唐沢寿明 大作も自信たっぷり 

2009年12月12日(土) 15時01分
俳優の唐沢寿明さんは、この秋の番組で、いろいろなところに出演しているような気がします。
人気者ですね。

良く見ていたらどうやらフジテレビ系の主演ドラマ「不毛地帯」の
番宣の事が多いようでした。

主演ドラマの番宣のために色んな番組(バラエティーも含む)に
出演して自らのキャラで番組をアピールするあたり、
流石唐沢だ!と思わせてくれます。

唐沢さんが主演するドラマは「不毛地帯」というタイトルで、
なんとあの大ヒットドラマの「白い巨塔」を手がけた山崎豊子氏の
作品なのだそうです。

白い巨塔もいい加減重すぎるドラマでしたが、
今回の「不毛地帯」も重いドラマになるようです。
唐沢さんの演技力で視聴者をまた虜にしてしまうのは
容易に想像できる事ですから、
第一回の放送を見逃さないようにしておかなくてはいけませんね。

特に唐沢さんはそのクールで二枚目な見かけと全く違うお茶目な性格で、
トーク番組なんて出演すると、イメージが崩れてしまうというくらい
フレンドリーで楽しい独特の雰囲気を持った人だというのが分かります。

「白い巨塔」では腕は確かな医師だけど、
氷のようなハートを持つ冷血人間を演じた唐沢さんです。
次の「不毛地帯」はどうなんでしょうかね。
どんなふうに演じるのか、いまから楽しみにしています

杉山組が決勝進出 

2009年12月01日(火) 15時23分
東京の有明コロシアムで、女子テニスの東レ・パンパシフィックオープン
が開催されています。
今回は話題性十分です。

今季限りで引退することを表明している杉山愛選手が、
スロバキアのダニエラ・ハンチュコバ選手と組んだダブルスの試合で
準決勝を勝ち抜き、決勝へ進出した事が分かりました。

最後の舞台が決勝という最高のステージで飾ることができてすばらしいです。
しかもこの大会での日本人の決勝進出は杉山選手が初めてなのだそうです。

元気に走り回る姿を見せて終わりたい、と話している杉山選手ですが、
1日前には体調を崩しシングルスの試合を途中棄権した選手とは
全然思えないほどの回復を見せてくれました。

ここまで来たらぜひ優勝をしてもらいたいと思うのは
日本人として、テニスが大好きな者として当然の願いです。

体調を崩さないように、ペアの人と実力を出し合って
杉山選手らしい責めを見せてもらいたいですね。

ただこの試合(東レ)で杉山選手の試合をしている姿を見るのが
最後になるというのは淋しいです。
クルム伊達選手のように数年後にまた復帰するなんて夢の様な事が
起きてくれるといいのですけど。

努力は報われるものだと思いたいです。
復帰したクルム伊達選手も、韓国オープンで優勝したりしているからです。

郵便物積載トラック、全焼 

2009年11月27日(金) 14時46分
トラックが炎上したのは、九州自動車道上り線でのことです。
熊本県城南町の、緑川パーキングエリアでした。

トラックは郵便物を輸送していたようですが、
結局は全焼してしまって、積み荷も炎に包まれたそうです。

という事は、燃えてしまった荷物の中の郵便物も
灰になってしまったという事ですよね。
郵便物が行方不明になるのは郵便を利用する側としたら
非常にイタイ事なのですが・・・。

熊本県警高速隊が調べによると走行中にトラックの後部から
異音が聞こえたため、運転手が点検のため緑川PAで停車していたところ
左の後ろタイヤから出火したそうです。
原因は今のところ不明だという事ですが、
普通に走行していて炎上するなんて事があるのでしょうか?

何の落ち度もなく出火したとしたら非常に恐ろしい事です。
今回の場合、運転手が異音に気づいてPAで停車したから良かったものの、
気付くことなく走行を続けていたら大惨事になっていたかもしれません。

失った郵便物もイタイですが、人命が失われるような今回の事故が
あっては絶対にいけないと思います。

それにしても保証のない一般の郵便物は燃え尽きたまま二度と送り先に届く事はありません。
消失しても何の保証もないわけです。
郵便物には補償をつけておくべきだなと思ってしまいました。
こういうことも起こりえるということを自覚しておきましょう。

