プリマダム 

April 14 [Fri], 2006, 14:51
このドラマ何だか泣ける
40過ぎた主婦が
パート先の店長に昭和生まれは表に出ない!とか
旦那さんにいい年してバレエなんて!とか
女としていけてると思っているのか!とか
モスラのバレエとか
ひどい言われ方して・・・
それでも健気に笑って家族の為に頑張ってる!
あぁ〜やっぱり泣ける
世の奥さんはあんなに迫害されてるの??

あのキレイな黒木さんに向って言うのでさえ
何て可哀想って思ったんだから
その辺にいる普通の主婦に言ったら
気持ちがどん底になるんじゃない?

私も子どもの頃していたバレエを40代で始めたけど
家の主人はそんな事言わないよ〜
私の事おばさん扱いしないし
いっつもエスコートしてくれる
奥さんにキレイでいて欲しかったら
それって大事じゃない?

この頃思うこと・・・
もうこの年になると両親の事、体のこと
これから先どんな事が起こるかわからないでしょ
だからやりたい事は出来る時にやっちゃう!!
後悔したくないもんね!
だからバレエもガンバル!!
50になっても60になってもね!

今日は入社式 

April 03 [Mon], 2006, 10:17
行っちゃった!!
昨日バタバタと東京へ・・・
今頃入社式の真っ最中かな?

今日から「起きろ〜」とたたき起こさなくていいんだよ!
「飯〜」とか言われないし・・・
家の中で一番偉そうな奴なんだから!!

パパが焼きもちやくくらい何でもよくしゃべったよね。
口ゲンカもよくしたし・・・
いい相談相手でした。

今度帰って来る時は世間の荒波にもまれて
少しは大人になっているのかなぁ?
怖いような、楽しみなような
とにかく元気で頑張れ!! 

脳内出血 

December 08 [Thu], 2005, 12:50
友人が出先で急に左半身が痺れて
歩けなくなったらしい。
彼女は椎間板ヘルニアを患っているので
そのせいかと思い
「明日病院に行けばいいや」と考えていた。
ご主人がもしかしたら
頭からきているんじゃないかと心配し
即、救急の脳外科病院に連れて行った。
やはり脳内出血がみつかり
その日のうちに入院。
幸い手術はしないで点滴で
治療することができるそうだ。
お見舞いに行くと言葉はしっかりしているけど
やはりまだ痺れていて歩くのも大変らしい。
リハビリを続ければきちんと歩けると
言うことなので安心した。

聞けば、血圧が元々高かったんだって!!
私、知らなかったよ〜
いっつも元気でとびまわっていたんだもん。
高血圧の人は気を付けないとね・・・

接骨院 

November 01 [Tue], 2005, 8:58
やっちゃった
凝り性の私・・・
”過ぎたるは及ばざるが如し”
絵に描いてしまった。

時間さえあれば
鏡の前でプリエばかりやっていたせいか
筋トレや柔軟のやりすぎのせいか
左ひざに痛みがはしった。
歩くと痛い!
すぐさま接骨院にGo

どうも、もともと左膝が亜脱臼ぎみのようで
無理がきかなかったようだ。
数年前スキーをしていて転んで
ヒビが入ったのも左膝。
やっぱり踏ん張りがきかないみたい。
弱いところに支障がでるんだな。

先生に恐る恐る聞いてみた。

「バレエは続けても・・・」

「いいですよ!無理しないようにね!」

ヨカッタ!!
せっかく始めたのにやめなくてすんだ!

昨日もレッスンに行ったけど
痛みはでなかった。
でも、やっぱり歩くと痛いんだなこれが・・・
ガクッとくる痛みはとれたけど
何とも膝がたよりない感じ。

骨折した時外科的に治ったら
整形外科の通院は終わり
痛みがあっても完治ということになる。
そこで、その痛みを治して
いただいたのはこちらの先生。
だから今回も全幅の信頼をおいている。
当分接骨院通いは続くけど
仕方ないね・・・

子どもじゃないんだから
程ほどいという事を覚えなくっちゃ

部屋とYシャツと私 

October 28 [Fri], 2005, 12:06
平松愛理さんが歌ってたあの曲。
昨日の夕食の時ラジオから流れてきた。

すると下の息子(高1)が
「うっとい!!」と言い出した。

「何?」

「この歌詞、うっとうしい女や!」
        
もし私が先立てば オレも死ぬと云ってね
私はその言葉を胸に 天国へと旅立つわ
あなたの右の眉 看とどけたあとで〜

        ↑
気に障ったのはこの歌詞らしい。

「わかんないじゃん!ほんとに好きな人が
できたらそんな事思わないかもよ?」

「絶対、ありえへん!」

私は甘ったるい女は嫌いだけど
男の人はそんな方が好きでしょ!!と
思うんだけど・・・

私の躾が良かったのかしら?
その手の人には引っかからないの?

