サントネージュ リラ  

August 17 [Wed], 2011, 9:54
アサヒビール株式会社
サントネージュ リラ 2種


久しぶりに、ブログを更新することに。

今回、更新するきっかけは、
アサヒビールさんのペットボトル入りワイン 

サントネージュ リラ

まず開けてみて、いきなり、あ、沈殿物が・・・

先に少し振っておけば良かったのか・・・とか思いつつ、

そうか、ペットボトルだ!蓋して軽く振り直す。中途半端に残っても栓が出来るのでこれは便利。


さて、飲んでみた。ちなみに、食事は、お好み焼き!

白・・・フルーティで飲みやすく、飲みやすく・・・・・度数も低いので、物足りない気も。

赤・・・渋みも軽く、口当たりは、さわやか。白より度数が高い分、こちらの方がアルコールだと認識できる。

どちらも手軽に飲める感じで、のんべぇの私としては、食前酒にでも良いのではないかと。

ま、食前酒にといいつつ、2本同時にのみほしてしまいましたが・・・w

で、軽く冷やしてくださいと書いてあったけど、軽くどころか結構冷やしていたのに、ぬるくなるのが早いような・・

ま、暑いから気のせいかな、と。

ロックがおすすめということだったけど、ショットグラスに氷1つで、クイッ!と。

また、のんべぇには、キンキンに冷やしてグイッ!と飲むのがイイかも。



驚き弁当 第2弾 ダブルポークステーキ重 

September 19 [Sat], 2009, 9:00
「驚き弁当 第2弾 ダブルポークステーキ重」

ローソンの弁当食べました。
嫁さんに1000円貰って二日分の昼飯代。
初日が、おにぎりなどで373円だったので、
残りの623円で賄うことに。

ローソンで手に取ったのは、そのまま、ダブルポーク!
つうか、時間帯が悪かったのか、ダブルポークだけ山積み・・・



早速食べてみる。
肉の厚みも適当で、柔らかい。
そのせいかサクサク口に入っていく。



ただ言うなら、タレの固まりによって、味の強弱が出るので、
濃いところは、濃い。という感じ。
この肉で味噌ブタも食べたい。
おいしゅうございました。


余談ですが、独身時代からかなりの年数食べているローソンのお弁当ですが、
最近のは、こうやって容器がわかれるんですね。
これが良いことなのか悪いことなのかは、わかりませんが、
綺麗な部分は、回収ボックスを用いてきちんとリサイクルなんてのもいかがでしょうか。





2003年 

February 12 [Thu], 2009, 16:20
写真データを整理していたら出てきた一枚。

今から、6年前の2003年のとある日に飲んでいた焼酎達

左から

1.全芋焼酎 蘭 白麹 
25° 黄金酒造

2.紫美
25° 新屋酒造製

3.薩摩茶屋
25° 村尾酒造

4.芋麹全量 2002
28°だっけ? 西酒造


そういえば、
1.蘭
は、この時以来飲んでないかも・・・

2.紫美 
この時、酒屋さんから蔵の名前変わっちゃったんだよーって言われて飲んだ記憶が。
ただ、この時のが写真の物かは、記憶になし。雲海さんのかな?どうだろ。
味はと言うと、個人的には、「泉の誉」のキリッときつめの味の方に記憶を奪われており、あまり・・

3.薩摩茶屋 
確か、1580円くらいだったんだよねぇ、今いくらなんだろ。

4.芋麹全量
この2002年辺りの味が好きで押し入れにもう一本あった気もするが、2003だったか、
最近は、値段が高すぎて手が出ません。

赤芋尽楽 

January 17 [Sat], 2009, 19:56

赤芋尽楽

寿海酒造協業組合 宮崎県

25度

原材料 赤芋 米麹


さて、今年一発目の記事になってしまったわけですが、

昨年最後(12/30)に飲んだ芋焼酎です。

名前の通り赤芋仕込みで、香りから味まで甘い感じが

ただよいまくります。

のみやすいですが、喉を通った後に特徴的な甘さが残ります。

ということで

今年も宜しくお願い致します。


日東紅茶 ロイヤルミルクティー3点セット 

December 04 [Thu], 2008, 11:28
日東紅茶 ロイヤルミルクティー3点セット

引き続きモラタメさんです。

嫁さんと一緒にコーヒーや紅茶を飲む事が多い

会社でも寒くなってきたので、紅茶、コーヒーは、山ほど飲みますので、応募してみました。

11月1日が本格焼酎の日であると共に、紅茶の日であることは、ご存じでしょうか?

ストレートティーでうがいすると風邪に効果があるとか、甘いだけが紅茶じゃないんだけど、

今回は、ミルクティー3点セット


みんなに飲ませてみた感想は、ロイヤルとハーフは、味の濃薄の差のような感じで、

美味しいという話が多く、ま、男性には、甘いなぁという感じ。

感想が別れたのが、チャイ

癖というほどもでないけど、花の強い嫁さん的には、

この特徴的な匂い味というのは、受け入れにくかったようで、

私がほぼ飲んでしまうことに。

でも、3種ともおいしくて、特に普段、ストレート物しか飲まない私にとっては、

たまーーに飲む甘いのが、凄くホッとしたりして。

ハーフどころか、ゼロにしてくれると、メタボリックな自分は、結構飲んじゃうよね、ってかんじです。



おいしゅうございました。




ジャパンカップ 

November 30 [Sun], 2008, 7:07

今日は、KP指数 ってことで。

東京競馬場

10R ジャパンカップ(G1)


