【映画】ダーリンは外国人

November 07 [Sun], 2010, 19:00

<ダーリンは外国人 を観ました>

製作:2010年日本

人気ブログランキングへ←クリックしてね♪ランキング参加中

映画館で観たかったんだよね〜。良いも悪いも、出来の評価を全く聞かなかったので、どうなんだろ〜と思っている間に上映終了してました…。
原作は小栗左多里の同名エッセイ漫画。彼女の実体験を元に、旦那さんが外国人で、文化や言葉の違いで戸惑ったり楽しんだりする日常をコミカルに描いたもの。
漫画は持ってないけど、少しだけ読んだ事があります。見せ方が上手いよね〜!
テンポもよくって、とにかく旦那さんであるトニーの描き方が上手い。本当にこんな人なんだろうか!と興味を持ってしまうし、左多里さんも、よーく観察してらっしゃるのが分かります。

そんな面白い漫画を、どう映画化するんだろう…と、期待半分、不安半分。
だけど、主人公二人と同様の外国人がダーリンのカップルの生意見を出したり、ちょっとアニメーションを使ったりして、映画の枠を取った感じがよかったなー。
トニーは日本の漢字の美しさに一目ぼれしてやってくるんだけど、漢字を見て一言
「ビューティホー!!」なんて、細かい説明は一切要らないよね(笑)。

左多里は、そんなトニーと出あって、交際を始めることになるんだけど(理由は劇中にて)、やっぱり予想していた通り、言葉や文化の違いに戸惑う。
トニーの友人はみーんな外国人で、自分は英語もまともにしゃべれない。
姉の結婚式にトニーを呼べば、謙遜する意味を理解できず、親戚相手に怒り出す始末。
そんな彼を、初め母親は信用していなかったけど、段々と彼を受け入れていく…しかし父は…。


このあたり、原作では結構あっさりしてたんですが(笑)、やっぱり物語のキーになるところだと思うんですよ。外国人の彼。将来を考えるとなると、もしかしたら左多里も外国へ…?その前に英語だってちゃんとしゃべれないし、文化も違うし、結局困るのは左多里自身…?
そう心配しちゃうのは親でなくても当たり前。親の説得が一番の壁なんじゃないでしょうかー…

母親役に大竹しのぶさん。
この方の演技、今までちゃんと観た事が無かった不届きものな私ですが、少し前に「黒い家」を観てから一目置くようになりました(遅いって?)。母と娘での対話シーン、すごく良かったです…。
とっても自然で、親子の愛に満ちていて…。こんな母親だったら羨ましく思ってしまうかも(笑)。


左多里は、漫画家(を目指している)。
なので、劇中でも漫画を描くシーンが結構出てきます。

漫画…… 私も長い間、漫画を描いていた身だったので、その大変さは痛い程わかります。
彼女のように成功するパターンは決して多くはありません。なんか、そういう部分も自分と重なって、非常に親近感を持ちました。
トニーのために、英語の勉強をしたり、漫画でも結果を出したいと思う姿は、見習わないといけないですね。

彼が外国人だから、という壁は初めだけです。
好きになって、時間を共有するようになったらもう、外国人とか関係ありません。
普通の男女なんです。最後はそういうお互いの信頼関係の絆を意識できたのが良かったかな。
人それぞれだと思いますが、私的に泣きモード高かったです(笑)。トニー良い人なんだわ〜(笑)

抜かれるなら、私もやっぱり度肝だね!

気に入ってくれたらポチっと押してください★励みになります!
にほんブログ村 映画ブログへ 




blogram投票ボタン


  • URL:http://yaplog.jp/koutyalond/archive/782
Trackback
Trackback URL
色々考えた挙句、困って“…面白く無かった”とダイレクトなサブタイトルにしちゃったピロEKです

昨日2011年10月10日(月曜日・体育の日)は前の記事での予告通り、部屋の掃除をしました。私の部屋は寝室とオタクアイテム保管(の一部)を兼ねており、オタアイテムを避け...
やっと観れたー映画「ダーリンは外国人」
でもこれは、まともに感想書けねーや
そうだ!英訳つけながら書こう!
よかったです
Good
ううっ・・ううっ・・泣けました
Uh..Uh..cried
映画館にはハンカチをお忘れなく
Please don't you forget handkerchief to cinema

memo
洗剤
この雑誌を参考にしました。


■an・an ( アン・アン ) 2010年 4/14号 [雑誌]



これは使おうと思ってたんだけど、くそっだまされたっ

最近読んだ学習マンガをいくつかご紹介
EcoMe
fu+iのページ  May 03 [Tue], 2011, 5:09

原作は、小栗左多里(さおり)さんの同名コミックエッセイ。
自身の体験を元に書かれたコミックが、ロングセラーヒット。
そして、今回の映画化です。

映画は楽しかったです!
そして、意外にもホロリとさせられちゃいました。
見る前は、もっとコメディ色が強いと思ってて「笑って、おしまい!」かと
思ってたんです。
でも、娘を想う親の愛情だったり、姉妹同士の思いやりだったり・・・
そんな家族愛が丁寧に描かれてました。
そして、結婚において、大切な事だと思う「二人が歩み寄る努力」も描かれてました。