たぶん、”ころっ”といくと思うよ!!

ココマジック 

October 27 [Thu], 2005, 9:41
これ、いいかも・・・

頑固な汚れもすっきりおとす
天然素材で赤ちゃんも安心
環境に優しい多目的洗剤
食器洗いからお洗濯、お掃除まで1本で・・・
惹かれてしまった!

調べてみたら通販での流通価格は
2セット送料込みで5250 円〜6830円くらい。
そこで何とか安く手に入れようと
ネットオークションを見てみた。
4000円で買えちゃった!!
よく見たらもっと安いのにいきついたかも・・・まぁいいや。

早速使ってみた。
キッチンのキャビネットやビニールクロスに
シュッ...シュッとふりかけひと拭き。
簡単にキレイになった。
茶しぶ・・・少し漬けておいたらこれまた落ちた。
嫌な臭いもしないし結構いけてる・・・

さて、今日は何をきれいにしよう!?

バレエレッスン 

October 25 [Tue], 2005, 10:35
クラシックバレエを始めてから昨日で2回目。
1レッスン1時間15分・・・
跳んだ跳ねたりしないものの
かなり汗をかくし
”脂肪が燃焼してるぞ”って思える。
普段使わない筋肉が目覚める感じかな?
優雅なバレエ音楽にあわせて身体を動かせば
気分はすっかりプリマバレリーナー
何でもポジティブなイメージは大事でしょ!

前腿がつりそうになっても
我慢、我慢・・・
きっとこれを乗り越えたら
美しい世界が待っているんだわ!

レッスンが終わった後も翌日も
下半身のあちこちが痛い。
数ヵ月後には
衰えた足には筋肉が付き
きっと何もないところでつまずかなくなるはず・・・

バレエはアンチエイジング効果大。
バレエでは表層の筋肉ではなく
内側の筋肉を使うので力こぶを作るような
一箇所に力をためた使い方はせず
引き伸ばすような使い方をするので
訓練を続けてもごつごつとした体型にならないそうだ。
ほっそりとしてしかも芯のある
強い体を作ることができるらしい。
そのことにより内臓を支える筋肉も発達し
病気の予防にもなるなんて
いい事づくめじゃないの!
すごいじゃないの!!

そう思って自分を励まし
家でも気がつけ1番ポジションを
とっている健気な私・・・
さて、いつまでこの気持ちが続くことか
一抹の不安はあるものの
今はやる気満々!!

この先バレエの話題を出さなくなったら
この話題には触れずそっとしておいてね!!
         

県立芸術文化センター 

October 23 [Sun], 2005, 12:17
昨日22日、西宮にできた県立芸術文化センター
佐渡裕さん指揮「第九」公演で幕を開けた。

壁や天井、客席にはマホガニーが使われ
赤みがかった木がホール全体を包んでいるらしい。
観客・出演者の気分を高揚させる効果も狙ってるんですって!
壁に細かな凹凸を付けるなど音の響き方に細心の注意を払い
コンサート時2.4秒、オペラ時1.6秒という
国内最高レベルの残響時間を実現したそうだ。

私はとにかくすごくこのホールが出来るのを
心待ちにしていた。
なんたって我が家からすごく近いというのが魅力。
出不精かつ方向音痴の私にとって
すぐそこっていうのは夢のような話だ。

考えたら
シンフォニーホールだって30分そこそこで行けるし
いずみホールにも1時間はかからない。
そのうえ県立芸術文化センターもできちゃった!!
何だかすごくしあわせ〜

今は指折り数えて
11/5佐渡さん指揮「ボレロ」を聴きに行くのを
待っている。
どんなにすばらしいホールなんだろ?
芸術文化センター管弦楽団はどんなだろう?
楽しみだなぁ!!

行雲流水 

October 22 [Sat], 2005, 10:09
日々、物事に執着しないで自由な気持ちでいたい・・・
そんな気持ちからこんなタイトルにした。

何かに囚われ、自分の気持ちが窮屈になるのは
かなわない!
そうは言ってもすっぱっと切り捨てるのは
中々難しい。
そして今日もまた気持ちは縛られる。

また急に書きたくなってブログ始めてしまった。
ストレスが溜まってきたんだ・・・たぶん。
P R
2006年04月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kouunryuusui
読者になる
Yapme!一覧
読者になる