両極端の二冊

March 30 [Mon], 2009, 21:14
今日は19日の朗読会に備えて、光市母子殺人事件の本村洋さんの天国からのラブレター、そして獄中で短歌をよんだ死刑しゅう島秋人さんの遺愛集を読んだ。二冊とも、とても心うたれた。被害者の遺族と、加害者、両極端の二冊。 この二冊を朗読しようと考えている。
  • URL:http://yaplog.jp/koware/archive/573
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:月乃光司
  • アイコン画像 誕生日:1965年2月3日
  • アイコン画像 現住所:新潟県
読者になる
高校入学時から対人恐怖症・醜形恐怖症により不登校になる。引きこもり生活、通算4年間を過ごす。24歳よりアルコール依存症になる。自殺未遂、アルコール依存症により精神科病棟に3回入院。27歳から酒を飲まない生活を続ける。自伝的小説「窓の外は青」(新潟日報事業社)を平成13年に出版(新潟市民文学奨励賞・新潟出版文化賞受賞)。新潟日報にて「心晴れたり曇ったり」5年間連載。 ネットラジオ「月乃光司のハート宅配便」司会を務める。新潟薬科大学応用生命科学科非常勤講師。

☆ご感想:意見:講演依頼☆メール

tukino1965koware■ybb.ne.jp

(■を半角@に変更をお願いします:迷惑メール防止)
Yapme!一覧
読者になる
P R
2009年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
http://yaplog.jp/koware/index1_0.rdf
月別アーカイブ