【映画】パリ、ジュテーム

November 04 [Thu], 2010, 19:00

<パリ、ジュテーム を観ました>

原題:Paris, je t'aime
製作:2006年フランス

人気ブログランキングへ←クリックしてね♪ランキング参加中

以前、「ニューヨーク、アイラブユー」を観た時に、ツイッターやブログでお勧めしてもらったこの作品。
やっと観ることができました〜★
「ニューヨーク、アイラブユー」の方は、対人関係の愛、LOVEがメインでしたが、こちらは…

パリの街角が舞台の、愛の物語を描いた18本のオムニバスです。
「ニューヨーク〜」と同様な男女恋愛なのかと思ったら、ちょっと違いましたね!こちらは愛というより、愛情?心?思いやり?
決して恋愛だけの愛ではないところが、なんともなんとも〜。
笑ってしまうような愛もあれば、しっとりするような愛情もある。ドロドロしてるのかなぁ〜と思いきや、実は違う視点での話だったりとか。うーん、新鮮!
しかも、一話丸々長回しでのエピソードもあったり、シン・シティみたいな色合いのもあったり(笑)。
シン・シティみたいな色合いのやつはちょっと異色で、しかもイライジャ・ウッドが出演してて、笑える!!
ナタリー・ポートマンも出演してて、なんか小悪魔チックだし。



あれ?これで終わり? みたいなエピソードも多くて、でもそれが逆にいい余韻を生んでる。
パリではそういうのが日常なんだよ〜って、深くエンドまで追求しないところがまた良かったりするんだな。完全なラブムービーじゃなかった(と、私は思う)のが、良かった。
私、ドロドロ恋愛映画は少し苦手なんだけど、これなら「ニューヨーク〜」よりずっと好きだな!もちろん「ニューニョーク〜」も好きだけど、恋愛だけじゃない愛情映画としてはこっちが好き。

日本人の諏訪敦彦監督も加わっています。
ちょっぴり切ないラブを描いていますよ〜。

フランス語って、やっぱ難しそう!フランス人がしゃべる英語の違いを最近聞き分けることが出来るようになりました(笑)。映画を観ながら言語の勉強★

気に入ってくれたらポチっと押してください★励みになります!
にほんブログ村 映画ブログへ 




blogram投票ボタン


  • URL:http://yaplog.jp/koutyalond/archive/779
Trackback
Trackback URL
GW初日(4月28日)に「パリ、ジュテーム」を札幌に高速バスで2時間かけて行き、どうにか1回目の上映に間に合ったので、一人で見た。当地でも何週間か後には上映されるかもし...
LEVINPERDU消えうせた葡萄酒  December 01 [Wed], 2010, 0:32
2回行っただけ、日数にして約12日の滞在でしたが、一方的に親しみを感じてる街、パリ。行きたいところがありすぎて、いくら時間があっても回りきれない。そしてまた行きたくなるんですよ。3回目も絶対行くぞ!

そんなパリを舞台にしたオムニバス映画なら観ないわけいかないだろうと鑑賞。たくさんの話があるとは知ってましたが、1話が5分間前後で全18話もあるとは思ってませんでした(^^; 
好みはあるにしろ、この先がもっと観たいと思わせる作品だったり、短時間でしっかり完結していて見応え十分な作品だったり、監督も俳優も豪華で、贅沢な短編集でした!

そんな中で気になった作品を簡単に紹介。

...
the borderland   November 23 [Tue], 2010, 17:25
パリ、ジュテーム・・・パリ、愛してる

パリの街中を舞台にしたショートストーリー集です。
18人の映画監督が、1人、5分間の短編で綴るパリの街角の小さな恋物語。

「アメリ」のプロデューサーの呼びかけで、各国から集まった監督たち、
中には「パフューム」のトム・ティクヴァ監督、
「トゥモローワールド」のアルフォンソ・キュアロン監督もいました。
日本からは、諏訪敦彦が参加してます。
諏訪監督の作品には、ジュリエット・ビノシュが、子供を亡くしたばかりの母親役で出てました。
親子の愛を綴ったファンタジーで、よかったです。
他にも、「ハンニバル・ライジング」のギャスパー・ウリエル。
髪がボサボサで、はじめわかんなかったけど、
左口元のシワで、わかりました(あ〜ゴメンネ)
イライジャ・ウッド、ナタリー・ポートマン、マギー・ギレンホール、その他いっぱいです。

