はじめに 

January 01 [Sun], 2012, 0:00
このブログは株式会社フロンティアワークスの運営するクリエイティブRPG蒼空のフロンティアに登録しているキャラクター、クライス・クリンプトに関するブログです。こういったゲームに興味のない方、またプレイヤー(通称中の人)が表に出てくることが嫌いな方はごらんにならないことを推奨します。

当ページはリンクフリーです。報告も不要ですが自分が見つけ次第相互リンクを申し出に来る可能性があります。コメント・トラックバックもご自由にどうぞ。というか喜びます。

内容は主に参加したシナリオのアクション公開とリアクションの感想となっております。他気が向いたらクライスの設定とかも公開するかもしれません。

なお、当PCはイリーナメモのなりきりチャットによく参加させてもらっています。
大半のGA等もここの方達と組んで行っています。
なりチャといってもかなり緩いです。ほぼ24時間誰かいるので、興味がありましたら是非とも一度覗いてみてください。

美しさを求めて 

September 10 [Thu], 2009, 18:42
先日チャットで『薔薇学の騎士見習い』と言った所、とある方から下手に自分を卑下するなと怒られました。
【光輝なる守護騎士】の称号は得ましたが、自分ではまだまだ未熟と思っての発言でしたが……これが良くなかった模様。
『ふさわしい行動を取ったが故に騎士の称号を得たのだから、それらしく誇りと自覚を持て』とのこと。
言われてみれば確かに、そうするべきですよね。どこか騎士の名を負う事から逃げていたかもしれません。
これからはきちんと騎士として歩もうと思います。
……アクションとかが具体的に変わる、と言うような事はありませんが。

それはそれとして、ひさしぶりのリアクションは美しさを求めて、(勝手な)通称ナルコンです。



▼プレイヤーの意図
最後にきちんと向き合うヴラドとシェディを見たい

▼目的
ヴラドさんを真に美しくする為、シェディさんを説得する

▼動機
支えあうにしろ、ぶつかりあうにしろ、パートナーとの繋がりこそが互いを最も美しくするものだからね

▼手段
まずは館周辺や内部を探してシェディさんを見つける
ヴラドさんの近くにいたらこっそり離れるよう頼んでから、シェディさんを説得します

「シェディさん。僕達が彼を何とかしようとしているのに、どうして貴方は何もしていないんですか」
(自分の話を聞かなかったといった場合)「貴方は、彼が話を聞いていないことをちゃんと伝えましたか?もっと自分の言葉を聞けと、彼を咎めましたか?」
(ためらった場合)「それに、彼は今美しくなろうとしています。それなのに、貴方が何もしないでどうするんですか!」
「彼が真に美しくなるには貴方こそが必要なんです。お願いします、協力してあげてください!」


パートナーアクション内容
▼行動内容
基本主と同行
何もないときは主の半歩後ろに控えておき、何もしゃべらない
が、必要とあれば主に断ってから、シェディに語りかける
「(クライス、口を挟んでいいか)」


「別に主の言うことが全て正しいわけではありません。永い時を歩むのですから、時には距離を置くことも必要でしょう。ただ、主は心配なだけなのです。ともすればこのまま御二方の心が離れたままになってしまうのでは、と……杞憂だと笑って下さいますか?」
「ですので、まあ……歩み寄る用意だけはしておいた方がよろしいかと」
(他に説得する人がいた場合)「そうですね。どうすれば良いかわからないと言うのであれば……彼(等)の提案を聞いてみてはいかがでしょう?」



今日のあらすじ
『美しく着飾られ、それでもヴラドの前に出るのをためらうシェディ。
クライスは皆と掃除すら行ったヴラドの現状を伝え彼を説得する。「彼が真に美しくなるためには、貴方こそが必要なんです」
その後クリスティーの姿を見てヴラドの元へ行く決心を付けたが、すぐに立ち止まるシェディ。
何とかその都度説得し、ようやく2人をあわせることに成功するのだった。』

珍しくまともに薔薇学らしく動いた回。出番はページです。

アクションとしては成功ですね。
ヴラドへの説得が被りまくっていた以上、シェディに狙いを絞ったのは良かったみたいです。採用自体は半分位ですが、それで十二分なのが台詞だらけアクションの長所ですね。