急務のパンデミック対策 

2009年11月20日(金) 14時42分
日本中をで猛威をふるっている新型インフルエンザです。
予期されていたこととはいえ、怖いですね。

私の住んでいる地域の近隣の学校でもチラホラ学級閉鎖や
学校閉鎖という話を聞くようになりました。

一方で会社でもインフルエンザにかかっている人が出始めて、
会社としてどう新型インフルへ対応していくのかが課題になっています。

そこで対応策として有力視されているのが
VPNやリモートアクセスによる業務遂行です。

人が大勢集まる場にインフルエンザ菌がひとたびまん延してしまったら、
パンデミックが一気に進んでしまう事になります。
それを防ぐために、一度に多くの人が集う機会をつくらない、
つまり会議などはすべてテレビやWEBによる会議システムを利用して
行う事がパンデミック対策としては有効です。

又私の会社では、毎朝出社したら必ずチェックシートに
自分や家族の健康状態を記入しています。
自分だけじゃなく家族にインフルが出た場合は、
出勤停止になりますし、風邪のような症状は出ていないか等の
健康状態もチェックされます。

一たび集団生活の場にインフルが侵入してきてしまうと、
瞬く間に流行してしまいます。
今後は、いかにして集団感染を防止するかということが、
大切なことになってくると思います。
せめて蔓延は防止したいです。

酒井美紀、妊娠5カ月! 

2009年11月18日(水) 14時50分
去年の10がつに、大学病院勤務の医師と結婚されていた、
女優の酒井美紀さんですが、おめでたニュースです。

そしてこのたび待望の赤ちゃんを妊娠中である事が分かりました。

現在酒井さんは妊娠5ヵ月で来年の3月には赤ちゃん誕生の
ニュースが聞けそうですよ。

酒井さんは6月下旬から体調の変化を感じていて、
夫の勧めもあって産婦人科を受診したところ、
第一子の妊娠という事実が分かったそうです。

このご夫婦の喜びようは容易に想像できる所です。
酒井さんはとても良いママになりそうですし、
酒井さんのご主人もきっと優しいパパになるような気がしています。

二人の出会いは04年だったそうです。
1年半という交際期間を経てゴールインしたお二人ですから、
お互いの事もよく理解し合っていると、思いたいです。
だからきっと良い家庭を築いていくでしょうし、
子供が生まれたらますます円満な家庭になるでしょう。
皆がうらやむような仲の良いカップルでずっといてもらいたいですね。

ちなみに酒井さんは出産後も仕事は続けていくそうです。

初めての子供を妊娠した時に喜びは表現しにくいほどの喜びだと思います。
特にこれから出産までの間は、女性にしか体験できない自分の体内で
新しい命を育む期間です。
元気な赤ちゃんが早く生まれるといいですね。
それに、妊娠中も、貴重な体験が多々できるので、それも楽しんでください。

日本人3人安否確認できず 

2009年11月17日(火) 15時07分
死者が1100人にも達したことが明らかになった
インドネシアのスマトラ島の地震です。
国連のホルムズ事務次長が発表しました。

現地ではホテルや学校などの大きな建物が倒壊して、
多くの人がまだその下敷きになっていると思われます。
未だに激しい雨が降り続いているそうで、
救出作業も思うように進んでいないようです。

行方不明者の捜索が難航すればさらに犠牲者が増えると思われ、
一刻も早い救出が待たれるところなのだそうです。

世界的に大きな地震が多発しています。
特に最近では地震による死者がケタ違いに発生している現実に
いつ日本もそんな被害に遭うか分からないという事を思い知ります。

救出が進んでいないスマトラ地震で、さらに気になる情報が入って来ました。
現地近くに住む日本人3人と連絡が取れないそうです。

現地は通信事情が悪いそうですし、
三人はパダンの法人関連企業に勤務する成人男性2人と
女性1人なのだそうですが、パダン中心部で暮らしている事から、
ホテルなどの倒壊に巻き込まれた可能性は低いと思われています。
3人の安否が確認されるまでは、日本にいる家族も気が気でないと思います。
早く捜索して、見つけ出してあげてください。

杉山愛がテニス人生に幕 

2009年11月02日(月) 12時39分
東レ・パンパシフィック・オープンは、女子テニスの大会です。
3日をもって閉会しました。

その試合をもって引退した杉山愛選手は、
シングルスでは試合途中に体調不良により無念のリタイヤを強いられましたが、
ダブルスでは決勝まで残る偉業を残しました。

結局決勝で勝つ事はできず準優勝に終わったのですが、
それでも充分憂愁の美を飾れたと思います。

杉山さん自身も「パーフェクトな終わり方」と
自身の最後のテニスを称賛していますし、
誰が見てもそれは認める所でもあると思います。

杉山さんの引退のタイミングには色々言う人がいますが、
まだプレーできるうちに引退するのがスポーツ選手としては
キレイな引き際だと私も思うので、
杉山さんの選んだ引退の時期はまさに「パーフェクト」だと
私も思っていました。