ワタシは、パリには行った事がないから、パリを感じたくて見に行きました。
5分間の話なので、その続きは?と思っていても、
また次の話が、ごく自然に繋がって流れていきます。
中には、オカルトもあるし、パントマイムもあって、同じ雰囲気ではないんですけど、
また自然...
愛猫レオンとシネマな毎日  November 23 [Tue], 2010, 0:53
人生は回る、回る
 地下鉄チュイルリー駅のホーム。アメリカ人観光客がホームに座ってガイド・ブックを読んでいる。反対のホームには熱烈なキスを交わすカップル。彼が思わずそれを見つめていたら女性と目が合う。それに気付いた相手の男は・・・(チュイルリー)
 広場の真ん中で若い医学生のソフィが、腹を刺されて瀕死の重傷を負った男ハッサンに応急処置を施している。ハッサンはソフィを見て思い出す。駐車場の雑用係をしている時に見かけた彼女。薄れゆく意識の中でハッサンはソフィに一緒にコーヒーを飲むことを望む...
CINECHANが観た映画について  November 21 [Sun], 2010, 0:32



パリの各地区を舞台にした様々な人間ドラマを1話約5分間、全18話で構成されたオムニバス・ムービー。
1話5分と言えど18話もあるとかなりお腹一杯になりました。最後にはゲップ(失礼)がw 全部じゃないけど、最後にはあのエピソードとこのエピソードは関係してるんだぁってのが解るようになってます。個人的に気に入ったのは「16区から遠く離れて」カタリーナ・サンディノ・モレノが歌う子守歌が耳に残ります。「カルチェラタン」ジーナ・ローランズとベン・ギャザラの会話も好き。
あぁ、ブシェミ可哀想。
[ 公式サイト ]

...
もじゃ映画メモメモ  November 19 [Fri], 2010, 12:18
18組の監督が、
20区、それぞれのパリの街を舞台にした
短編オムニバス映画です。
「ニューヨーク、アイラブユー
」を観て
興味が湧いたのでDVDで観てみました。
「ニューヨーク、アイラブユー
」以上に
ビッグネームが並ぶキャスト。
私の好きなウィレム・デフォー様が出
映画、言いたい放題!  November 12 [Fri], 2010, 2:28
今夜は3日間だけのレイトショーの中日仕事帰りにちょうどいいと『パリ・ジュテーム』観にいってきました。帰りがけに、友人と遭遇(笑)観にいく!って言ってたけど今日だったんだなぁ〜しばし、語り合っちゃった^o^18人の監督が5分という時間でのショートストーリーストーリ
黒猫のうたた寝  November 12 [Fri], 2010, 0:31
街角の小さな恋物語映時間120分製作国フランス/ドイツ/リヒテンシュタイン/スイス公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2007/03/03ジャンルロマンス/ドラマ【解説】パリの各地区を舞...
CinemaCollection  November 10 [Wed], 2010, 17:03
2006年。フランス/ドイツ他。"PARIS, JE T'AIME".
















パリの20区を舞台に18の短編映画を並べた作品。
















 この映画は以前、映画館に見に行っていた。が、疲労からか、5分ちょっとくらい
映画の感想文日記  November 08 [Mon], 2010, 23:47
検索すると何種類も出てくるポスター画像が、どれもこれもオシャレでかわゆうて捨て難
C note  November 08 [Mon], 2010, 21:50
パリの街並みを舞台に綴られた5分間の小さな『愛』の数々。 『パリ、ジュテーム(Paris Je T'Aime)』
三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常  November 08 [Mon], 2010, 20:22
《パリ、ジュテーム》 2006年 フランス映画 − 原題 − PRIS,JE T
Diarydiary!   November 08 [Mon], 2010, 20:01
正月から今にかけてたくさんのDVDを観た。本も何冊も読んだ。書く時間がない。すこしづつ書いていきたい。「パリ、ジュテーム」製作:2006年仏・独監督:トム・ティクヴァ/ガス・ヴァ...
再出発日記  November 08 [Mon], 2010, 6:41
パリを舞台にした18人の監督による各約5分のオムニバス。

パリという街の姿が、いろいろな角度から切り取られています。おしゃれで都会的なイメージのあるパリの街。けれど、そこには、移民の問題、格差の問題、差別の問題、治安の問題...、様々な問題が溢れています。そん


パリの街に住む人々の生活を淡々と描いた作品。

みんなそれぞれ生活に喜びと悲しみを抱えている。

兎にも角にも恋愛(=人生の喜び?)に走る人々の姿はやや違和感があったものの・・

パリという街が持つ魅力と人生を楽しもうとするフランス人の(?)姿勢は伝わってきた。

そして自由に生きることの裏には孤独がある。

いろんな人々の生活を追いながら、それぞれが微妙に関わり合っているという展開はけっこう好き。

うん、パリ行きたい。

Bunkamuraル・シネマで鑑賞。

【あらすじ】
パリに住む元ダンサーのピエールは医師に心臓病で治療が難しいことを告げられる。
それからピエールは自宅のベランダからパリの街と人々を眺めながら過ごすようになる・・

