田尻のシラホシカミキリ

July 24 [Sun], 2016, 10:29
一戸建ての場合、売りたい価格にならない可能性があります。築年数が経った物件では残念なことに、買い主が探しやすいように更地にしてしまうか、解体費用の負担をお願いしたいと、交渉されてしまうことがあります。他にも、お洒落で先進的な一戸建てはこだわりゆえに、建てる費用は高くなりがちですが、売却時にはこだわりにより買い手が見つからず、不服にも相場より安く売ることになるかもしれません。もし不動産を売買して契約書を作成したなら、それは課税文書なので印紙代を負担しなければなりません。印紙税額は契約書に記載された金額によって決定するため、高い場合は数十万円にもなります。そして、売主と買主が互いに契約書を作成するならば、いずれも印紙代を負担しなければなりません。しかし、この時の印紙税額を決定する金額別の段階は先ほどとは異なりますので、確かめておくといいでしょう。可能な限り早い段階で不動産物件の売却先を見つけたいと思うところでしょうが、そうは言っても、時期尚早に値下げをするミスを犯すと損失はかなりのものです。早くから売却物件が値下げされると、底値はまだだなといった期待で買主が買い控えしてしまいます。ですから、物件への問い合わせ数の推移などから分析し、動きがないまま売り出しから半年経って初めて価格を下げることを考え始めましょう。昭和期に建てられた家のように、かなりの築年数の家を売却する際でも、リノベ業者が購入したり、個人で改築して住みたいなどの要望もあり、昔より売却が可能になってきました。それに古くても広い家の場合は手を加えてシェアハウス的に利用したい買い手が珍しくなくなってきました。あらかじめ建物診断検査を受け、建物の耐久性に問題がないことが判れば、売却交渉も有利に進むでしょう。不明な点も多い不動産売却に関しては、専門家の知恵を借りるのが合理的ではないでしょうか。場合によっては仲介に限らずコンサルティングを提供する不動産会社も存在します。物件の価値について所有者が気付いていなければ専門家の見解を教えてくれたり、なるべく高額に買ってもらう術を聞くことができるでしょう。無料コンサルティングが受けられる不動産会社もあるため、一度考えてみてはどうでしょうか。抵当権が設定されている不動産の売却はできるのかと言われると、そのままでも取引(売買や所有者移転登記)は可能です。とはいっても、抵当権を設定する原因となった借入を行った方が残債を完済することができないと、住人がいるいないに関わらず家は競売にかけられ、やがて他人の物になってしまいます。つまり抵当権が残ったままの不動産は多大なリスクを負っているわけですから、いくら売却が可能でも、買手はほとんどつきません。物件が売れるまで待つのか、それとも、先にやってしまうのか、売却する家が戸建てでもマンションでも、引越しを行うタイミングの良し悪しはどちらも一長一短だといえます。売却額が手元に入ってから新居探しとなる売買後の引越しを選ぶと、ゆとりをもって探すことが出来ます。しかし、売却時点で新居が決まっていない場合、おそらく新居を決めきれず、仮住まいを探すことになります。引越しの手間を負担に感じる方は、先に引越しとなりますが、売却前の段階で新居契約時の資金を集めておかなくてはいけません。マンションまたは一戸建ての売却時は、一般に言われるハウスクリーニング等は、特に契約書にその記載がなければ、必ずしもやらなくても良いのです。一般的には素人による清掃でもOKですが、クリーニングしておいてほしいと購入者から依頼されることもあります。契約上OKでも掃除は心理的な問題でもありますから、仲介業者と話し合って、清掃会社等に依頼するかどうか検討するのですが、掃除で揉めることは殆どありません。詳しくない人から見ると不動産査定と不動産鑑定は同じものだと思われがちですが、査定の精度や責任は不動産鑑定の方がずっと重くなっています。相場や経験から見積もられた不動産会社の査定は、あくまでおおよその売却可能価格程度として見るのが正しいです。反対に、鑑定評価とは資格を取得したプロの不動産鑑定士が行います。査定とは異なり、あらゆるポイントから対象の不動産物件を調査し、経済価値を算出するものです。このように判断された不動産鑑定評価なので、査定に比べて公的機関でも有効に認められている評価だということになります。不動産査定書とはどういうものでしょうか。これは不動産の物件データそのものや、電気、ガス、水道の状態、水回りの設備や、地価、路線価などの事細かな情報が集められている書類のことを指します。不動産業者などが見積もりを出す場合は、不動産査定書類をベースにして査定額を決定しています。普通、不動産会社に作成してもらうことが一般的ですが、お金を払って不動産鑑定士に依頼する方法でも良いでしょう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ruka
読者になる
2016年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ktetndihceru99/index1_0.rdf