杉山さんのコーチは実の母親が務めてきたそうです。
その母親とも「やっと普通の親子に戻れる」と、
今までの微妙な親子関係も告白していました。
ここまで杉山さんが成功したのもお母様の力なくしては
無かったことと思いますので、これからは私が言うまでもなく
親孝行をしていってもらいたいですね。

クルム伊達選手が現役を復帰して活躍している中、
杉山さんが引退してしまうのは非常に残念なのです。
でも、今度は次世代のテニスプレーヤー育成に努めてくれるんですよね!
これ以上、貴重な人材はいません。

下取りセールで回収された古靴の行方 

2009年10月17日(土) 13時04分
靴を下取りに出したら、クーポン券をくれるという、
面白いサービスをやっている百貨店が多いです。


百貨店は軒並み売上が下がっている所が多く、
生き残りをかけていろんな試みを試している最中なのでしょうね。
色んな形のクーポン券を発行して顧客を呼び戻す作戦を
全国の百貨店では試みているようです。

小田急百貨店が実施した婦人靴などの下取りキャンペーンは、
かなりの人が不要となった靴を持ち込んだようです。
一人5足まで持ち込み可として同百貨店の靴クーポン券(1050円相当)と
店頭で交換してくれるとあって、このご時世のお得なサービスに
沢山の人が列を作ってこの制度を利用したようです。

不要な靴を交換して得たクーポン券は5250円以上の靴を買う時に
1足あたり1枚使う事が出来るそうですから、
リサイクルの観点から考えても非常にお得なサービスですよね。

実際下駄箱の中には不要というか、ほとんど履くことがない靴が
結構あるものです。
捨てようと思うとなかなか勇気が出ないのですが、
下取りしてくれるとなると、気持ちが違ってくるものですよね。
だからこれだけ盛況に終わったのだと思います。

全国展開してほしいですね。
やってみたいと思うのですが、私の住む市の百貨店では受け付けてません。
やるといいのに。

五輪招致失敗 東京 

2009年10月15日(木) 13時02分
夏季オリンピックの開催地が、ついに決定されました。
東京も立候補していた2016年に開催予定のオリンピックです。

実現したら景気の底上げ効果が期待できると国民も注目していたところですが、
ブラジルのリオデジャネイロに決まりましたね。

オリンピックの開催地においては「大陸ローテーション」制が
慣例化されていて2008年のオリンピックが中国で行われた事から
2012年はイギリス、そして16年は米国へ行く可能性があると
思われていました。

結局実際に選ばれたのは南米大陸で、やはり大陸ローテーションは
定説だといえるでしょう。

そういう観点からしても本命は2020年にアジア大陸へ戻ってきた時が
狙い目だという考えが明らかになって来ました。

本命は2020年だと言われると「そうだったんだ」と思いますけど、
実際に今回招致に失敗したのは残念だと感じましたし、
それは多くの日本人が感じた感情だと思っています。

これで『TOKYO』をアピールできたとしても本当に呼べるのか?
と自信喪失してしまって若干心配にもなって来ます。

どちらにしろオリンピックを招致出来た時の経済効果は
今の日本の活力剤になると思われるます。
気持ちを新たにして、2020年の招致を頑張ってほしいです。
2回連続で立候補する都市は少ないかもしれませんが、根性です。

酒井法子被告、極秘退院 

2009年10月08日(木) 15時04分
酒井法子被告は、覚せい剤取締法違反の罪で起訴、保釈中でした。
入院していた病院から、1日に極秘に退院していたようです。


保釈時に裁判所に提出した場所にあるマンションには戻っておらず、
その行方がまた分からなくなっているそうです。

入院期間は15日。
退院当日は朝食も取らずひっそりと出て行ったようです。

正々堂々と正面から退院したとしても、
きっとマスコミに追いかけまわされます。

保釈されて謝罪記者会見を行った後の酒井被告の行動を
何台の車が追いかけた事でしょう。
しかもヘリコプターまで出る始末です。
静かな暮らしをしようと思っても到底無理な事は、
酒井被告が一番分かっていたことだと思います。

ですから今回の行動は私的には納得しちゃいます。
そうせざるを得なかったと、逆にすこし同情のような感情も感じます。
子供と真っ先に会いたいだろうに、
逃げるように生活するって、きっと苦しいだろうなと。

皆のアイドルだったころの逃亡とは今回は違いますから、
ビクビクドキドキしながら生活をしていかなくてはいけないと
考えるだけで嫌になってしまうでしょうね。

公判が今月には行われますから、そこでまた取材陣が押し寄せるでしょう。
ほかの芸能人も、この公判を見て肝に銘じてほしいですね。
犯罪に手を出すと、
このようにいとも簡単に人生を狂わされてしまうんだということを。