映画は、ダーリンが外国人だったら、どうなるの?っていうお話だから
一般的なストーリーではないけど・・・
日本とアメリカの文化の違いを、一つ一つ乗り越えようと努力する姿は
全ての恋愛に通じると思うのです。
相手が外国人だからという特別なお話だけど、
全ての愛する二人に通じるお話のように感じました。

今は婚活ブームらしいので、ピッタリの映画かも・・・
この映画を見たら、結婚って、いいなあぁ〜楽しそう〜と、思っちゃうもん!
ワタシが、羨ましいと思ったのは、ダーリンが美味しそうなミルクティーを
入れてくれてた事。ワタシだったら...
愛猫レオンとシネマな毎日  December 09 [Thu], 2010, 22:04
ド肝抜かれるほど、幸せな日々。











































漫画家・小栗左多里の自伝的な人気コミックエッセイの映画化。









外国人男性と日本人女性との交際をコミカルに描いたハートフルラ
ド肝抜かれました
 漫画家を夢見るイラストレーターのさおりは、“漢字”の美しさに一目ぼれして来日したアメリカ人のトニーと出会い、つきあい始める。
 英語が大の苦手のさおりに対し、トニーは日本語ペラペラ。日本語で問題なくコミュニケーションがとれると思いきや、トニーが次々と繰り出す日本語への素朴な疑問をはじめ外国人ならではの言動に驚きと戸惑いが絶えないさゆり。
 ぎこちないながらも交際は進展し、同棲生活をスタートさせた2人だったが、そんな彼らには、両親への紹介という最大の難関が待ち受けて...
CINECHANが観た映画について  November 23 [Tue], 2010, 1:10

2010年/東宝/100分
【オフィシャルサイト】
監督:宇恵和昭
出演:井上真央、ジョナサン・シェア、国仲涼子、戸田菜穂、國村隼、大竹しのぶ
kuemama's_webryblog  November 20 [Sat], 2010, 10:58
【ダーリンは外国人】 ★★★☆ 試写会(6) ストーリー 漫画家を夢見るイラストレーターのさおり(井上 真央)は、“漢字”の美しさに一目ぼれ
りらの感想日記♪  November 16 [Tue], 2010, 20:12
私も大好きなベストセラー本の映画化です
今回はダーリンとさおりが結婚するまでのお話です

監督 宇恵和昭
原作 小栗左多里
出演 井上真央 ジョナサン・シェア 大竹しのぶ

ストーリー
漫画家を夢見るイラストレーターのさおりは英語が大の苦手
そんなさ
こんな私でごめんあそばせ  November 15 [Mon], 2010, 18:14
監督:宇恵和昭
出演:井上真央、ジョナサン・シェア、大竹しのぶ、國村隼、国仲涼子

 ド肝抜かれるほど、幸せな日々。

「漫画家になることを夢みているさおりの恋人はアメリカ人のトニー。姉の結婚式にトニーと一緒に出席しそこで両親に紹介した。
喜んでもらえ
日々のつぶやき  November 15 [Mon], 2010, 12:49
小栗左多里著の人気コミックをもとに映画化した作品です。 映画も春になってきましたね〜と思いながら何を見ようかなと考えていたら、 何となくこの作品になっていました(^^ゞ 主人公たちの結婚までの物語の中にコミカルな日常が散りばめられていて、 素直に笑いながら楽しめるラブストーリーでした。
とりあえず、コメントです  November 14 [Sun], 2010, 9:25
漫画家を夢見るイラストレーター・さおり。“漢字”の美しさに一目ぼれして来日したアメリカ人・トニー。ひょんなことから出会い、つきあうようになった二人。しかし、“外国人なダーリン”・トニーの言動は、さおりにとって「?」や「!」だらけ。「『やれああしろこうしろ』の『やれ』って何?」「『ぶん殴る』って、なんで『ぶん』なのかなー?」「抜かれるなら、度胸がいいよね!」これってトニーが外国人だから?!それとも単なる語学オタク?!...
やっぱり邦画好き…  November 14 [Sun], 2010, 6:47
以前、偶然図書館で原作の漫画借りて読んでました。やっぱり環境が違った世界で育った二人が一緒に暮らすようになると、いろいろな軋轢からストレスが溜まるもの。相手に対しての思いやりだと思っていたことが、結果的に相手を傷つけてしまうこともある。たまたま彼女の相手
黒猫のうたた寝  November 13 [Sat], 2010, 23:14



☆☆★−− (10段階評価で 5)
4月10日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 15:20の回を鑑賞。
みはいる・BのB  November 13 [Sat], 2010, 23:11
 「ぶん殴る」の「ぶん」て何だろう?

