リストラクチャリング 

March 24 [Mon], 2008, 0:42
ここのところ、人生自体が完全に停滞している感がある。

なんというか、メンタル的にダウンしているため、体に力が入らないんだよね。

だから、何にもする気になれないから、自己啓発もできないから、日々停滞・・

ちょっと、この悪循環を断ち切らなければ。
で、どうしようか。

とりあえず、心のエネルギーは有限であることを認識したうえで、プランを立てなければなるまい。

で、やっぱり日々勉強はしておかなければならないと思うわけよ。向上しないとね。

ちょっと具体的な方法は考えますわ。

人間嫌い 

February 22 [Fri], 2008, 0:13
なんというか、自分は人間嫌いなのかな、と昔から良く思う。

昼飯だっていつも一人。結構みんな本音としてはそうしたいんだろうとは思うけど。

人間関係についてもバイオリズムみたいなものがあって、今はどっちかというと最底辺って感じ。なんか、どこに行っても溶け込めないし、話もしたくないし、頼むから話しかけないでくれって感じ。

しばらくすると、ブレイクスルーがあって、いい感じの人間関係に戻ったりするんだろうけど。人生はそれの繰り返し。

本音としては早いところロト6で4億当てて、さっさと憂鬱な仕事関係から脱したいところ。そして、自分の会社を立ち上げでゆるりと利益度外視の事業を開始すると。

個人的にはマッドサイエンティスト的な生活がしたいと思っているわけで。

研究所みたいなものを立ち上げて、一日中PCでプログラミングをしていたい。
AIの研究を掘り下げてやってみたいと思っていたところだし。

ただ、そうなると本当に世捨て人になってしまうんだろうね。
ますます、変な人になってしまう可能性大(笑)

社会でもまれることで矯正されているところはあるだろうし。

そうなると、社会にコミットメントする状態は保持しなければなるまい。

ただし、一日8時間労働、ストレスフリーのゆるーい職場がのぞましい。

あんのか、そんな楽天地・・・

離婚について 

February 17 [Sun], 2008, 17:21
前回結婚の話題があがったからみでちょっと離婚のはなし。

ブログで話題になっている「僕の離婚バトル」
http://toran.livedoor.biz/archives/cat_50020475.html
書籍化もされて好評なようです。
http://item.rakuten.co.jp/book/4103287/

第二の「電車男」となりそうな雰囲気を感じました。

実話ということらしいのですが、かなり壮絶なバトルが。
ちょっと読むつもりがどんどん引き込まれて、結局全部読んでしまいました(^^;)

よく離婚した人に話しを聞くと、物凄いエネルギーを使うよ〜とは聞いていたのですが、これほどとは!

まぁ、これはレアケースなんでしょうけど(フィクション?)、でもやっぱりしんどそうだー。

ますます結婚したくなくなってきたorg

結婚について 

February 17 [Sun], 2008, 12:50
学生時代には多分20代後半あたりでさっさと結婚して・・とイメージをしてたのだけれど、気がついてみればずるずると三十路半ばに・・・

原因は明らかだった。要するに仕事ができないからだ。

仕事自体に自信がもてず、そのため安定的に仕事が続けられず、所得額も低迷し・・というスパイラルで結局、家庭を持つこと自体に二の足を踏むというかんじ。

はっきりいって、こんな感じだから結婚はもとより家を買うなんてことは無謀な行いにしか思えなくなってきてる。


なんというか、周りでは結婚してる子もいるにはいるのだが、結構破綻している子も多いのが現状だ。
そういうのを見ると尚更、二の足を踏んでしまう。

もともと所得が低いのに結婚して家を買ったりしている子とかも結構いたりするので理解に苦しむ点も多いのだが。

結婚はすべきだとは思うが、無茶はいかんと思う。
だから、結婚したとしても家は買わないこと。
常に、身軽にしておくこと。
巨額の負債をかかえないこと。


でないと、ちょっとしたハプニングで一気に転落する可能性が高い。


限りなくゼロに近い友人 

February 17 [Sun], 2008, 1:32
しかし、なんでだろう。30を越えたあたりから、急激に友人の数が激減してきた。

学生時代とかは本当、友人に恵まれて、休日とかは連日どこかに誘われたり誘ったりしていたのだが、今は完全にゼロ。

はっきりいって、休日は完全にひとりぼっち。

友人に連絡をしようと思って、携帯の番号を見るところまではいくのだが、そこからTELすることができない。久々だし、話題もないし、で結局、かけることができない。

本当、日々孤独感に悩まされているかんじだ。まぁ、当然独身なわけで・・・。

そろそろ本格的に結婚に動き出したほうが良いのだろうね。

30代前半の男性の未婚率は4割強らしいけど、これが35を超えると一気に減るんだろうし。

でも周りは結構未婚者多いんだよね。男も女も。

しかし、この孤独癖の傾向が強いボクが結婚とかってどうなのかな、なんて思ったりして。

昔はかなり明るいキャラクターだったんですけどね、人間年齢を重ねるごとに内向的になっていくもんなんですかね。

人間嫌いということを鑑みて、ウンナン内村さんとかココリコ田中さんとかにはある種のシンパシーを感じます。

なんか、社会人になってもコミュニティにしっかり溶け込んで家族ぐるみの付き合いとかしている人たちをみると本当ボクにはできないなーと、ちょっと欝な気分になってしまいます・・・。まぁ、これは性格だからどうにもならないと諦めているけど。だって中学生のころから悩みのツボポイントって変わってないんですから。

加藤諦造さんとか、斉藤茂太さんの本とか、何冊も買って熟読してましたもんね。暗い中学生だ・・・

「性格は変えられない。」
これは30年かけて実証した真実である。

現状について 

February 16 [Sat], 2008, 15:00
やっぱりさ、プログラマーってのは個人技能が大きな要素であって、他の仕事にくらべて仕事ができるか否かってのが、一目にわかっちゃうわけですよ。

だから仕事ができないってのが、主観的にも客観的にもすごーくクリアっていうか。

だから常日頃、自己否定の感覚が強くなってくるんだろうね。たぶん。

プログラマーってのは誰もが持っている感覚のようで、逆に超優秀プログラマーであっても同じような感覚に襲われるようで。仕事ができると、当然、そのひとに仕事が集中しちゃうわけで。そうなると、いくら優秀でも、その人のキャパシティにも限界があるから、結局、つぶれちゃうという、一般的な流れ。

はー、書いてて憂鬱になってきた・・・


なんとなーく 

February 16 [Sat], 2008, 14:51
プログラマーになってから早○年。
なんとなく仕事も一通り覚えて軌道に乗れたのかなーと思っていたんだけど。

何年経っても、どんだけ経験つんでも、なかなか精神的に安定しないのよねー。

基本的に頭があんまり良くないんで、仕事もそんなに速くないわけですよ。

もともと文系で、28歳になってからこの業界に飛び込んだ(まったくの未経験)んで、理系頭でもないし、実務経験もそんなにないんで。

少なくとも前職の時にはこんなに欝な気分になることは無かったわけで。

この職種に転職してから、ずーっと欝が続いてますよ。

でもこの仕事、面白いんでね。この業界から足を洗うってのは考えてないわけで。

とりあえず、ラクーなPG的仕事があれば詳細キボンヌということで、スタート!!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:koutouyuumin
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:岐阜県
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・読書
    ・映画
    ・インターネット
読者になる
人間嫌いの欝プログラマー

その反面凄い寂しがりやというタチのわるいパターン

ゆるーいライフスタイルをキボンヌする三十路ボーイ

2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像康之
» 人間嫌い (2008年02月24日)
Yapme!一覧
読者になる