※映画の詳細はこちら
※オフィシャルサイトはこちら...
CHAOS(カオス)  November 08 [Mon], 2010, 1:21
札幌シネマフロンティアで2週間の上映が終了し 今日から札幌東宝プラザでの上映です。
2010 映画観てきましたっ!  November 08 [Mon], 2010, 0:01
監督:ブリュノ・ポダリデス、グリンダ・チャーダ、ガス・ヴァン・サント、   ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン、ウォルター・サレス、   ダニエラ・トマス、クリスト...
NiceOne!!  November 07 [Sun], 2010, 22:59
 2006年/フランス
 監督/ブリュノ・ボダリデス他
 出演/ジーナ・ローランズ他

 パリを舞台に繰り広げられる18の物語。それは、恋人同士の愛であったり、親子愛であったり・・・様々な愛のカタチを各国の監督達が描いています。

 どの作品も5、6分の小品ですが、その中に人々の生活があり、愛がある。確かに18もお話があると、どれも大好き!というわけにはいきませんが、素敵なお話が多かったです。

 ファニー・アルダンの大人の女性のカッコよさ、ジーナ・ローランズの円熟味、ナタリー・ポートマンの可愛らしさ、ギャスパー・ウリエルの物憂げな美しさ、ジュリエット・ビノシュの切なさ・...
It's a wonderful cinema  November 07 [Sun], 2010, 22:14

パリ、ジュテーム
PARIS, JE T'AIME

監督 ブリュノ・ポダリデス  「モンマルトル」
    グリンダ・チャーダ  「セーヌ河岸」
    ガス・ヴァン・サント 「マレ地区」
    ジョエル...
Blossom  November 07 [Sun], 2010, 22:07



 PARIS, JE T'AIME

 フランスの首都・芸術の都パリ。20区からなる街の18区を舞台に、様々な愛の
物語が18編収められたオムニバス。今年の春、私はこの映画が観たくて観たくて・・・。
ポスターに...
真紅のthinkingdays  November 07 [Sun], 2010, 21:55
「Paris, je t'aime」2006 フランス/ドイツ/リヒテンシュタイン/スイス
カンヌ映画祭(2006)はもちろん、ルーマニアから始まって、ロシア、フィンランド、アイスランド、カナダ、オランダetc.世界中の映画祭で上映されたこの作品。とうとう東京でも公開された。
ずっと前から楽しみにしていた大好きなパリが舞台の映画。
観たら又パリに行きたくなるだろうな??と思っていたが...案の定である。明日にでもパリに行きたくなって来た!!...無理な話だが...
この映画ってパリが好きな人は絶対観るだろうと思えるが、パリに興味ない人が無理矢理誘われて観に行ったら少々退屈するかも...
ヨーロッパ映画を観よう!  November 07 [Sun], 2010, 21:45
なかなか、アップできずに見っぱなしというのが最近多くて(笑)☆パリ、ジュテーム☆(2006)一話約5分、全18話のオムニバスムービー。監督は名だたる監督、出演者も多彩。短いス...
ぷち てんてん  November 07 [Sun], 2010, 21:33
「死ぬまでにしたい10のこと」のイザベル・コイシェや、「ファーゴ」などのコーエン兄弟、「グッド・ウイル・ハンティング」などのガス・ヴァン・サント、「アバウト・シュミット」のアレクサンダー・ペインなど世界の18人の映画作家がパリ20区のうち18区を舞台に約5分の枠で撮り上げたオムニバス映画「パリ、ジュテーム」(2006年、仏独など、120分)。プロデューサーは「アメリ」のクローディー・オサール。さまざまな切り口からパリとは、人間とは、愛とは何かなどをテーマにしている。同年のカンヌ国際映画祭...
シネマ・ワンダーランド  November 07 [Sun], 2010, 21:07
あらすじ男には、交際1年半になる客室乗務員の愛人がいる。今日、妻を愛していないことに初めて気づいたレストランで男は妻に別れ話を切り出すつもりだった・・・(バスティーユ)...
☆☆☆★(7点/10点満点中)
2006年フランス=ドイツ=リヒテンシュタイン=スイス映画 監督:本文参照。
ネタバレあり
パリ、前に一度だけ行きました(仕事関係でしたが・・・)。 行ってみて、この街の人
はらやんの映画徒然草  November 07 [Sun], 2010, 19:00
ジュリエット・ビノシュとウィレム・デフォーの共演とは一体どんな作品だろうかと思う。ハリウッド大作で「とにかくスターを集めました」という共演ならあるだろうが・・・。パリの...
映画と出会う・世界が変わる  November 06 [Sat], 2010, 18:33
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:SUZU
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:千葉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・料理-レシピがあれば何でも作ります食べます
    ・手芸-クロスステッチから洋裁まで幅広く
    ・ゲーム-刀剣乱舞に夢中
読者になる
しばらくお休みしていましたが、のんびりのんびりマイペースで復活予定でございます。

今しばらくお待ちください…
2010年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
★前田有一の超映画批評★ blogram投票ボタン にほんブログ村 映画ブログへ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

マクロミルへ登録