「キャベツに合うドレッシング」

February 26 [Tue], 2013, 16:46
横浜市神奈川区でキャベツを大ボリューム生産・市場所出荷する農家の女子6人で造る

「加工倶楽部かながわ」けど、農産物加工に乗り出した。消費を促進しようと

キャベツに合うドレッシングを最初とした高付加価値品を開発。製造から

販売まで一貫しておこない、女子主体のやりがいある農業にもつながっているようです。



 同区はかながわブランド「横浜キャベツ」の代表産地。60ヘクタール超の

菅田羽沢農業専用地区が広がり、年間4千トン超のキャベツが出荷されているようです。



 昨年7月から、県農業ノウハウ施設スタイリスト者のアドバイスを得ながら、加工品の研究や

ノウハウ習得等を行ってきた。区内にJA大型直売所の開店が決まってからは

具体的な加工品の試作を進め、11月に本格的に生産を開始した。

開発したのは、キャベツに合う「たまねぎドレッシング」と

「ごまドレッシング」(各200ミリリットル、480円)。鍋でドレッシングを

じっくりとかき回し、すりこぎでゴマをすりつぶす等、手間暇がかかっているようです。


外食と自炊



「梨たっぷり焼き肉のたれ」のほか、

キャベツや大根の漬物等も製造。今後はタマネギ、ゴマ、

梨等の原材料も生産し、地場所産に切り替えていく。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ks39jm26
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ks39jm26/index1_0.rdf