何気にアクション以外の行動が多くてびっくりしました。
走ってくるクリスティーさんをローレンスが受け止めたり、動かないヴラドにじれるクライスをローレンスが止めたり。ここまで動かしてくれて感謝感激です。
後、ただ喋るだけじゃなくてちゃんと動きがあるんですよね。
目を細める、深呼吸、唸り声をあげる等々……
この辺り丁寧に描写してくださるなー、と思いました。

どうやら次回も薔薇学向けのシナリオの模様。
これで薔薇学専門(?)のMSは芙龍らむだMS(ジェイダス杯の方・コメディ)、浅野 悠希MS(イケメン☆の方・優雅)に続いて3人目でしょうか。
どのお方もそれぞれ個性的かつ魅力的で嬉しい限り。どうやら薔薇学はMSに恵まれているようです。

……キャンペーンシナリオまだー?

イケメン☆サマーパーティ 

August 29 [Sat], 2009, 21:18
感想は当日にあげたいなー、と思いつつ盛大に遅れてます。
今回はイケメン☆サマーパーティです。
チャットのメンバーとメタルでライブのアクションをかけてきました。


▼プレイヤーの意図
皆と一緒にはっちゃける

▼目的
【Rebellion】昔のバンドメンバーを集め、薔薇の学舎にシャウトを響かせる

▼動機
メタルを薔薇学に広めるいい機会だから。メタルだってまた一つの美なんだ!いつもと違う自分を見せてやる!

▼手段 後0文字
○動機
皆暴れられず欲求不満だから変になるんだ。メタルを聞いて思いっきり暴れて発散すればいい。皆がメタルを好きになれば世界全員皆幸せだ!
さあ、ライブだ!メタルを愛するメンバー共、再びここに集まれ!

○準備
パート:メインボーカル
服:パイクつき首輪、真っ白のインナーに真っ黒の燕尾服(『藍澤 黎』と色違い)、白く塗った肌に毒々しい紫色のきついアイシャドーと口紅

○行動
(皆が掻き鳴らした後)「屋台制覇?仲良く企画?いちゃいちゃデート?ミンナミンナクダラネェ!オレタチノウタヲキケェ!」

藍澤さんに負けないよう全力で歌う。僕がメインボーカルだ!

他アピール
客席にダイブは必然。ヘッドバンキングは義務。シャウトは運命。



パートナーアクション内容
ローレンス・ハワード
▼行動内容

騎士が学ぶのとは全く違う音楽…しかし、この響きには私の魂を熱く呼び覚ます何かがある!

準備
パート:ベース(エレキベース)
服装:髪はわざとザンバラに、黒のレザージャケットにズボンを着、顔に赤い稲妻のペイントをいれる

全てを無視して演奏にのみ集中する
観客の声援にはべろ出しながらのガンつけで応える
「なんだ、その黄色い声は!俺の演奏の邪魔すんじゃねぇ!!」(中指おったて)

テンションが上がればメインボーカルの前に出てソロパートに以降
ソロパートはメンバー1の音楽能力の高さを活かした速弾きと、自慢の長髪をブオンブオン振り回しいてのヘッドバンキング(頭を激しく振ること)、最後に声量を活かした熱いシャウトでシメて観客を魅了



今日のあらすじ
『みんなでライブをしました、とっても盛り上がりました』
……正直これで良いような気がする。
と言うか、もっと詳しく書こうとするとあらすじじゃなくなりそう。
出番はページ全部です。

内容は……大満足です。特に良かった点をあげたら
『いつもと違う姿が強調されていた』
『藍澤さんと華麗にデュエット出来た』
『最後がきれいに締められていた』
でしょうか。とにかく全部が素晴らしく、魅了されました。

リアクション全体の感想ですが、随所で別シーンの事についても触れられているのが凄い高ポイントでした。
あくまで軽くといった程度ですが、やはりこれがあると1つのシナリオとしての統一感が違います。
そしてルドルフさんの動かし方が素晴らしい。
ちゃんとPCより目立たないよう裏方になりつつも、要所要所できちんと盛り上げてくれる見事な按配でした。
ちゃんと話が纏まっていると感じられる良いリアクションでした。
お気に入り決定。非戦闘系とのことですが、薔薇参加不可のシナリオでない限り次回も参加したいです。