 アメリカから来たダーリンの質問には、日本に生まれ育った人でもタジタジである。
 しかし、言葉やカルチャーギャップからくる笑いを楽しみたければ、『日本人の...
映画のブログ  November 13 [Sat], 2010, 9:54
宣伝の仕方からお手軽なコメディだと予想していたが、いい意味で裏切られてしっかりとした男女のラブストーリーになっていた。ラブコメの定石となる展開で、爽快な気分になれた。ハリウッドのラブコメに匹敵する秀作だと思う。
とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  November 13 [Sat], 2010, 0:14
シリーズ累計250万部のロングセラーヒットとなり、数々の名言・珍言で日本中を爆笑の渦に巻き込んだ人気コミックエッセイ「ダーリンは外国人」。異文化間だけでなくパートナー同士のギャップを、時間をかけわかりあっていく過程が、独特の間と温かさによって表現されているところが魅力となっている。主演のさおり役には、「花より男子」シリーズ、映画『僕の初恋をキミに捧ぐ』で、今や日本のトップ女優に名を連ねる井上真央。ダーリンのトニー役には、広範囲にわたるオーディションで選ばれ、映画初出演のジョナサン・シェア...劇場案...
シネマDVD・映画情報館  November 12 [Fri], 2010, 23:50
ゴールデンウィークを控えているせいか、観たい映画がたくさん^^;








土曜日(といっても1週間前だけど)は、朝とレイトショーの変則ダブルヘッダー。








まず朝は、原作は読んだことがないけど、コメディっぽくて面白そうなので、「ダーリンは外
いい加減社長の日記  November 12 [Fri], 2010, 23:39
ダーリンは外国人 [DVD](2010/10/08)井上真央ジョナサン・シェア商品詳細を見る<<ストーリー>>ダーリンが外国人な人も、そうでない人も、シアワセな気持ちになれる!心温まる、普遍的なハートフルラブスト...
ゴリラも寄り道  November 12 [Fri], 2010, 23:13
小栗左多里の人気コミック・エッセーの映画化。語学オタクの外国人と漫画家志望のヒロインが繰り広げる笑って泣けるラブコメディー。主演は『僕の初恋をキミに捧ぐ』の井上真央。共演にはジョナサン・シェアがオーディションで抜擢。他に大竹しのぶ、國村隼、戸田菜穂、国仲涼子といった実力派俳優が脇を固める。監督はCMディレクターの宇恵和昭。
LOVE Cinemas 調布  November 12 [Fri], 2010, 22:38





映画 「ダーリンは外国人」
ようこそMr.G  November 12 [Fri], 2010, 22:20
ひょんなことからアメリカ人のトニー(ジョナサン・シェア)と交際することになったさおり(井上真央)。漢字に一目ぼれして日本にやって来たトニーは、数か国語を操る根っからの語学オタク。そんなトニーとの...
単館系  November 12 [Fri], 2010, 22:10
人気の漫画エッセイの映画化です。 原作の存在は知っていましたが、まだ読んでいませ
はらやんの映画徒然草  November 12 [Fri], 2010, 22:08
小栗左多里の同名コミックを映画化した作品。原作は、全部ではありませんが、読んでいます。

イラストレーターをしながら、漫画家を目指していたさおりは、語学オタクで漢字に惹かれて日本にやって来たアメリカ人のトニーと知り合い、恋に落ちます。やがて、結婚を考えるように



 金曜日の仕事帰り、きっと女性が多いんだろうなぁと思いながらも気になる映画ダーリンは外国人を見てきました。
よしなしごと  November 11 [Thu], 2010, 1:19
原作は、小栗左多里のコミックコミカルな映画かと思っていたらシリアスなシーンもあり、良く出来た映画でした。

ゼロから  November 09 [Tue], 2010, 21:38
漫画家を夢見るイラストレーター・さおりは、“漢字”の美しさに一目ぼれして来日したアメリカ人・トニーと付き合い始めたが、父親から交際を反対される。 周囲に認めてもらうためにも「英語も仕事も頑張る!」と決意したさおり。 ただでさえ“外国人なダーリン”は「?」や「!」だらけなのに、忙し過ぎて言いたいことも言えなくなってきた。 もう結婚なんて無理なのか…? ラブストーリー。
象のロケット  November 09 [Tue], 2010, 19:46
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:SUZU
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・料理-レシピがあれば何でも作ります食べます
    ・手芸-クロスステッチから洋裁まで幅広く
    ・ゲーム-刀剣乱舞に夢中
読者になる
しばらくお休みしていましたが、のんびりのんびりマイペースで復活予定でございます。

今しばらくお待ちください…
2010年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
★前田有一の超映画批評★ blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

マクロミルへ登録