プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kshusdjqqwxden
読者になる
2010年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
ナショナルデータベースの活用に期待感―厚労省懇談会 / 2010年07月23日(金)
 厚生労働省の「医薬品の安全対策等における医療関係データベースの活用方策に関する懇談会」は7月22日、最後の会合を開き、提言案について大筋で意見をまとめた。運用ルールなどの結論がまだ出ていないとの理由から、「活用できるかどうか検討がなされることを期待する」とされていた来年度に構築予定のナショナルレセプトデータベースに関する記載は、提言の序盤に盛り込まれ、医薬品の安全対策への活用に対する期待感をより積極的に打ち出すことが決まった。

 提言案については、6月22日から7月19日にかけてパブリックコメントを実施。ナショナルレセプトデータベースを中核とする提言に変更すべきなどの意見が寄せられた。
 これに対し意見交換では、「これまでの議論の流れからすると、前回はシフトチェンジが激し過ぎた。運用方針が決まった際には、二次利用として医薬品の安全対策に活用できるよう、議論を進めてほしいという書きぶりはできるのではないか」などとする声が委員から上がった。

 この日の意見交換を踏まえた最終的な提言は、8月中にも公表される予定。同省の担当者は今後、提言を政務三役に報告した上で、今後の施策に反映させていくとしている。


【7月22日23時18分配信 医療介護CBニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100722-00000017-cbn-soci
 
   
Posted at 07:19/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!