乾燥をさせないためのスキンケア

September 19 [Thu], 2013, 12:38
乾燥,絶対に乾燥をさせないためのスキンケアの方法,肌の乾燥は、

見た目の老化につながります。そこできちんと日ごろのスキンケア

から対策をとることが重要です。

まず洗顔は、たっぷりと泡立てて優しく洗うことで低刺激で

ありながら顔の汚れを落とすことができます。流すときには、

熱すぎず冷たすぎないぬるま湯で流すことが重要です。

流したあとには、必ず清潔なタオルで包み込むように数滴をとります。

次に化粧水は、洗顔後に顔を放ったらかさずすぐ早く保湿をすることが大事です。

そして保湿に特化した化粧水を選ぶことが大事です。成分としては、

セラミド、ヒアルロン酸が入っていることが望ましいです。

そして最近ではとろみのある化粧水も多く販売されていますが、このとろみが肌を

潤わせて保湿させてくれているような気もしますが、実際には配合されている

成分のほうが重要になってきます。そして化粧水のつけ方にも特徴があります。

肌でぱたぱたと小刻みにたたくのではなく、じんわりしみこませて押さえ込む

イメージで馴染ませることで保湿をすることができます。まだコットンではなく手を使うことで、

手の圧力で密着度も高くなり、しっかり保湿をさせらます。またクリームは、

皮脂腺が少ないことで油分が不足しがちな目元や口元に特にたっぷりと塗ることで

乾燥を防ぐことができます。また乾燥しがちなパーツでは、唇があげられます。

リップや保湿バームを塗ってサランラップでパックをしてあげることで、ぷるぷるの

唇を手に入れることができます。

お肌のおすすめサイト⇒敏感肌の人が乾燥対策
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:いちかgbq9
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ksmyqgjk1/index1_0.rdf