1人気は、ウォッカ or ディープスカイ

勝手な展開予想だと、バルク、アサクサ、トーセンが先頭

その後ろに、ウォッカ、サムソン、ゴッホ

更に後ろに、ディープ、アラン、スクリーン、オーケン

この展開でいくと、先頭3頭で残りそうなのは、アサクサだが、勝つほど粘れないだろし、後ろに強いのが多いので、

3着かな。

襲いかかる2列目は、3頭ともいけるが、ウォッカには、距離が長い気もするし、

気性的に少し掛かる可能性があるので、頑張って3着と見る。

ゴッホは、勝つには、少し動きが鈍いか、有馬で狙うべき。3着までとする。

サムソン、騎手が石橋に戻って良い方に展開が向けば良いが、動きは、絶好調

ここで負けたら、どうしようもない。◎

3段目、ディープは、勝ち負けだろう、ダービー時期よりも馬が張りがでて良い感じ

負けるとしたら、四位騎手の乗り方、シックスセンスになる可能性も?

アラン、良太君なら本命を打ったかもしれないけど、藤田騎手じゃ、、後ろから上がって来れないかな。消し

オーケン、まだまだ馬が若い、届かないと思うけど、内枠だし、一応3着で。

スクリーン、前走が、東京アルゼンチンで長い足を使って見事捕らえただけに、怖い。鞍上も嫌。意外とやっちまうかも。

あとは、特に気にする馬はいないとおもうけど、位置取りは、わからないが、昨年走ってるペイパルは、一応おさえておく

で、まぁ、本命視するのが、
サムソン
ディープ
スクリーン
なので、2頭、1,2着固定の3連と各馬から流しの馬連

相手は、3着候補のウォッカ、アサクサ、ゴッホ、オーケン、ペイパル

こんな感じでいかがでしょうか。

クノール・スープセット 

November 26 [Wed], 2008, 1:00
クノール・スープセット

モラタメで購入。
寒い季節になってきたので、スープを飲みながらの残業って
心温まります。

7種セットで
1.男爵いものポタージュ

2.クリームオニオンポタージュ

3.15品目の食材で作ったコーンチャウダー

4.15品目の食材で作ったクリームチャウダー

5.10種の野菜の完熟かぼちゃポタージュ

6.10種の野菜の完熟トマトポタージュ

7.やまいもとオクラのスープ



10種の野菜シリーズ以外は、飲んでみました。これは、もっと寒くなってから飲もうと、
まだ、二つとも未開封です。

全部美味しかったんですが、一番好きだったのは、15品目のチャウダーですね。
これは、イイ
心も体も温まります。

オクラは、梅肉?も入ってるので、食事の時一緒に良いかも。

男爵は、飲み終える頃、どろーーーっといもが流れてくるので、かなり啜ってる感がありますね。
オニオンは、風味が効いてて、うまいです!

やっぱり、冬は、クノールでしょ!

白水シリーズ 

November 22 [Sat], 2008, 0:08

白水シリーズ

先日の「白水 麦」の記事のおかげで、

優秀賞ということで、白水3本セットを戴きました!!

キャッホーーーーイ!



左から順に

はな酵母 白水 米焼酎

蔵酵母 白水 麦焼酎

魚沼産コシヒカリ使用 白水 米焼酎

です。

もらため万歳!

萬膳 

November 15 [Sat], 2008, 20:59
萬膳

万膳酒造 黒麹 25度

11月8日、みんなで飲みましょう、と言うことで飲んだ。

体調が悪かったが久しぶりに飲んだ萬膳は格別。

さすがに喉が痛かったせいか杯を重ねることはできなかったが、

その定価の高さで店頭に何本も並んで売れなかった蔵再興の時期に飲み始めて以来

その味は、変わらず。

ちなみに、つまみの刺身セットは、3種で200数十円。やすっ

今宵も美味しいお酒でした。





むぎ焼酎 白水 

October 12 [Sun], 2008, 10:27
むぎ焼酎 白水

製造:メルシャン
販売:キリンビール
原材料:麦、麦麹
度数:25度(20度もあり)

モラタメでモニターになり、周辺の酒店で探すもなかなか見つからず、
ファミマにあるとの事だが、近所のファミマにはなし。
困った・・・と思っていた所、紙パックの900mlを置いている店を発見。
米焼酎の熊本という事で、米の白水は、どこの店にもあった。

開封する

香りは、あまーい空気の中に若干セメダインのような香りがあるものの
なかなか美味しそうな匂い。
飲んでみるとスッキリとして香りほど味は強くない感じ
アルコールを飲み付けている人には、若干おとなしめに感じるかもしれないので
変に割って飲むより、2,3個氷を浮かべてグビグビいくのが、いいのかな?と思えた。
900mlを買ったが、1.8lを買わないと一晩持たないかもしれないな。

この焼酎の根本に、白川水源の名水で仕込み、
やわらくまろやかさを表現する所があるので
これはこれで、正解なのでは?

実は、長男が産まれたとき、「お食い初め」用の石を白川水源に採りに行った。
今、その石は、妹2人にも受け継がれ、うちの「お食い初め」は、白川水源の石で行う事が
当たり前になった。
そこの水で仕込まれた焼酎を飲みながらふと思い出に浸るのも悪くはない気がした。

2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:KP
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・お酒
読者になる
はぁ,アフェリエイトでも貼るか・・・ 趣味の選択肢に子作りがなーーい
メールフォーム

TITLE


MESSAGE