIRTY HARRY〜FEEL GOOD INC.の流れにはゾクっとした。


「GORILLAZ」のときよりも、一曲一曲が洗練されてて、
練りに練って作った感じ、がすごく伝わってきた。

「前よりポップになったなぁ」


とは簡単に言えるけれど、ここまでくると芸術的。

DAMON is the king of pops!!!!(言い過ぎかな?でもほんとそう思う)


前よりも、ベースラインがねっとりまとわり付いてきて、それによって
自然に体が動く。


まぁでも、このアルバム、というかゴリラズというもの自体がアーティストの集合体
みたいなものだから、デーモンのみの偉業ってわけじゃないだろうけど・・・

でも、すごいことしたよなぁ・・・

ブラーのほうも、グレアムが戻ってきてくれたらなぁと考えます

次のアルバムはいつになるのかしら〜

3DAYS 

June 15 [Fri], 2007, 0:33


今年はなんと、

3日参戦、フジロックであります!!!



もう買っちゃったよ〜

4万消えたよ〜

無くしたらこわいよ〜




今から見たいアーティストリスト作成してます

詳細はまた追記にて。

Bjork -Volta 

May 29 [Tue], 2007, 23:38


ビョークの新作を買いました。

一曲目から二曲目に入るときのさざなみみたいな音、
二曲目の港に泊まっている船の汽笛を想起させるようなホーンの音、
五曲目の琵琶の音とか、色んな音が効果的に入ってきてて
ビョークの職人気質が改めて伺えた気がします。


それから、このアルバムの中でデュエットしている男の人の声なら、
トムヨークのほうがいい気がした。
トムヨークのときはすごくしっくりきたのになぁ。
トムはビョークとの声の相性がよかったのかな。



アルバムとしては、全体的に、民族音楽の雰囲気を感じました。
それゆえにエネルギッシュなのかも。


ちなみにジャケット、 まんなかのビョークシールで止めてあるのですが、
(ちなみに観音開き仕様)
なんというか、扱いに結構困るわけですw

一応、毎回開けるごとにシールで閉じているのですが、
他の持っている人はどうしているのだろう。
意見を聞きたいところですw



ところで、個人的にはコーチェラに出たんなら、フジにも来いよ!!
という勝手な論理を展開したいところ。ビースティか・・・。
二日目トリだったら、チケ売り切れは必至だったろうに。。

というかトリが今年は不思議なヘッドライナーな気がする。
初日THE CURE,二日目ビースティ、三日目ケミカル。
去年が、時代に乗ったフレッシュなアーティスト大集合!!
って感じだったのに、
今年は、なぜ今?!という拍子抜けした感じ。
というかもうむしろ、自分が好きなアーティストがヘッドライナーになってないから、
っていう単純な理由なのだろうけど・・・。w

【乱文御免】スパイダーマン【ねたばれ注意】 

May 20 [Sun], 2007, 21:37
スパイダーマンといいスーパーマンといいバットマンといい
私はアメコミヒーローが大好きらしい

というのも
ヒーローの持つ

「使命の重さ」「活躍ぶりのかっこよさ」「心の苦悩と葛藤」



・・・みたいなそういうキーワードにぐっとくる(もえる)


スパイダーマン3を見ました。

もっとアクションシーンをわかりやすくして欲しかった、など、
色々腑に落ちないところはたくさんありましたが総じてよかったです



そして一つの結論がでました











やはりピーターはダサい


が、それがいい



丸首のセーターにチェックのシャツ、そしてタックパンツ。
それが彼なのだ!
黒いスーツに身を包み、前髪をたらしてタップダンスなどする彼は彼じゃない!


ダサい君が好きだ



そしてゴブリンハリーのスーツのかっこよさは異常
黒いキャシャーンを見ているようでした



眉根を寄せた彼・・・。
父さん!って鏡見ながらおびえきる彼・・・。
父さんを思って涙がにじむよ彼・・・・。
ピーターに負けて口から血がにじむよ彼・・・。
記憶喪失、みんな大好きさ(笑顔)な彼・・・。
助けに来たよ彼・・・。





いえ、彼は大事なものを盗んでいきました


あなたの心です





ハリー・・・

秘密 

April 26 [Thu], 2007, 8:24
秘密って、隠すから意味が生まれるものですよね。


それを、こういけしゃあしゃあと、みてくださいとでも言うかのように、
どうして階段の上になんかおいておいたんだろう。












あーーーー雲隠れしたい

変態 

April 24 [Tue], 2007, 21:03


The Mars Voltaのライブ映像です。

こういうボーカル大好きです。
常に動き回ってる。すげー体力だな、と尊敬します。
そしてマイク食べちゃう。最後にはマラカスをとりだして踊りだす。

他のメンバーもひけをとりません。
ギターのオマーの超絶プレイもかっこいいし、ドラムスも爆発しそうです
こんなのコピーできたらすごいだろうなぁ。

浮遊 

April 22 [Sun], 2007, 18:31
最近よく思うのは、自分が生きている時代ってどういう時代なのだろう
ということだ

こうして知識もまだ未熟な若者が自分の中に渦巻く思いをインターネット上の日記やれミクシやれに稚拙な言葉でのせたりし、他人の共感を得たい、どこかで繋がっていたいと必死で記事投稿画面に向かう

インターネットや技術が進化し、新薬が発見されても、相変わらず人は死ぬことを心配して
生命保険に金をつぎ込むため毎日働く

大人の定義はどこからはじまるのだろう?
道徳と不道徳の違いはいったいなんなのだろう?
常識と非常識の境目がどんどん曖昧になってきている
それを理解しないまま、互いの持つ常識をそれぞれが振りかざす

結局そうやって二項対立で物事を考えるのが間違っているのか


つまるところ人間ていうのは物事をはっきりと意識したがる
理性と意識が大事
頭でっかちになって収拾不能になっているのはとうにわかっているのに
現実をみない

性が穢れたものだと見なされるようになったのはいつからだろう
きっと文明が起こり始めたころからなのだろう

秘めることを後ろめたいと思うのなら、秘めなければいいだけの話
それなのに秘めなければ、この快楽を受けることができない

人が苦しむ時、かならず人は二つの相反するものに挟まれて
身動きもとれないような状態になっている
無駄な足掻き


ああ。結局のところ、自分は誰かに必要とされたくて必死なのかもしれない
そしてこの高度技術と飽食の時代が、ますますそうさせているのかもしれない



こうして毎日、大量のメンヘラー扱いされそうな日記が日本中、いや世界中で更新される
その文面の中には個性なんてものなにもない

無題 

April 17 [Tue], 2007, 10:04
自分の力でできることはできる限りやろう。

最近、どーしよー
とか
だめだー
といった類の負の感情を口にしてしまいがちなのを、改善しなきゃと思います。

頼ってもいいんだと認識すると、どうしても甘えてしまう。

否定してもなにもはじまらん。

中学の部活のときから言われてたことだけど、
バレーでミスしたあとの切り替えが遅い。ずるずるひきずってしまう。

そういうとこは、大学生になった今でも変わってない。

よし、少しずつでいいから、変わっていこう。
P R
2007年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ゆう
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 職業:
読者になる
女子大生。
音楽が好き。
英語がすき。映画が好き。ライブ大好き。
フジロック最高。

いつか、グラストンベリーに行くのが夢。
Lastfm
◎ランキング◎
http://yaplog.jp/ktf-goingmyway/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる