南フランスに行ってきた Part3 

2006年06月09日(金) 18時54分
さて、またまたフランスの写真です。
Toulouseの町には、こんな聖堂が立っています。


中は、それはそれは荘厳な雰囲気が漂ってます。





いやぁ、圧巻。その一言ですね。
京都の寺もすごい時はあるけど、
こちらも負けないくらいすごいですね

この建物には、マニアックな見方をすると
歴史に思いを馳せられる面白い点があります。
この聖堂は、数十年もかけて建築されたせいか、
建物の下層部と上層部の様式が違うんです。
具体的に言うと、下はバロック様式、上はゴシック様式になっているのです。
例えていうなら、下はへーベルハウス、上は大和ハウスみたいな感じです。
例えきれてないですね。ハイ

立ててる最中に流行が移り変わったのか、
修復をする際に、その時の流行のデザインに変えてしまったのかわかりませんが、
そんな建築様式の不自然さにも歴史を感じました。

いやぁ、すばらしい

京都のお寺も手すりにつかまりながら歩いたりすると、
「数百年前の人も同じようにこの手すりにつかまって、
この回廊をあるいたのかな…」
とか思っちゃって、一人わなわな(違うかな…)してしまう僕なので、
こういうのには結構はまってしまいます。

それでは、今日はこのへんでー。
次回は食べ物編かな。

南フランスに行ってきた Part2 

2006年06月06日(火) 18時48分
コンニチハ、K介でございます。
僕の嫌いな季節「夏」がやってまいりましたね。
もう、あちーのなんのってねー
僕が汗かいてるのか、汗が僕をかいてるのか
わかんないくらい汗かいてるんですけど…この気温で…

さて、予告通り、南フランスはToulouseの写真です。

「やっぱりヨーロッパの建物はカワイイね」の図

いやぁ、ほんとヨーロッパの建物はデコレーションがカワイイっていうか、
派手というか、見入ってしまいますね。
あと、ベランダに花を並べてるのもカワイイ
こんなところで、ロミオとジュリエットごっこ的なことをやりたい。
小石を窓にぶつけて、彼女を呼びたい


次は、お菓子屋さん。
やっぱり、フランスのお菓子屋さんはちょっと気合が違いますねぇ
ほんとに決め細やかな造作が施されたお菓子や、
見ていて楽しくなるようなお菓子ばかりです。

「マカロンとかも売ってた」

これは、マカロンというお菓子なんですが、
すごいカラフルなの!カワイイじゃねーかー…

ちなみに、僕はこの時、
「エビちゃんとかにちょっと憧れてるOLさん達に人気ありそう…」
とか夢のないことを思いながら見てしまいました。
普段は相当メルヘンな世界に頭が飛んでいってるんですが、
時々、夢がないんです。ハイ

そういえば、お菓子といえばですね、
最近甘いものが食べられなくなってきたんですけど…
食べられないっていうか、正確には食べたいと思わない…

もう…オジサン…かな…

K介、あきらめたらそこで試合終了だよ(←安西先生

話が逸れたところで、今日はお終いー
次回、また違う写真をUPします

南フランスに行ってきた 

2006年05月23日(火) 20時40分
どーもー

ご無沙汰してます。
いやー、もうこの半年に一回更新みたいなんに慣れてきましたね。

とりあえず、こう、更新する時はなんかあった時な訳ですが、
今回は「フランスに行ってきた」からです。
理由になってねー
ていうか、普段はネタがないからね。
引越しもしてないし、猫のビーズのストラップも作ってないしね

さてさて、フランスはToulouseに行ってきました。
パリに行ったこともないのに、いきなり南フランス。
日本に来たのに東京に行かずに、福岡とか名古屋に行ってる感じ。
しかも、Toulouseは、フランスの南ら辺にあるというだけで、
プロバンス地方の仲間に入れない場所です。

でも、いい町だったよ。
色々、写真撮ってきたんで、のっけますねー

初日の朝:朝食を求めて徘徊




まず、フランスについて初めて気付いたのが、
オレってフランス語は全然喋れないのなっ!
いや、やったこと無いから当たり前なんだけど、
こうなんか、意思疎通できない程喋れないっていうのは
現地に行くまで認識してなかった。
ジュマペールとかボンジュールとか
言ってればどうにかなるような気がしてたけど、ダメだった(←当たり前

本来はずっと前から認識しておくべきだったのに、
その場になってみるまで頭ではイマイチわかってないことってありますね。

飲み会やってて、12時過ぎてるの分かってるのに
「まだ飲めるっしょー」って思ってて、
飲み屋を出た瞬間に終電がないことに愕然とする瞬間とか。
今日だけ終電は2時…とかないのね…みたいな

ドラゴンボールで、神様が、自分は宇宙人(ナメック星人)だって気付いた時とか。
あ…やっぱりなんか違うと思ってた…みたいな

最初っから、わかっとけよー。プラン甘いよー

ま、それがフランスに降り立った時の最初の感想でした。

つづく(次回は他の写真アップします)

一瞬のキラメキ 

2006年03月27日(月) 12時15分
桜、早く咲かないかなぁ
でも、咲くと散っちゃうから咲かなくてもいいなぁって感じたり
でも、桜は咲いてる時だけがすべてな訳じゃないから
儚いっていうのはやや偏った見方ですよね。

この前こんな話を読みました。

−オーケストラの指揮者とセミ−
昔、オーケストラの指揮者なんて誰でもできると思ってた。
棒を振り回して、さもありげに盛り上がればいいのだから。

でも、自分がオーケストラをやってみて、
初めてそれが違うと気付いた。
指揮者は練習の時から、曲のイメージを団員に繰り返し伝え、
各楽器の音のバランスなどを綿密に調整していた。
誰よりも良い耳とイメージを繊細に表現する表現力が必要なのだとわかった。

普段、私たちが目にする本番の時の指揮者は、ほぼ仕事が終わっている訳で、
彼らの本当の舞台は練習の時だった。
彼らがお客さんの前に出ているその一瞬は、
決して、儚いほど短い訳でも、一瞬のキラメキな訳でもなかった。
積み上げたものが、「たまたま」その一瞬人目に触れるだけだった。

セミも一週間で短い命を散らす儚い生き物だと捉えられることが多い。
しかし、それは私たちが目に見える部分だけにしか注目していないからで、
彼らは土の中で何年も過ごし、子孫を残すために最後に地上に出てくるだけだ。
それは、決して一瞬のキラメキではなく、
人間が見える部分から勝手に感じること。

見えないところ、見えるところ、物事には色々な側面があり、
そのすべてを見るのは難しいけど、
見えるところだけではない、というのは憶えておきたい。
------------------------------

と、こんな話だった気がしますね。
#文章は僕が作ったからイマイチだな…

桜も同じですね。夏も秋も冬も色々な作業をしていて、
花を咲かせる時だけ桜を見て儚いと評するのは
僕たちの勝手な見方ですね

花見だけじゃなくて、
夏にも「青葉見」とかやってあげようかな

ホリエモンのマネしてた双子のお笑い芸人の行く末が心配だ 

2006年01月25日(水) 20時45分
こんばんは、ケースケです。
フルートのビブラートがうまくかけられません

さて、今日はなんということもないんですが、
ネコちゃんがかわいいので載せておきます。

図:太陽に吠えろ。♪チャラチャー チャラチャー♪



正月終わりから、締め切りラッシュだったんですが、
昔よりも成長したのか、はたまたただ図太くなっただけなのか、
早く、落ち着いて、より良いクオリティで、
論文やプレゼンをこなす事ができました。

感想は。。。
時々感じるそんな自分の成長は嬉しかった。
同時に、こんなことをブログで公言して、
褒めて欲しそうなところに自分の成長のなさを感じて寂しくもなった。
もう大人だし、秘めるところは秘めていかないとかな。

皆様、寒いですけど、風邪など引かぬようご注意下さい m(_ _)m

明けましておめでとう御座いますFROM伏見稲荷大社 

2006年01月12日(木) 14時25分
みなさん、明けましておめでとう御座います m(_ _)m
去年は更新をサボりまくりましたが、
今年もよろしくお願いいたします。
↑あまり反省はしておりません

さて、ここ10年くらい初詣に行ったことない僕ですが、
せっかく京都にいるっていうのと、
なんか色々な事情により伏見稲荷大社に行ってきました。

↑稲荷大社っていうだけあって、狛犬の変わりにお稲荷さまがいる。

↑そして、名物である連なった鳥居!!!!
これは、本当にすごいです。
なんか、山全体にこの鳥居の道が巡ってますし、
これはやはり古都京都じゃないと
ありえない絵かもしれないですね。
とにかく、すごい。圧巻





最後に、生まれて初めて絵馬を買って
お願い事をしてみました。

そして、ここには「おもかる石」という
ある言い伝えのある石が境内にあって、
その石を持ち上げるのがデフォルトのお参りコースになってます。
言い伝えは…
「持ち上げる前に願い事をする。
 石を持ち上げた時、思ったよりも軽ければその願いは叶いやすい。
 重ければ、叶いにくい」

ある願い事をして持ってみました
えっと、感想は、
思ったとおりの重さやった…
ちゅーとはんぱやなー←関西限定ギャグ

ま、自分で自分の夢はそう簡単じゃないって思ってるってことですかね。
死んでも落とすか!っていう気概で持ち上げましたから

ついてねー 

2005年12月12日(月) 18時46分
最近、本当にいいことがない。

そして、昨日、
今年最後の不運(であってほしい)が舞い降りまして、
「当て逃げ」されました…    
ほんと最悪やわ

修理代、カーコンビニ倶楽部で、
10万円なり…
チーン
ありし日の元気なマイカー


なんでかな?
ブログも更新せずに、こんな画像↓を取ってたから?

休止してました 

2005年11月02日(水) 14時55分
すいません
ながらく、休止していました。
ちょっと、色々ありまして、
↓のような時間が必要だったんです、はい

写真:「クマさん、毛布に包まって寝る」の図


この写真カワイすぎ…

11月8日過ぎたら、少し時間的に余裕ができるので、
復活いたします。

ポルトガルにいてきたよ part3 (街角編) 

2005年09月21日(水) 9時38分
こんにちは、
今日は問答無用の画像乱れ打ち更新です。
またの名を手抜きです、オッス

Lisbonの路地裏。
歩いていたら、おばちゃんに信じられないくらい凝視されました。
東洋人を見たのが始めてだったのか…
はたまた。。。わからん


続けて2枚、ハガキ風の写真を撮ってみました。





さて、皆さん、ポルトガルの位置、およびリスボンの位置ってわかってます。
「あー、スペインの近くよね」くらいにはわかってると思いますが、
Lisbonには海があるんですよっ!
(ことさら強調する必要もないか…)
しかも、僕はこの写真↓撮った時はこの海が地中海だと思ってましたよ。
すげーバカだ…
大西洋だった

いや、ほんと「地球の歩き方」とか「Lonely Planet」とか
何も買っていかなかったんですよ。
で、その結果、ポルトガルの基礎知識ゼロで行ってしまいまして…
学会の前は学会の準備に追われていて、調べられないっつーかなんつーか

いわいる一つの大西洋

街中にある大きな広場は建物に四方を囲まれているのが
普通のヨーロピアンスタイルですが、
ポルトガルのここは三方を建物に囲まれ、
一つの面は海にひらいているところに
えも言われぬ気持ちがわきました。(←使い方おかしいね


さて、↓僕の指、見えますかね?
僕のホテルを指してます。


さて、次回はポルトガルの最終編(多分)です。
あー、最後から2回目かも。

ポルトガル行てきたアルヨ part2 (乗り物編) 

2005年09月13日(火) 13時19分
OLA! (←スパニッシュなので間違い

さて、今日はリスボンの写真、乗り物編です

リスボンの町には、トラムが走っていて、
そのトラムがリスボンの象徴的なものとして、
葉書やポスターなどによく描かれています。

タイトル:「黄色いトラムはカワイイね」

↑ほんと、これでもかってほどヨーロッパな雰囲気をかもし出してくれます。
いやぁ、いいわー

じゃぁ、次。

タイトル:「タクシー=ベンツ。ベンツソンナニタカクナイネ(外国人風)」

これもちょっとした驚きでしたね。
まぁ、当たり前なんだけど、
タクシーがベンツだった。
いや、そらメルセデスってドイツ車だから
日本で買うみたいに馬鹿みたいな価格じゃないからいいんだけど、
あのマークを見たときはちょっとビックリ。
まぁ、日本のタクシーもクラウンとか良い車だから同じか…

で、タクシーの運転手さん(何故かモザンビーク出身のDanielさん)
とトークしました。

K「ベンツすごいねー。これ日本で買ったら高いよ」
D「でも、こっちでは日本車の方が高いくらいだよ」
K「ほぉ。でも、それでも驚きだわぁ」
D「勿論、ベンツも安くはないけど、
  頑丈で壊れなくて沢山走るから良いんだよ。
  ちょっとメーター見てみ」
K「!!!!!!!!!!!!!!!!
 490000km!!!!!!!!!!!
Half a millionやんけ!」

いやぁ、ほんとビックリした
日本では、10万キロが大体壊れる目安で、
20万キロも走ってたらちょっと驚きなのに、
49万キロ走ってやがった…
しかも、まだまだ元気。
加速を自慢げに見せてくれたり。
で、彼はモザンビーク出身だったので、

D「いずれモザンビークにも行ってくれよなっ(キラン☆)」

と言ってさわやかに帰って行きました。
いやぁ、旅は「出会い」ですね

ちょっと、ぼられたけどなっ
P R
最新コメント
アイコン画像盗賊
» 南フランスに行ってきた Part3 (2008年10月19日)
アイコン画像コンプ
» 南フランスに行ってきた Part3 (2008年10月06日)
アイコン画像汁大臣
» 南フランスに行ってきた Part3 (2008年09月30日)
アイコン画像かきすけ
» ひさしぶりです。オス (2006年10月13日)
アイコン画像かきすけ
» ひさしぶりです。オス (2006年10月08日)
アイコン画像kumi
» 南フランスに行ってきた Part2 (2006年09月10日)
アイコン画像kumi
» 南フランスに行ってきた Part3 (2006年08月07日)
アイコン画像かきすけ
» 南フランスに行ってきた Part3 (2006年07月01日)
アイコン画像モブログランキング
» ポルトガル行てきたアルヨ part2 (乗り物編) (2006年06月25日)
アイコン画像ふぅ
» 南フランスに行ってきた (2006年06月10日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ksk
読者になる
Yapme!一覧
読者になる