狙われた乙女〜別荘編〜(第1回/全3回) 

August 26 [Wed], 2009, 13:25
初のキャンペーンです。
ちょっとどきどきもの。

まずはアクション公開……と行きたいのですが。
アクション保存を忘れてます、すいませんorz
と言うわけで以下は記憶を元に再現したものとなります。
実際のものとは異なります、ご了承ください……


目的
お宝をゲットする

動機
何か珍しいものがあったら譲ってもらいたいなー、と思って

手段
ウォーレンさんと一緒に参加

●動機
ミルミさんの募集を聞いて、その手伝いのためと言う名目で参加
実際には何か珍しいものがあったら欲しいな、と思ったので

●準備
ゴミ袋を一杯と、片付け用の箒とちりとりを用意しておく
ゴミ袋の1つには目印を入れて置いて、本命を入れる為の物にしておくよ
後、作業用に薔薇学仕様のジャージを着ていくよ。ランスは……まあ、念の為持っていこうかな

●行動
とりあえずまずは片づけをしないとね!
ウォーレンさんと一緒に最初から積極的に行くよ
「何かいいもの……いいゴミは落ちてないかなー?」
……って貴方達は誰ですか?

……まあいいか
不良は他の方達に任せて、初志貫徹で片づけをするよ
特に今後よく使うだろう道を中心に。移動の邪魔になりそうなものを箒を使って片付けていく
後、崩れそうなほど積みあがっているものがあればそこも
上に登ってから、ゴミをローレンス達の方に投げていくよ
崩れたりしたら危ないからね
余力があれば目ぼしい物を物色。秘宝はまだないだろうけど、壁にかかった絵とかその辺りが狙い目かも

……ところで、ゴミ扱いするなと言うことはゴミ扱いして欲しいんだよね
というわけで、不良が倒れていたらこれもゴミ袋に詰めていきます
まあ、流石に放っておくわけにも行かないからね


●ローレンス
基本は主と共に行動

共に片付けつつも、ゴミ出しなど従者がやるべき雑用は進んで行う

後、不良を詰めた場合はバーストダッシュも用い最優先で外に出しに行く
「こちらは、不法侵入者です。現場では管理する余裕がないため、申し訳ありませんがこちらで監視していただけないでしょうか?」



今回のあらすじー。
『ウォーレンと一緒にやってきたクライス。
不良と戦うウォーレンも放って、屋敷に続く道の掃除と物色を行う。
お宝の代わりに不良を台車に積むほどゴミ袋に詰めると、休憩所の人達に彼らを押し付けるのだった』
なお、実際の出番はリアクションの2・3・8・13ページとなっております。

とりあえず今回の戦利品に『ゴミ袋入り不良』があるのが最大の戦果かもしれません、次回問答無用で彼らを虐められますし。
まあそれは冗談ですが、実際に何か色々使えそうです。

ウォーレンさんとあんまり絡めずすいません。
アクション相談殆ど出来ませんでしたから……と言うか最近(自分が行けずに)相談できないのが多いです、色々まずい。
しばらくは単独で動くべきですね……迷惑かけすぎ

アクションで不採用はジャージ位。微妙に趣旨と外れていたのにここまで採用していただきありがとうございます。
話の中心とは程遠い所にいますが、そこは当然の結果ですね。

次回参加するとしたら……鏖殺寺院戦? とりあえずクライスは信じ込みそうですから参加動機は十分ですし。
まあ、やっぱり普通にゴミ漁り継続ですね。不良袋詰めはやったから次何やるか悩みますが。

探し出せ!犯人を!お嬢様を!! 

August 20 [Thu], 2009, 13:02
無理でした、ごめんなさい。
そんなわけで、探し出せ!犯人を!お嬢様を!!アクション公開&リア感想です。


▼プレイヤーの意図
素直で真っ直ぐすぎる少年と、何か間違ってると思いつつ止めはしない従者として動きたい!

▼キャラクターの目的
【パラミタミステリー調査班】(略称PMR)鏖殺寺院のメンバーラピスを捕まえる!

▼キャラクターの動機
イレブンさんの推理を聞いた以上黙っていられない!協力して事件に当たらないと!

▼キャラクターの手段

まずは他の皆と携帯番号交換。

ラピスの居場所を突き止め、何か怪しい行動を起こさないか監視。
仲間とは定期的に連絡を取るよ。
何の話か聞かれたら素直に答えます。
「他にも証拠が出てこないか念の為調査に行ってもらっているんです。結果は芳しくなさそうですけどね」


仲間が証拠を押さえるORラピスが怪しい行動を取るORもう面倒くさくなってきたらラピスを取り押さえ。
赤いマントに仮面の犯人っぽい格好で登場。イエニチェリのルドルフさんっぽく格好よく決めるよ。
「そこまでです、ラピス。いえ、鏖殺寺院。貴方達の目論見を成功させるわけには行きません」

ローレンスの不意打ち後に僕もバーストダッシュで突撃、ラピスさんを取り押さえます。
周りに人がいて庇うようなら鏖殺寺院の手の者とみなしチェインスマイトでまとめて倒します。

取り押さえられたらまずは危険物がないか調べます。太ももにナイフとか隠す場所は色々ありますから。
……女性がいればその方にお願いします。

(勘違いだったと気付いた時)「え? ……あれ? ……申し訳ありませんでした」(土下座)

パートナーのアクション記入欄
▼手段
ふむ。本当に鏖殺寺院の手によるものならば全力で止めにかからねばならないが……主よ、それは本当に本物の情報なのですか?
……もう少し知恵も育てておくべきでしたか……(でも命令には従う)

と言うわけでラピスの監視。

主とは離れた位置で待機。主がマントを着たのを確認したら、物陰からバーストダッシュでラピスにタックルをかける。
その後はラピスを組み伏せ、いざとなれば腕を即座に折れるようにしておきます。
(緩めてなど言われた時)「貴女の言葉を聞く命は受けておりませんので、お断りします。何かあるなら主に申してください」

主が勘違いに気付けば主に先んじて罰を受けます。
……逆に私達が捕まる位は覚悟していてくださいよ?



●今日のあらすじ
『イレブンの話をすっかり信じ込み暴走気味のクライス。
監視をするため出向いたが、平和そのものな光景だった。
どうするべきかわからず困惑するが、とりあえずローレンスに従っておもむろに言う。「ごめんなさい」』

アクションは見事に失敗。当然というかそれが狙いでしたが。
プレイヤーの意図に「如何に失敗させてくれるか楽しみです」と書いておけばよかったと思う位に。
行動はあまり採用されませんでしたが、その分OPで見事なまでに信じきったクライスが書かれてましたから個人的にはOK!
と言うかMS様わかってらっしゃる♪

今回の悩み所はどれだけ失敗前提のアクションを書くか、と言うものでした。
プレイヤーはともかく、クライスが失敗前提で物事を考え過ぎるのはどうなんだろうなー、と。
結果、とりあえず一言だけ書いておいて後はラピスを捕まえる為だけに動くことにしました。
結果はこんな感じでしたけど、正解だったと思います。あくまでクライスらしく真っ直ぐに突っ走らないと面白くないですしね。
この辺りは聖女でも悩みました。が、あれはまあ耐え切れなかったらと前提付いてたしいいやと。やられる前に逃げるのはそれなりに有効ですし。

実は今回はクライス以外が面白くてあまり印象無かったり。
もっとクライスらしく面白くならないとなー。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:クライス・クリンプト
  • アイコン画像 性別:男性
読者になる
このプロフィールに使われているBUは株式会社フロンティアワークスのクリエイティブRPG『蒼空のフロンティア』用のイラストとして作成を依頼したものです。
イラストの使用権はクライス・クリンプトのPLに。
著作権は水綺鏡夜さんに。
全ての権利は株式会社フロンティアワークスが所有します。
最新コメント
アイコン画像イリーナ
» リアクション感想―砂漠の脅威 (2009年08月21日)